2013年冬“福幸”支援ボランティア(その10)2日目の活動

1472849_238397826334167_1804728572_n.jpg1477430_238396999667583_288884502_n.jpg
1528757_238388453001771_1213867805_n.jpg1478952_238397483000868_1275382394_n.jpg

おはようございます。
第7回”福幸”支援ボランティアは現地で3日目を迎えました。
今回の活動は今日で最後となります。
夜半から帰路へと向かいますが、今日も精一杯頑張りたいと思います。
応援とお祈りをお願いいたします。
本ブログでは、活動2日目の様子をご紹介します。
冒頭の写真は、「創作農家こすもす」での活動の様子です。
「創作農家こすもす」さんのfacebookから転載しました(コチラ)。

DSC_0341.jpgDSC_0353.jpg

活動は午前から午後にかけて、「創作農家こすもす」内にあるふるさと公園で子どもたちとのふれあいです。
「警泥」「氷鬼」などのゲーム、じゃんけん大会など、いろいろな遊びをしました、
子どもたちと楽しくふれあうひとときとなりました。
「創作農家こすもす」さんのfacebookの投稿から転載させていただきます。

   12月23日(祝)こすもす公園に高校生サンタがいっぱいやってきました!
   楽しいゲームやプレゼントの贈呈など、盛りだくさんのプログラムで、
   子ども達はずっと大はしゃぎでした(^○^)♪
   クリスマスに最高の思い出ができた子ども達はサンタが帰る時、
   どこまでもソリをおいかけ「ばいば〜い!また来てね〜!」と別れを惜しんでいました。
   ボランティアの皆さん、楽しい1日を本当にありがとうございました☆★


こちらこそ楽しい1日をありがとうございました。
お世話になりました。
ありがとうございました。

20131223_180213.jpg

1日の活動を終えて、私たちは一旦宿舎に戻ります。
そして宿からは再びバスで移動です。
「たかむろ水光園」で入浴、そして「遠野伝承園」で夕食です。
生徒たちは疲れを見せず、元気いっぱいの笑顔です。
今朝の朝礼で、ボランティアの心構えに「笑顔で接する」というものがありました。
今日の活動はそれを実際に実行できたと思います。
そして私たちの方もたくさんの笑顔をいただきました。

20131223_192200.jpg20131223_192215.jpg
DSC_0357.jpgDSC_0360.jpg
20131223_192550.jpg

写真は「遠野伝承館」での食事風景です。
こちらの名物料理「ひっつみ」をいただきました。
とても美味しかったです!

20131223_201053.jpg20131223_201112.jpg

夕食の後、「遠野伝承園」で人形を作っていらっしゃる方のお話をうかがわせていただきました。
土地の言葉でお話をする昔話です。
この地方に伝わる昔話にみんなで耳を傾けてました。

DSC_0362.jpgDSC_0363.jpg
DSC_0364.jpgDSC_0365.jpg

その後、宿舎にも取ります。
21時よりミーティングを行いました。
生徒一人ひとりがが今日一日の活動について感想を報告しました。
以前にもこのボランティアに参加した生徒は次のような感想を述べていました。

 建物などの復興はあまり進んでいないように思えます。
 ですが今回は現地の方々に様々な話をうかがうことができました。
 私としては、以前来たときと比べ、明るくなったように感じました。


生徒たちは、この地で”福幸”への思いを肌で受け止めたようです。
3日目も頑張ります。

◆“福幸”支援ボランティア(2013年冬)
【参加生徒募集】第7回“福幸”支援ボランティア
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その1)出発
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その2)遠野へ
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その3)サンタ隊
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その4)サンタ隊2
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その5)サンタ隊3
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その6)サンタ隊4
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その7)壺の沢地区
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その8)宿舎〜朝礼
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その9)創作農家こすもす
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その10)2日目の活動 ※本記事


2013年冬“福幸”支援ボランティア(その9)創作農家こすもす

20131223_103413.jpg

こんばんは!
現地2日目の活動を報告します!

今日は午前から午後にかけて「創作農家こすもす」での活動です。
「創作農家こすもす」とは、地産地消、創作郷土料理、癒しと集い、笑顔と交流、地域活性化、
温故知新をテーマに、ロハスでおいしい料理&楽しいイベントを提供する施設です。
公式ホームページはコチラです。

私たちの活動はその「創作農家こすもす」へ行き子どもたちにプレゼントを渡すというものです。
こちらでは、子どもたちと一緒に走り回ったり、お話をしたりと、子ども達と戯れました。

20131223_104908.jpg

午前中は150人を越える子どもたちが来ていました。
午前・午後と子どもたちと過ごし、さすがに疲れました・・・。
でも生徒たちはまだまだ元気のようです。

活動の様子は「創作農家こすもす」のfacebookにもアップされました。

64223_238335586340391_19675236_n.jpg

◆“福幸”支援ボランティア(2013年冬)
【参加生徒募集】第7回“福幸”支援ボランティア
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その1)出発
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その2)遠野へ
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その3)サンタ隊
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その4)サンタ隊2
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その5)サンタ隊3
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その6)サンタ隊4
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その7)壺の沢地区
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その8)宿舎〜朝礼
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その9)創作農家こすもす ※本記事


2013年冬“福幸”支援ボランティア(その8)宿舎〜朝礼

20131223_062121.jpg20131223_062127.jpg20131223_062134.jpg

こんにちは!
”福幸”支援ボランティアは現地で2日目を迎えています。
今日も「サンタが100人やってきた!」のプロジェクトに参加します。
上の写真は宿舎での様子です。
朝食は6時です。

DSC_0337.jpg

朝食後はサンタクロースの衣装に着替えます。
みんなとても似合っています!

DSC_0335.jpgDSC_0336.jpg

着替えと準備を終え、現地のボランティアセンター「遠野まごころネット」に向かいます。
時刻は7時。
朝早くからの活動となります。
そして今日は釜石市までバスで移動します。
下の写真は朝礼の様子です。
ボランティアの心構えや注意事項などが伝えられました。
そして、何より笑顔で接することの大切さが伝えられました。
天気はまずますです。

DSC_0338.jpg

◆“福幸”支援ボランティア(2013年冬)
【参加生徒募集】第7回“福幸”支援ボランティア
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その1)出発
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その2)遠野へ
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その3)サンタ隊
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その4)サンタ隊2
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その5)サンタ隊3
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その6)サンタ隊4
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その7)壺の沢地区
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その8)宿舎〜朝礼 ※本記事


2013年冬“福幸”支援ボランティア(その7)壺の沢地区

20131222_105246.jpg

おはようございます!
第7回”福幸”支援ボランティアは現地で2日目の朝を迎えました。
本ブログでは昨日の活動の様子をご紹介します。
上の写真は壺の沢地区をサンタクロースとして訪問したときの様子です。
昨日の午前中は15名と8名の2グループに分かれましたが、その内の15名のグループです。

20131222_120303.jpg

お昼ご飯は壺の沢地区の皆さんに作ってくださったものをいただきました。
とても美味しかったです!
ありがとうございました。

20131222_123939.jpg

お昼ご飯のあと、少しだけ壺の沢地区の皆さんとの交流会をもちました。
皆さんの踊りに急遽参加させていただきました。
AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を一緒に踊ったり、「幸せ音頭」を踊ったりしました。
ふりを教えていただきながら楽しく踊り、交流を深めることができました。

20131222_130603.jpg20131222_130655.jpg20131222_130802.jpg

そしてなぜかここで「表彰式」をしていただくことになりました。
生徒たちは一升瓶に入ったリンゴジュース、陸前高田のゆるキャラのゆめちゃんのイラスト入り手拭いなど。
山本聖教諭は、小さなお子さんがいるということで絵本が贈られました。
この絵本は、震災で子どもを亡くされた方が描いた本で、その子どものおばあちゃんからいただいたものです。
大村教諭はお孫さんがいるということでリンゴジュースが贈られました。
突然の踊りと表彰式でしたが、壺の沢地区の皆さんの心のあたたかさに私たちの方が励まされた思いです。

20131222_132234.jpg

そして壺の沢地区の皆さんと集合写真を撮りました!
ありがとうございました!



その後「遠野まごころネット」のプロジェクトである「サンタが100人やってきた!」でのダンスです。
練習したAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」をサンタ隊全員で踊りました。
またここでは釘子さんという語り部のお話を聞くことができました。
震災当初のお話をうかがい、当時の映像を見せていただきました。
その中で、我々の防災意識の低さを指摘していただきました。
それは例えば次のような指摘です。
 ・家族で避難場所の確認は出来てますか?
 ・またその場所は本当に安全ですか?
津波では家も何もかもが流されてしまい、家族が出会えないのが何日も続きます。
東日本大震災では、避難した体育館で生き残れたのはほんの数人だったという場所もありました。
防災意識をこれまで以上に高めてくださいとのお話でした。



語り部のお話を聞いたあと、体育館の片付け清掃を行い、私たちはまごころネットへ帰ります。
一日の活動を終え、明日からの活動に備えます。
宿舎は、「大日地区コミュニティー消防センター」でまごころネットから徒歩5分ほどのところです。
荷物を置いてから「水光園」という温泉へ行きます。
その後、「伝承園」というところへバスで移動して夕食です。
美味しくいただきました。
生徒たちもとても学年を超えて仲良くなったように思います。
今日は現地での2日目です。
頑張ります!



追伸。
「遠野まごころネット」のウェブサイトに、「サンタが100人やってきた!」の集合写真が掲載されていました。
私たちも含め、昨日12月22日(日)の朝、陸前高田に集まったサンタクロースたちです!



◆“福幸”支援ボランティア(2013年冬)
【参加生徒募集】第7回“福幸”支援ボランティア
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その1)出発
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その2)遠野へ
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その3)サンタ隊
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その4)サンタ隊2
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その5)サンタ隊3
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その6)サンタ隊4
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その7)壺の沢地区 ※本記事


2013年冬“福幸”支援ボランティア(その6)サンタ隊4



こんばんは!
今日の活動は「サンタが100人やってきた!」プロジェクトです。
午前中はサンタクロースとなってプレゼントと笑顔を届けてきました。
そして午後のプログラムは、サンタクロース全員で行うというものです。
AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」をボランティア総勢300人で踊りました!!!
なお、この動画はYouTube にアップされるそうです。
どうぞお楽しみに!
今日一日の活動のあとは宿に戻ってミーティングです。
今日のKGMブログはサンタクロースで真っ赤になりました!
明日もまた頑張ります!

◆“福幸”支援ボランティア(2013年冬)
【参加生徒募集】第7回“福幸”支援ボランティア
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その1)出発
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その2)遠野へ
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その3)サンタ隊
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その4)サンタ隊2
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その5)サンタ隊3
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その6)サンタ隊4 ※本記事


2013年冬“福幸”支援ボランティア(その5)サンタ隊3

DSC_0314.JPG

こんばんは!
今日の活動は、陸前高田市でした。
「サンタが100人がやってきた!」のプロジェクトの参加です。
私たち全員がサンタクロースにねって、施設や家々を訪問しました。
たくさんの子どもたちにプレゼントを配りました。
みんなサンタになりきった、笑顔でプレゼントを配っていました。
写真は今朝の写真です。
生徒たちの表情が素晴らしいです。

DSC_0305.JPGDSC_0313.JPG

◆“福幸”支援ボランティア(2013年冬)
【参加生徒募集】第7回“福幸”支援ボランティア
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その1)出発
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その2)遠野へ
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その3)サンタ隊
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その4)サンタ隊2
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その5)サンタ隊3 ※本記事


2013年冬“福幸”支援ボランティア(その4)サンタ隊2



こんにちは!
上の写真は今朝の様子です。
陸前高田の市の中心部であった場所に集まったサンタ隊です。
ここで今日一日の活動のための朝礼を行います。
この場所は元々は商店街もあり、賑わっていた場所だったらしいのですが、写真のとおり今は何もありません。



奥に見えるアーチ状のもので、山から土を運び、盛り土をして、街を再建していくそうです。
この街が再建されるのに、予定では2030年頃までかかるそうです。
長い道のりのように思えます。
復興とはまだまだ言えない状況です。

私たちは朝礼のあと、2つのグループ(15名と8名)に分かれての活動となります。
サンタクロースになって、皆さんにプレゼントと笑顔を届けに行ってきます!

◆“福幸”支援ボランティア(2013年冬)
【参加生徒募集】第7回“福幸”支援ボランティア
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その1)出発
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その2)遠野へ
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その3)サンタ隊
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その4)サンタ隊2 ※本記事


2013年冬“福幸”支援ボランティア(その3)サンタ隊



こんにちは!
”復幸”支援ボランティアは遠野に到着しました。
ボランティアセンター「遠野まごころネット」でサンタクロースの衣装に着替えます!
今日の活動は「サンタが100人やってきた!」のプロジェクトへの参加です。
以下、このプロジェクトの主旨を「遠野まごころネット」のウェブサイトから転載します。

――――――「サンタが100人やってきた!」特設ページより転載――――――

  「サンタが100人やってきた!」は、ボランティアサンタによるクリスマスプレゼントの配布を通じて、
  被災地の子ども達、そしておとな達に、「忘れてはいない!」という励ましのメッセージを送ることが
  主旨のプロジェクトです。震災の記憶が風化しつつある今、被災地の現状を発信することもまた主旨の
  一つです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

着替えた私たちはこれから陸前高田に向かいます。
陸前高田へ向かうバスは私たちの他に、個人でボランティアに参加している方々もいらっしゃいます。
バスの車内はサンタクロースでいっぱいです!
では行ってきます!!




◆“福幸”支援ボランティア(2013年冬)
【参加生徒募集】第7回“福幸”支援ボランティア
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その1)出発
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その2)遠野へ
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その3)サンタ隊 ※本記事


2013年冬“福幸”支援ボランティア(その2)遠野へ



おはようございます!
”復幸”支援ボランティアは遠野に到着しました。
このブログでは昨晩から今朝にかけて移動してきた様子をご報告します。
昨晩は、23時35分羽生PAに到着し、10分間の休憩をとりました。
PAから戻ってきたら、座席にサンタさんからのプレゼントが!!
みんなとても驚いていました。
誰から贈られたのでしょうか??



羽生PA以降、バス内は完全消灯です。
明日からのボランティアに備え睡眠をとります。


・・・


途中、2時25分〜35分国見SA、4時40分〜50分花巻PAでトイレ休憩をとりました。
みんな睡眠中で、数人ずつしか外に出る人はいませんでした。
バスの外はとても寒いです。



5時50分に「遠野まごころネット」付近のコンビニエンスストアに到着しました。
朝食はバス車内で食べます。
このあと、「まごころネット」に向かい、今日のボランティアに準備をします。
今日は私たちがサンタクロースとなって活動をします。
場所は陸前高田です。
活動の様子は後ほどご報告します。




◆“福幸”支援ボランティア(2013年冬)
【参加生徒募集】第7回“福幸”支援ボランティア
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その1)出発
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その2)遠野へ ※本記事


2013年冬“福幸”支援ボランティア(その1)出発



今回で7回目となる東日本大震災の復興支援ボランティアが本日から始まります。
12月21日(土)、ボランティアに参加する高校生たちが関東学院大学7号館前に集合しました。
ボランティア一行は夜9時に集合、準備が整い次第出発です。
翌朝にかけて岩手県遠野市までの長旅です。
集合場所には、生徒たちのご家族の皆さん、本校教員が見送りに来ています。



今日の夜は冷え込んでいます。
とっても寒いです {{{>_<;}}}
でも生徒たちの想いは熱く燃えています。
やる気に満ちています!
準備が整い、バスに乗り込んだ生徒たちを撮りました!



カシャ*






第7回“福幸”支援ボランティア 参加者募集要項(抜粋)

場  所  岩手県沿岸被災地(陸前高田市・大船渡市・釜石市・上閉伊郡大槌町など)
期  日  2013年12月21日(土)〜12月25日(水) 〔車中2泊 現地2泊〕
趣  旨  東日本大震災で未曾有の大被害を受けた地域で、高校生として安全に実施できるボランティア活動
      を通して、今まさに社会の役に立つ体験をし、社会に奉仕をすることの重要性を学ぶ。
集  合  12月21日(土)午後9時 学校(大学7号館前)
解  散  12月25日(水)午前6時頃 金沢八景駅周辺及び大学7号館前(交通事情により時間変更あり)
宿泊場所  遠野市大日地区コミュニティ消防センター 岩手県遠野市遠野町27地割1番地10
作業内容  宅地跡の清掃作業や農耕地再生作業・漁業支援・仮設住宅にお住まいの方々との交流など
      (現地のニーズに応えることを大前提とするため、作業内容は直前に確定致します。)



関東学院大学の構内もクリスマスの装いです。
生徒たちはこのクリスマスをボランティア先で過ごします。
よき奉仕ができることを期待しています。
そして今まで最もよいクリスマスが迎えられることでしょう。

いよいよ出発です。
見送りにきた保護者の皆様、本校教員が手を振って送り出します。




生徒18名・卒業生2名・引率教員3名を乗せたバスは、大学構内を出て東北へと向かいました。
KGMブログ読者の皆様!
今回のボランティア活動のことを皆様のお祈りに加えて下さい。
またKGMブログでは、このボランティアの様子は随時ご報告いたします。
これからの活動について、心に止めて下さいますようお願い申しあげます!




◆“福幸”支援ボランティア(2013年冬)
【参加生徒募集】第7回“福幸”支援ボランティア
2013年冬“福幸”支援ボランティア(その1)出発 ※本記事



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode