1年生ロングホームルーム

今年度最初の定期試験が終了し、生徒たちはひと段落といったところです。
答案返却に気が重い生徒がいるかもしれませんが…。

明日は中学球技大会が予定されています。クラス対抗で、バレーボール、サッカー(女子はフットサル)、バスケットボール、ドッヂボールを行います。午後から雨の予報がでていますが、生徒たちの精一杯のプレーを楽しみにしています。

本ブログでは、中間試験直前に行われた1年生のロングホームルームについてお伝えします。

この日は、先日行われた天城オリエンテーションの反省会と、球技大会に向けての目標立てをしました。

天城オリエンテーション最終日にも、校長先生からの「学院の歴史」、八丁池への「ハイキング」、夜の「キャンドルライトサービス」などから感じたことを、各クラスで発表しました。多くの生徒たちが「協力することの大切さ」を感じ取ったようでした。その発表を元に、今回は更なる反省会を持ちました。



クラスによっては、生活班・学習班、整備班などの班ごとにグループを作り、各班の反省を話し合ったり、クラス委員主導の下、「良かった点」や「悪かった点」などを挙げてもらい、まとめていきました。時間中にはまとめまで入ることが出来なかったクラスもあるようですが、良かった点や学んだ点としては「仲間と協力できたこと」、「2泊3日一緒に生活することで、習慣の違いや仲間の素の部分をみることが出来たこと」、「どんなに小さなルールでも、守らなければいけないこと」を挙げていました。生徒たちは、お互いに認めあうことの大切さを学んだように伺えました。そしてなにより、「とにかく楽しかった」という声が多く聞かれ、来年は今年の反省を元にもっと楽しくしたいと、既に来年の宿泊行事を待ちわびている様子でした。

球技大会の目標決めでは、それぞれのクラスの球技大会への意気込みが感じられました。「団結」「仲間と協力する」「気持ちで勝つ」「フェアプレーで楽しもう」「あきらめない」…等々、多数の意見が出ていました。どのクラスでも、天城オリエンテーションでのハイキングの苦しさの先にある達成感が現れているように伺えました。


教育実習が始まりました

本日より、3週間の教育実習が始まりました。
本日から実習を始めるのは9名。
4週間の実習を先週から行っている1名と合わせて10名が、今回教育実習を行います。

まずは教員室で行われている朝の打ち合わせで簡単な自己紹介。
みんなかなり緊張しているようです。



その緊張を引きずったまま、担当するホームクラスへ。
初めて会う生徒の前で自己紹介です。
生徒たちも、これから3週間共に過ごす実習生に対し、興味津々です。



生徒から激励の拍手をもらい、ほっとする実習生。



明日から中間試験のため、実習生が授業を行うのは来週に入ってからです。
しかし今日の放課後、試験を控えた生徒の質問にさっそく答えている実習生も見られました。

教員を目指して3週間全力で頑張ってほしいと思います。


明日から中間試験が始まります

 明日より二日間(高校は三日間)中間試験があります。新しい学年になって初めての定期試験。
自分の今の力を試すべく良い機会になります。
試験一週間前あたりになると、アシストルームは試験勉強に勤しむ生徒で一杯になります。



自分で問題を解きながら、わからない所が見つかるとすぐに先生に聞けるのがアシストルームの利点です。
授業で十分に理解できず質問できなかった部分も個別で対応してもらえるので、生徒たちは積極的にアシスト
ルームを利用します。



また、友達と一緒に勉強することにより切磋琢磨しながら勉強できることもアシストルームの利点です。
時に勉強に集中し、時に友達がいることによってリフレッシュすることができメリハリのある空間になっています。
勉強が終わった後の生徒たちの顔は大変満足気でした。



明日からの中間試験が楽しみです。期待しましょう。


English Loungeについて

今日は、昨年9月から始まったEnglish Lounge についてご紹介します。
English Loungeの内容・スケジュール等は、ショーン先生に詳細をお聞き
しましたので、以下をご覧ください!

--------------------------------------------------------------------------------------
English is not merely a subject- it is a living language. In KGM’s
English Lounge, students have a chance to actually apply what they
have learned in the classroom in the form of lively, fun and
beneficial discussion. With Canadian teachers Jamie Rumble and Sean
Patterson, students can look forward to weekly themes and events
such as film, Eiken speaking, games and more.
At lunch, all students are welcome to join and have lunch with Jamie
and Sean. In order to ensure students involvement in the program,
we have arranged the following schedule:

Weekdays Lunch 12:20- 1pm (Open to all) Saturdays 10am-12pm (Open to all)
Weekdays After School 4:00-5pm
Mondays (Grades 3 and 4)
Wednesdays (Grades 1-3 with Eiken level 3-1)
Thursdays (Open to all)
Fridays (Grades 5 and 6)


----------------------------------------------------------------------------------------

以上、ショーン先生からでした。
English Loungeは、本校の2号館1階で行われています。
教室には時計がたくさん飾られてあり、よくみると世界の主要な都市の時間
にあわされた時計でした。いつも生徒のみなさんが使用している教室とは壁
紙も異なり、学校の教室ではないような雰囲気になっているので、良かった
ら時間がある時に是非是非、足を運んでみてください。



下記の写真は、お昼休みの時間のEnglish Loungeの様子です。今日は授業時
間の変更もあり集まった人数がいつもより少し少なかったのですが、生徒たち
はとても楽しそうにジェイミー先生との会話を楽しんでいました。英語のコミ
ュニケーション力を伸ばす良い機会なので、生徒のみなさん是非声をかけあっ
て参加してみましょう。




1年生ロングホームルーム

本校では6月2日(火)から1学期中間試験が始まります。

すべての生徒たちにとって,今年度初めての定期試験ですが,特に1年生にとっては本校で初めての定期試験です。定期試験は日頃の学習の定着度を確かめる試験です。もちろん点数にはこだわってほしいですが,試験までの学習計画,結果を踏まえての振り返りなど,試験結果以外にも大切にしてほしい要素がたくさんあります。

本校の1年生から3年生は,「スコラ手帳」を利用し,日頃から計画を立てて生活することを実践しています。

スコラ手帳には,ビジネス手帳のようにその週のスケジュールを一日ごとに書き込むことができます。さらに,1週間の目標やその週を振り返っての反省も書き込むことができます。本校では,生徒たちが記入したスコラ手帳を組担任が回収してチェックしています。担任は生徒たちの様子を把握でき,生徒にとっては,Plan・Do・Check・Actionのサイクルを学ぶことができます。

先日,1年生のロングホームルームでは,6月2日と3日に迫ってきた1学期中間試験までの学習計画を,このスコラ手帳に記入しました。

1年生はスコラ手帳を使い始めたばかりなので,まだなかなか上手く利用することができません。担任から記入する際に注意することや意識するとよいことなどの話をし,実際に記入してみました。クラスによっては,先日校内で行われた学力推移調査という外部試験の結果を配付し,自分の学年での位置を確認したり,結果とともに配付された「中1式成功勉強法BOOK」という本を参考に考えていました。

********************
5月27日(水) 学校説明会を行います!

↑バナーをクリックしてください!


1年生 ガイダンス

4月6日(月)の入学式を終え、晴れて本校の一員になった1年生。
最初の1週間は平常授業もありますが、本校での生活に慣れるためのガイダンスが多く行われます。
今日はそのガイダンス1日目(入学式翌日)の様子を写真とともにお伝えいたします。

本校にとって、礼拝はとても大切なものです。
入学式の翌日のこの日、登校した1年生は出席を教室で確認した後、礼拝堂に集まりました。
礼拝堂では宗教主任の先生から礼拝の守り方について話があり、
その後、これから毎日のように歌うことになる讃美歌の練習です。

DSCN4746.JPGIMG_0043.JPGIMG_0044.JPG

引き続き、今後の学校生活の中で何か悩み事があったときにお世話になる、カウンセリングルームの紹介、
そして、生活指導部長の先生から学校生活についてのお話です。
1年生は手に「学校生活の手引き」を持ち、熱心に話を聞いていました。

IMG_0048.JPGIMG_0049.JPGIMG_0051.JPG

さて、ここからは教室に戻ってクラスごとの活動です。
ここでは各家庭からの提出物を回収したり、新しい教科書を配付したりということが行われました。
下の写真でお気づきでしょうか?
本校では今年度から全教室にプロジェクターが設置されました!!
これから授業の中ではもちろん、このようなホームルームの時間でも活用していきます!!

IMG_0054.JPGIMG_0057.JPG

あれっ?!
このクラスは教室を出てどこへ?!
なんだか中庭の向こうのほうに小さく見えますが…。

IMG_0059.JPGIMG_0061.JPG

校内見学ツアーでした!
担任の先生の案内のもと、これから6年間を過ごす校内を巡ります。
この生徒が殺到している部屋は…どこ??

IMG_0063.JPGIMG_0064.JPG

教員室でした!!
本校の教員室は、中学・高校などと分かれていないため、とても広い教員室となっています。
どのクラスの生徒も、教員室に入ってくるたびに「広いーっ!!」と驚いていました。

IMG_0065.JPG

そして、中学校に入学して初めてのお昼ごはん。
教室でみんな揃っていただきます。
このあたりになると少しずつ緊張が解け、笑顔が見られるようになってきました。

IMG_0071.JPGIMG_0082.JPG

この日の最後は、少人数に分かれて通学路の確認です。
車の通行に気をつけなければならない場所などについて、先生から注意を受けながら駅まで歩きます。

IMG_0083.JPGIMG_0089.JPGIMG_0095.JPG

ガイダンスは平常授業も行いつつ、10日(金)まで続きます。
新入生が早く学校生活に慣れ、毎日充実した生活を送ることを願っています。


「パネル・シアターを作ろう」六浦こども園で上演(3年生総合的な学習の時間)

パネル・シアターとは、ネル地を張ったパネルに不織布で作った絵人形をはったりはずしたりしながら、こどもにお話をする、幼稚園保育園のお話し会では定番の行事です。

本校では3年生の総合的な学習の時間に講座を設け、前期・後期の最後の日に関東学院六浦こども園で、生徒が作ったお話を実際に上演させていただいています。授業では、班を作り、どんなお話がよいか考え、場面に合う絵人形を作り、発表の練習をします。気の合う仲間でも、相談しながら目標に向かって作業を進めるのは難しいようで、だいぶ苦労した班もありましたが、何とか発表までこぎつくことができました。

後期の最終日の3月4日(水)、講座選択者13名が六浦こども園を訪問し、4つのお話を上演いたしました。



元気なこどもたちに囲まれ、質問攻めに遭い、学校で練習した通りに発表するのはかなり難しい環境でしたが、はしゃぐこどもたちの反応に合わせて、その場で急遽じゃんけん大会を始めるなど、臨機応変に対応する生徒も出て、「こどもの前で上演する」ことの持つ、校内の活動だけでは得られない貴重な経験をすることができました。

初めは「行きたくない」とか「恥ずかしい」といった声もありましたが、実際訪問してみると、こどもたちのかわいらしさや“積極的なアプローチ”に、それまで渋っていた生徒も一気に盛り上がり、元気いっぱいの交流になりました。
事後、振り返りを行いましたが、「行ってよかった」「また行きたい」「高校生になったらボランティアで訪問したい」という感想を聞くことができ、達成感を持って終了することができました。

「パネル・シアターを作ろう」は六浦こども園との連携の一環として今後も継続して行きます。普段接する機会の少ない小さなこどもと触れ合うことで得られる貴重な体験をこれからも大切にして行きたいと思います。


3学期期末テスト〜アシストルームの様子〜

明日3/10(火)〜3/13(金)まで、高校生は期末試験となります。
※中学生は3/11(水)〜3/13(金)

試験期間時間割

登 校  8:25
1限目  8:50〜 9:40
2限目  9:55〜10:45
3限目 11:00〜11:50

※試験時間は50分、休憩時間は15分と時間割が変わりますので注意しましょう。
 
年度最後の定期考査ですので、生徒の真剣さもこれまで以上に感じます。

ここでは、試験前の生徒の様子をご紹介します。

本校には自習室がいくつかありますが、下の写真は、アシストルームと呼ばれる職員室の目の前にある自習室です。

分からないところがあれば、すぐに質問できる環境なので生徒にも人気の自習室です。



生徒に教える先生たちの顔も真剣です。




先生をつかまえれば自習室だけでなく、理科実験室なども生徒の勉強部屋となります。


こんなところで勉強する人も。。。


一人ひとりがそれぞれの目標を持って、頑張っている様子が伝わってきました。

悔いのないように試験当日も頑張ってください!

また、当日は交通機関の乱れがあっても慌てない様に、普段よりも時間に余裕を持って登校しましょう。


明日は3学期始業式

早いもので2014年度も残すところあとは3学期のみとなりました。

明日はその3学期の始業式です。生徒の皆さん新学期の準備は十分できているでしょうか?

さて、明日の登校時間は中学、高校それぞれ通常と異なります。今一度生徒の皆さんはご確認ください。

中学  登校時間 8:45(教室にて出席確認)  始業式 8:50〜

高校  登校時間 9:45(教室にて出席確認)  始業式 9:50〜


生徒の皆さんは休み前に持ち帰った上履きなど、必要なものを忘れないようにしましょう。
また始業式に提出の課題があれば、それも忘れずに持参し提出してください。

3学期は皆さんにとって1年を締めくくる大切な節目のときです。
中学は合唱コンクールが最後の行事としてあります。1年間クラスで築いた絆の強さを見せて盛り上げましょう。
また高校では6年生は次のステージへ向け受験も本格始動します。それぞれの進路に向けて最後まで粘り強く、
これまで関東六浦で仲間とともに磨き上げた自分を信じて受験に挑んでください。5年生、4年生の皆さんも次の
学年に向けた土台作りのために日々の学習に今まで以上に精を出すことを期待します。

それでは、また明日生徒の皆さんの明るい笑顔に会えることを期待して、教職員一同心よりまた皆さんと共に
同じ学び舎で勉学に勤しめることを心よりお楽しみ申し上げます。

くれぐれも始業式当日に遅刻することのないように!!


期末試験後の学校・・・

先週金曜日をもって2学期期末試験が終わり、本校でもいよいよクリスマスに向けた準備が本格的に始まりました。

20日(土)の中高クリスマス礼拝では、中学宗教班と高校宗教委員を中心にページェントやトーンチャイム、聖歌隊の奉仕があります。期末試験が明けて、奉仕をする生徒たちの練習も本格的に始まりました。

この日、ページェントは礼拝堂で全場面の立ち位置の確認と衣装合わせをしました。
ヘルパーの生徒や照明担当の生徒も加わり、当日の大まかな流れを確認していきました。
当日使う小道具を使うのは初めてのことだったので、生徒たちも少し意識が変わり緊張した面持ちで練習していました。


物理室ではトーンチャイムの生徒が練習をしていました。楽譜を初めて読む生徒もいるため、初めての音あわせは大慌て。「先生!私は何番目ですか?」「どのくらい長いんですか?」とあちこちから質問が飛び交いました。全員が楽譜の自分の音全てにマークをつけ終えたところで、曲の練習を始めます。5小節ずつゆっくりと丁寧に1音ずつ確認していきました。


第一音楽室では聖歌隊が練習をしています。クリスマス礼拝で歌われる賛美歌を中心に、ページェントの曲など
約5曲ほど練習します。十字架行進の生徒たちも礼拝堂で「カンタベリーコラール」の曲に合わせながら、まず歩き方の練習から始めます。大きな歩幅で、隣を見てそろえてと、たくさんのことを考えながら音に合わせて行進するため、生徒たちは慣れるまでに苦労していました。





まだまだ練習は始まったばかりです。これから1週間かけて、本番に向けて各パート完成させていきます。
当日全員で喜びのクリスマスを祝福し共に礼拝を守れるよう、奉仕者の皆さんは残りの練習期間精一杯練習に励んでください。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode