関東学院大学工学部『研究室半日体験』

7月11日(月)の午後、関東学院大学工学部の『研究室半日体験』が実施されました。これは院内の中高(本校と関東学院中高)向けに各研究室での実験や実習を実際に体験し、その研究内容や雰囲気を知ることで各自の進路決定の参考にするためのものです。本校より、4年生3名、5年生17名、高3生3名が参加しました。

名乗り出てくださった研究室は11ありましたが、生徒の希望により8つの研究室で実施されました。はじめに大学6号館の教室で全体説明がありました。大学のグッズやパンフレットをいただきました。生徒たちはやや緊張した面持ちで説明を受け、各研究室から迎えに来て下さった方々に連れられて、体験場所へ移動しました。


阿久津研究室(総合機械/自動車/ロボットコース)
こちらでは風洞を使って自動車の空気抵抗や飛行機の翼にはたらく揚力を測定したり、空気抵抗を下げる形を発泡スチロールで作ったりしていました。本校の卒業生と話しながら、形を削り出していました。


蓑研究室(ロボット/電気・電子/数理コース)
ヘリコプターの操縦シミュレーションを体験して、音に対する反応を見たり、コンピューターによる音声認識を体験しソフトの仕組みについて説明を受けたりしていました。


島田研究室(ロボット/電気・電子/数理コース)
前半は高校の化学で学ぶ簡単な分子のモデルを見せていただき、その後コンピューターのソフトで分子を作るシミュレーションを体験し、その分子のエネルギーや振動の状態を計算していました。


小林研究室・海老根研究室(情報ネット・メディア/映像クリエーションコース)
前半は3D映像制作システムを使って製作した学生さんの作品を実際に見せていただき、後半はプログラミングツールを使用してコンピューターグラフィックス制作を体験しました。


大塚研究室(建築コース)
国内屈指の建設設備実験施設を使い、住宅の中での省エネ、節水、健康や安全に役立つ考え方や技術を紹介していただきました。フロンティアセンターの1〜4階を使い、長い配管を実際に使った実験など多岐にわたる住宅の設備の研究を知ることができました。


中津研究室(建築コース)
大学にある庭園を実際に見て、それを元に自分の『お庭』を設計していました。外に出てスケッチをしてイメージを膨らませ、研究室に戻って学生さんと相談しながらそのイメージを形にすることができました。


北野研究室(都市環境デザイン/土木系公務員コース)
水の基本的な流れや、局所的な流れとして段落ち部下流部等の流れを模型を使って実験していました。青い液体は濃い食塩水に色をつけたものだそうです。想像と違い簡単に混ざらずにどのように流れるのかがよくわかりました。


川原研究室(生命科学コース)
遺伝子のクローニングに必要なプラスミドDNAを大腸菌から取り出し検出する実験を行っていました。大腸菌に入れたプラスミドで人間のタンパク質など必要なDNAを作ることができ、それを取り出して利用できるのです。実用化されているそうした技術を自分で体験することができました。白衣を着て、高校では使わない実験道具を利用できて、研究者の気分を味わうことができました。


様々な分野の研究室で実際に行われている研究を目の当たりにすることができ、今後の進路選択に貴重な経験を得ることができました。また、高校での理科の授業にも一層の興味が湧いてきたようです。中学生の実験講座など、大学の先生方や学生の皆様にはいつもお世話になってばかりです。今日のことはもちろん、これまでの本校へのご協力にこの場を借りて御礼を申し上げます。ありがとうございました。


神奈川全私学展

16時をもって2011年神奈川全私学展が終了しました。
ご来場いただいた皆様に御礼申し上げます。
今年も2万人を超える来場者に支えられ、私学展を盛会に閉じることができました。
ありがとうございます。
また本校のブースに足をお運びいただいた皆様に御礼申し上げます。
ありがとうございました。



9月以降は本校で行われるイベントにご参加ください。
お待ち申し上げます。


私学展実行委員

パシフィコ横浜Bホールでは実行委員会の打合せが始まります。
各校の教員、生徒実行委員が集まりました。



本校はステージ担当です。
4年生の生徒が実行委員として協力してくれます。
今日一日頑張ります!


全私学中高展

会場に来ました。
ただいま準備中です。



多くの皆様のご来場をお待ちしております!


【動画アップロード】「やって来たぜ☆夏ROCK」軽音楽部校内ライブより

7月13日(水)に行われた軽音楽部校内ライブ
『やって来たぜ☆夏ROCK』
の一部を動画投稿サイトにアップロードしました。

※記事はコチラです。




アップロードしたのは軽音楽部の部長・副部長が在籍する本校軽音楽部の重鎮「ブラックアウト」です。
コンテストや大会にも積極的にエントリーするアクティブなバンドです。
この日はオリジナル曲4曲を含む全5曲とアンコール曲1曲を披露しました。


ブラックアウト(5年生)

1.「道化師(ピエロ)」オリジナル曲


2.「理想郷(ユートピア)」オリジナル曲


3.「願(ねがい)」オリジナル曲




4.「タイムラグ」コピー曲




5.「教育」オリジナル曲


6.「ラブずっきゅん」コピー曲(アンコール)







次回の軽音楽部による校内ライブは9月を予定してるそうです。
夏休みには校内合宿もあり、演奏にも磨きがかかるでしょう。
次のライブも期待しています!



◆軽音楽部の他の記事(KGMブログ)

「やって来たぜ☆夏ROCK」軽音楽部校内ライブ
7月13日(水)軽音楽部校内ライブのお知らせ(在校生対象)
・・お知らせ(軽音楽部・吹奏楽部)
軽音楽部校内ライブ
【校内ライブのお知らせ】6月18日(土)(在校生対象)
軽音楽部ライブ(再掲)



◆軽音楽部の紹介(本校ホームページ)

軽音楽部




【連載】3・11を振り返る―本校の防災体制と情報発信を考える―(第6回)

6.3月11日・ブログでの情報発信(1)

 16時27分、本校のブログでも、生徒が無事であることの情報を発信しました。下の画
像はその第一報です。






 ブログのカテゴリーは「緊急」となっています。これ以降、「緊急」をカテゴリーと
した記事を6回にわたって発信しました。携帯電話での連絡がつきにくいなか、インタ
ーネットの情報発信が有効に機能しました。
 これは、本校をふくむ六浦のエリアが停電にならなかからできたことでもあります。
停電になった場合には、本校からの情報発信は難しくなることは言うまでもありません。
 また下のグラフは、3月11日(金)のKGMブログの午後からのアクセス数です。






 3月11日のアクセス数は総計2,410で、平均的な水準よりずっと多いのですが、上のグ
ラフからは、地震直後のアクセス数の少なさが伺えます。14時台、15時からはごく少な
いアクセスです。そして16時台から携帯電話からのアクセス(緑色の部分)が増え始め
ました。
 またこの日のブログは深夜までアクセスが途絶えなかったことも分かります。もちろ
ん、それは本校で生徒を預かったことによるものです。本校に泊まる生徒について、そ
の情報を発信することが求められていました。

                                (以下第7回)


※第1回はコチラです。
※第2回はコチラです。
※第3回はコチラです。
※第4回はコチラです。
※第5回はコチラです。


「2011 全私学中高展」のご案内

7月18日(月・海の日)に「2011 全私学中高展」が開催されます。



※神奈川県私立中学高等学校協会のオフィシャルホームページはコチラです。



2011 全私学中高展

◆と き 2011年7月18日(金)10:30〜16:00

◆ところ パシフィコ横浜C・Dホール
      (みなとみらい線 みなとみらい駅から徒歩5分)

※入場無料・予約不要



(※画像をクリックすると拡大します。)


―――――――――――(2011全私学中高展ホームページより)―――――――――――

会場のメインである各校ブースでは、それぞれの学校が特色を生かした展示や資料をそろえて
皆様をお待ちです。1日で県内のすべての私立中学・高等学校にふれることのできる絶好のチ
ャンスです。ぜひ、ひとまわりして見てください。各校の先生方や生徒たちが皆様の質問にも
親切に答えてくれます。受験を考えている学校や興味のある学校があったら資料をもらってお
きましょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



本校では新しい学校案内を配布いたします!







どうぞ本校のブースをお越し下さい!

お待ち申し上げます。




また全私学中高展では、各校ブースの他にステージイベントも行われます。



(※画像をクリックすると拡大します。)

 ↑
プログラムの一番下に注目!!



「ステージイベント」では本校の吹奏楽部が演奏をします!


プログラム23番「フレッシュバンドで演奏」

14時37分からです!



多くの皆さまのご来場をお待ちしております!



※本校で行われるオープンイベントはコチラをご覧ください。







「やって来たぜ☆夏ROCK」軽音楽部校内ライブ

7月13日(水)13:30より『やって来たぜ☆夏ROCK』と題した
軽音楽部校内ライブが多目的教室3で行われました。




この日は1学期の期末試験の答合せの2日目で、時間割は午前中で終わりです。
お昼に部員による校内放送が入り、「夏休みが始まる前に1つ一緒に思い出を作りましょう!!」
と来場を呼びかけをしました。
夏休みを前にして昂揚する気分のなか、多くの生徒が会場に足を運びました。
また生徒からの誘いを受け、教員も発表を聴きに駆けつけました!



出演バンドは以下です。


1.SPUNKY(2年生)



このバンドは2年生バンドですが、キャリアもすでに2年目です。
ポップなナンバーを4曲披露しました。
声量のあるヴォーカルはなかなか聴き応えがあります。
バンドもリラックスした演奏でした。



2.午後のアップルティー(2年生・3年生・4年生・5年生)




次のバンドは中高一貫校ならではバンドです。
2年生から5年生までの生徒で構成されています。
チャットモンチーのコピー曲を2曲演奏しました。
かわいい楽曲のセレクトで会場を和ませました。



・・・



軽音楽部はこのライブのために前日から会場準備をします。
多目的教室3のイスを全て別の教室に運び出します。
これはオールスタンディングの会場にするためです。
次に可動式のステージを礼拝堂から中庭を通って設置します。
しかしこのステージは頑丈なだけに重いです。
会場の2階まで持ち上げるのは力仕事です。
多くの部員の協力がライブの成功の鍵でもあります!



そしてもちろん!






PAも軽音楽部の部員の役割です!




さて、「やって来たぜ☆夏ROCK」




最後の出演バンドは・・・




3.ブラックアウト(5年生)




軽音楽部の部長・副部長が在籍する本校軽音楽部の重鎮です。
コンテストや大会にも積極的にエントリーするアクティブなバンドです。
この日はオリジナル曲4曲を含む全5曲を披露しました。
オリジナル曲はバリエーション豊富です。
メロディアスな曲もあり、ハードな曲もあり、オーディエンスの期待に応える演奏でした!
やはりオリジナル曲は自分たちのバンドカラーを大いに表現できます。
かっこいい演奏でした!




そして演奏終了後、会場からのアンコールにこたえて、もう1曲演奏されました。
また今回のライブの様子の一部をは動画投稿サイトにもアップする予定です。
どうぞお楽しみに!








軽音楽部による校内ライブは次回は9月に行うそうです。
夏休みには校内合宿もあるそうです。
きっと演奏にも磨きがかかるでしょう。
次のライブももちろん期待しています!



◆軽音楽部の他の記事(KGMブログ)

7月13日(水)軽音楽部校内ライブのお知らせ(在校生対象)
・・お知らせ(軽音楽部・吹奏楽部)
軽音楽部校内ライブ
【校内ライブのお知らせ】6月18日(土)(在校生対象)
軽音楽部ライブ(再掲)



◆軽音楽部の紹介(本校ホームページ)

軽音楽部


第1回 オール関東六浦英単語コンテストについて

第1回オール関東六浦英単語コンテストについて紹介します。






生徒の皆さんへ

                      関東学院六浦中学校・高等学校
                      学 校 長 河 合 輝 一 郎


 第1回 オール関東六浦英単語コンテストについて

 関東学院英語コミュニケーション力向上プロジェクトの一環として, 本校では
下記の要領で9月に「オール関東六浦英単語コンテスト」を実施致します。
 英単語・英熟語のマスターなしで英語コミュニケーション力を向上させること
はできません。このコンテストの目的は, 英検4級レベル(中学2年生程度)か
ら大学受験に対応できる幅広い語彙力を養うことを目的としています。
 さあ, 皆さん! がんばって上位入賞をめざしましょう。


                 記

日  時:2011年9月1日(木)11:00 〜 12:30

対象学年:2年生 〜 高校3年生(全員受験)
     ※1年生については希望者のみ
     (⇒ 申込は, 7月20日までに山田先生か松岡先生まで)

出題範囲:2011年7月20日(水)に「単語リスト」(1,000語)を
     配付します。

出題形式:上記「単語リスト」の中から, 200問を出題
     (中学レベルから難関私大および国公立大レベルまで)
      a)単熟語:英⇔日(4択・記述)
      b)つづり字(4択)
      c)文中の単熟語:英⇔日(4択)
      d)リスニング

表  彰:【全体】第1位〜 8位まで /【中学】各学年 第1位〜 3位まで

結果掲示:【全体】上位50名まで /【中学】上位50名と各学年上位20名

認  定:得点率に応じてLevel 1〜4の認定を行います。
     また, レベル別に色分けされたオリジナル『認定バッジ』を授与します。
     ※ただし, Level 1は2年生以下, Level 2は4年生以下でないと
      『認定バッジ』は授与されません。

                                 以上






生徒の皆さん、頑張って上級を目指そう!

認定バッジをゲットしよう!!



第93回全国高等学校野球選手権神奈川大会1回戦

いよいよ夏の甲子園に向け神奈川大会が開幕しました。本校の1回戦は7月12日(火)秦野球場にて、県立相模田名高校と対戦しました。学校は試験の答案返却日。授業終了後、多くの生徒や保護者が球場に駆けつけ、声を振り絞って応援していました。

試合開始は13時30分の予定でしたが、第1試合が長引き14時10分ごろに開始されました。開始直後からスタンドは大いに盛り上がっていました。


先発投手はエースの中沢君。初回立ち上がりを攻められ、エラーがらみで2点を先制されます。3回にもタイムリーを浴びて1点追加されますが、粘りのピッチングで要所を締め、5回まで3失点で切り抜けゲームを組み立てます。打線は相手のエースをなかなかとらえきれず、チャンスを作れません。苦しい展開ですが、スタンドからは精一杯の応援が続きます。


5回裏、ヒットやフォアボールを重ね1死満塁のチャンスを作り、押し出しで1点を返します。しかし後続が続かず1点どまり。5回終了時、グラウンド整備の間、吹奏楽部が演奏で球場を盛り上げました。


6回表から2番手菅野君をリリーフに送りました。菅野君はテンポよく投げ込み、三振の山を築きます。これでリズムが一気に関東六浦に傾きました。チアガールも強い西陽の中、休むことなく懸命の応援です。


7回裏ついに相手エースを完全にとらえます。1点を返し、なおも満塁のチャンスが続きます。ベンチからもひときわ大きな声が飛びます。スタンドの雰囲気は最高潮に達しました。そして6番キャッチャーの李君が逆転の2点タイムリー!!この一撃で打線が勢いづき、その後も連続タイムリーで、結局この回一挙6点を取り、試合を決めました。


8回には菅野君が相手を三者連続三振に切って取るなどまったく寄せ付けず、試合終了。勝利の瞬間、スタンドは歓喜に満ち溢れました。


スコアは以下の通りです。
相模田名 201000000 3
関東六浦 00001060× 7

吹奏楽部の演奏で力強く校歌を歌い、健闘した選手を温かく迎え入れ、相模田名高校とのエールを交換をしました。スタンドの清掃を済ませた応援団は、勝利の余韻に浸って球場の周辺に集まっていました。やはり夏は高校野球、暑いのにもっと熱くなれる。そして試合後はとても爽やかな気分に浸ることができます。ぜひ次の2回戦、より多くの皆さんに応援に駆けつけてもらいたいと思います。
2回戦は7月16日(土)大和引地台球場で9時から、対戦校は霧が丘高校です。

テレビ神奈川 全国高等学校野球選手権神奈川大会のページ
http://www.tvk-yokohama.com/koko11/



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode