【連載】3・11を振り返る―本校の防災体制と情報発信を考える―(第1回)

 東日本大震災が発生してから3ヶ月が立ちました。
この震災の犠牲になった方々に心より哀悼の意を評します。また今なお困難な生活を余儀なくされている
方々にお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。
 本稿は、2011年3月11日(金)に宮城県沖で発生した巨大地震のとき、本校が何を行なってきたのかを確
かめると共に、東日本大震災後の本校の防災体制について考えていくものです。また本稿は、連載形式で
本校のブログに掲載していきます。
 本稿では、東日本大震災が発生した日以降の本校の防災体制をできるだけ詳しく、かつ正確に振り返り
ながら、東日本大震災が起こったとき本校が辿ったことがらを記述していきたいと思います。同時に、本
校がこれからの求められる防災体制のあり方を、「情報」という観点から考えていきたいと思います。
 なお本稿は、本校の防災連絡会議・情報収集係が担当いたします。


1.月別ブログアクセス数

 「情報」という観点から考えるにあたり、はじめに、本校の情報発信とその情報へのアクセスについて、
前提となるいくつかの数字を確認します。
 下のグラフは、本校が運営する簡易投稿サイトである「KGMブログ」(関東学院六浦中学校・高等学
校ブログ)の月別アクセス数を示したものです。そしてこのブログは、これまでの平均としては、1日あ
たり1.65回の更新を行っています。





 本校の4月・5月の月当りのアクセス数は21,000を超える水準で推移しています。一日に換算すると平均
アクセス数は、4月は733(4月総計21,984)、5月は871(5月総計26,995)のアクセスです。これに比べ、
3月のアクセス数が極めて高いことは、上のグラフから一目瞭然です。3月の総計は41,198アクセス(PCは
31,591、携帯は9,607)で、この月のアクセス数は他の月の倍程度まで達しています。この数字は、3月11
日(金)の東日本大震災以降のアクセス数の増加によるものです。そしてこれらのことは、本校の発信する
情報が多くの方々に必要とされたということを示しています。


                                          (以下第2回)






【連絡】学校からの連絡です。6月11日(土)

学校からの連絡です。


(1)本日は臨時休校です。

現在天候の回復が遅れています。
そのため本日は臨時休校といたします。
登校途中の生徒には帰宅するようご連絡ください。
なおすでに学校に登校してきた生徒については、下記のような対応をとります。

1.徒歩で帰宅可能な生徒は帰宅。
2.京急を利用する生徒は金沢八景駅までマイクロバスで移動。
3.保護者の迎えを待つ生徒は学校待機。
4.英検受験のために学校に残る生徒は受験終了まで学校。

現在、各学年で確認をしています。
連絡が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。
よろしくお願いいたします。



(2)英検は15時より行います。


本日の英検を受験する予定の生徒の皆さんに連絡します。
今日は英検の開始時間を遅らせ、午後3時より開始する予定です。
なお時間変更にともなって受験が困難になった場合は、
開始時間までに、KGM通信にてご連絡ください。
よろしくお願いいたします。


※さらに変更がありましたら、保護者に皆様には随時KGM通信で連絡をいたします。


入試報告会のご案内 6月14日(火)実施




入試報告会を下記のように開催いたします。

◆と き 6月14日(火)10:30〜12:00

◆ところ 本校

◆内 容

  1.校長挨拶

  2.本校の取り組みについて

  3.1年生の様子について

  4.2010年度卒業生の進路について

  5.2011年度入試について


※第1回の入試報告会の記事はコチラです。





この報告会は受験生とその保護者の皆様を対象にした今年度2回目の入試に関する説明会です。
2011年2月に行いました中学入試について、ご説明申し上げます。
また入学したばかりの1年生の様子などもご紹介いたします。


どうぞ、本校に足をお運びください!


多くの皆様のご来校をお待ちしております。

本校までのアクセスは以下をご参照ください。



本校までのアクセス

※印刷用はコチラです。


また報告会終了後に個別相談コーナーも設けております。
お聞きになりたいことがございましたら、遠慮無くご質問下さい。
申込は不要です。皆様のご来校をお待ちしております。



※本校で行われるオープンイベントはコチラをご覧ください。

※第1回の入試報告会の記事はコチラです。


本日の試合(剣道部)

本日の剣道部の試合予定をお知らせします。





6月11日(土)金沢区中学校春季剣道大会(於:横浜中学校)

  午後1時半開会式です。
  1年生にとっては初めての試合です。
  また、女子は初めて団体戦に出場です!



6月11日(土)インターハイ予選(男子団体)(於:相模原総合体育館)

  午前9時30分開会式です。
  高3男子は、引退試合となります。
  6年間の集大成です!







ボランティア・キャンプのお知らせ(在校生対象)

2011年度 ボランティア・キャンプのお知らせ     

 入梅の候、保護者の皆さまには益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
またいつも本校の教育活動にご理解とご協力を賜り感謝申し上げます。
 さて本校では、東日本大震災の被災者の方々のために、生徒会を中心と
する義捐金の呼びかけ、教員による慰問などの取り組みをしてきました。
そして、このたび夏休みを利用して被災地支援のボランティア・キャンプ
を企画いたしました。被災者に寄り添うことを大切にし、「人になれ 奉
仕せよ」の教育プログラムの一つとして、趣旨をご理解の上、是非、お子
様の参加にご配慮くださいますようお願い申し上げます。
             
               記

◆目 的

「人になれ 奉仕せよ」の校訓、「共に励まし合う人」、「社会に奉仕する人」、
「平和を尊重する人」の教育目標の達成に向けて、東日本大震災の被災地での
ボランティア活動を通して人間教育の機会とする。


◆日 程

2011年7月27日(水)〜7月30日(土)


◆宿泊場所

日本キリスト教団仙台五橋教会(津波の被害なし、JR仙台駅より約500m)
宮川 経宣 牧師

※教会のホームページはコチラです。
    

◆募集対象・人数

高校生10名以内、参加生徒1名以上で実施します。


◆引率教員

鳴坂明人(責任者)、手塚裕貴、小田部実生子


◆活動場所

仙台市、塩釜市、石巻市


◆活動内容

地域、日程によりボランティアの内容は異なるため、仙台YMCAボランティアセンター、
日本キリスト教団東北教区(支援センター)、日本バプテスト同盟にコーディネイトを依
頼し、その指導の下に活動します(被災地の救援物資の仕分け、小学生の学習支援・遊
び相手などを予定)。
 *危険を伴う作業は行いません。


◆交通手段

東北新幹線、路線バス、タクシー


◆参加費用

40,000円(交通費、食事代、保険代など)


◆日  程

7月27日(水)新横浜駅→仙台駅→仙台五橋教会
7月28日(木)仙台市、塩釜市、石巻市のいずれかでボランティア活動
7月29日(金)仙台市、塩釜市、石巻市のいずれかでボランティア活動
7月30日(土)仙台五橋教会→仙台駅→新横浜駅解散
 *日程と持ち物の詳細は参加者に後日連絡します。
 *大きな余震発生なども十分に考慮し、状況が危険と判断した場合は、
  事前に中止します。実施途中でもプログラムを切り上げる等、参加者の安全を最優先します。


◆事前説明会

第1回 6月20日(月)15:15 宗教室
第2回 6月27日(月)15:15 宗教室
第3回 7月20日(水)12:00 宗教室
 *3回の事前の説明会に必ず出席して下さい。


◆申し込み

6月11日(土)、6月13日(月)〜6月18日(土)
本館1階 事務所窓口 8時〜8時20分
 申し込みの際には必要事項を記入、捺印の上、参加申込書と保護者承諾書を提出してください。
 参加費用は6月21日(火)までに下記の銀行口座にお振り込みください。
 なお、恐れいりますが振り込み手数料につきましては、ご負担をお願いします。

*参加希望者が11名以上の場合、今回は現地での安全確保のため、
 提出書類及び面接の上10名を選考しますのでご了解ください。


◆問い合わせ先

宗教主任 鳴坂まで
      


ペンテコステ礼拝

中学生は6月9日(木)、高校生は6月10日(金)の2日間、朝の礼拝の時間にペンテコステ礼拝を守りました。




「ペンテコステ」は、キリスト教の三大祝祭の1つです。
ペンテコステ礼拝は、イエス・キリストが復活されて50日目に聖霊が降り、
最初の教会が誕生したことを記念して守る礼拝です。
またペンテコステの他の祝祭はクリスマスとイースターです。


本校ではこの2日間、日本キリスト教団横浜磯子教会の中村清牧師をお招きし、
「わたしの霊すべての人に注ぐ」と題して、メッセージを聞きました。




ペンテコステ礼拝のプログラムは以下の通りです。


◆前奏(黙祷)


◆讃美歌 24

 1.父のかみよ、夜は去りて、
   あらたなる朝となりぬ。
   われらは今みまえにいでて、
   御名をあがむ。

   (2・3略)

   ※10日(金)の高校の礼拝は187番(「主よ、命の言葉を」)


◆聖書

 使徒言行録2章17節・18節

 『神は言われる。終わりの時に
 わたしの霊をすべての人に注ぐ。
 すると、あなたたちの息子と娘は預言し、
 若者は幻を見、老人は夢を見る。
 わたしの僕やはしためにも、
 そのときには、わたしの霊を注ぐ。
 すると、彼らは預言する。


◆説教(メッセージ)

 「わたしの霊すべての人に注ぐ」



   日本キリスト教団 横浜磯子教会
          中村 清 牧師






◆祈祷

◆頌栄 541

 父、み子、みたまの
 おおみかみに、
 ときわにたえせず
 みさかえあれ。


◆祝祷


◆後奏(黙祷)



礼拝のお話で中村牧師は力強いメッセージを生徒たちに語りかけてくださいました。

「若者は幻を見」る。

学校生活の中で、また普段の生活の中で、
私たちはどのような幻(=ビジョン)を思い描くかが問われています。
将来のビジョンです。

この2日間の礼拝の中で、生徒たちはそれぞれ自分の将来のビジョンを思い描いたと思います。
そしてそのビジョンが、私たち自身にとって、よりよいものであることを祈りたいと思います。

2日間の礼拝でお話をしてくださった中村先生にはこの場を借りて御礼を申し上げます。
ありがとうございました。



教会では来週の6月12日(日)がペンテコステ礼拝です。
生徒の皆さんには、近くの教会の礼拝に出席することをお勧めいたします。






第2回避難訓練

3・11東日本大震災の教訓から、本日は第二回避難訓練を行いました。

今回は休み時間中に起こる地震を想定して訓練をしました。

生徒の皆さんはお昼休みを各自で過ごしていましたが、訓練開始と同時に放
送による指示に従い行動をしました。





教員の指示に従いながら、生徒は地震の際の避難の仕方、また津波が起きた
際の避難経路の確認をしました。




緊急事態に備えるという意識がまだ生徒のうちに低く、途中ふざけてしまう
場面も見受けられました。


いつ何時、いかなる場所において災害が起こるかはわかりません。
ですから皆さん、いつそのような事態に陥っても対応できるよう、練習であっ
ても真剣に取り組むよう心がけましょう。


耳鼻科検診(1年生・4年生)

今日は、1年生・4年生を対象とした耳鼻科検診の日です。






授業担当教員の引率のもと、クラスごとに保健室に移動して校医の先生に健診していただきます。

下の写真は1限目の1年3組の様子です。
まずは保健室の前の廊下に出席番号順に並びます。






ちょっと緊張気味・・・でしょうか?




そして健診・・・






耳 → 鼻 → のど の順番で健診します。




健診にかかる時間は各クラスとも10分程度です。
滞り無く進んでいるようです。
今日の耳鼻科検診は1年生と4年生の2学年で午前中には終了しますが、
これは午前中だけで約400人もの生徒を健診していただくことでもあります。
校医の先生はお忙しい中、健診のためにお越しいただきまして、心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。

私たちが安心して学校生活を送ることができるのも、多くの校医の先生のおかげです。
本当にありがとうございます。



そして全ての生徒が健康的に学校生活を送れることを願っています!



※なお、遅刻して登校した生徒については、時間内(12時頃まで)でしたら健診できます。



◆KGMブログの他の記事もご覧ください。

・4月21日「健康診断」はコチラです。

・5月19日「眼科検診を実施しました。」はコチラです。


夏季勉強合宿について(在校生・保護者向け)

夏季勉強合宿について

 梅雨の候、定まらない天候が続いておりますが、保護者の皆様には
ご健勝にてお過ごしのことと存じます。
 さて、本校では夏休み期間中に大学受験を希望する生徒を対象に勉
強合宿を実施しています。高校3年生は受験勉強を集中的に行える最
後の夏になります。5年生は受験に向けて一番大事な時期になり、4
年生は授業で学んだ高校基礎の勉強を受験につなげる必要があります。
少子化により大学には入りやすくなったと言われていますが、二極化
が進み、自分の希望する大学に進むことは決して容易ではありません。
早目に準備を始め、確かな実力をつけることがますます必要になって
きています。ぜひ多くの生徒が参加し、受験に向けてしっかりとした
基盤を作ってくれることを願っています。
 合宿に参加を希望する生徒の皆さんは、下記の内容をよく読み、別
紙の申込書・領収書に必要事項を記入し、組・番号・氏名を表書きし
た封筒に費用と共に入れ、6月14日(火)までに組担任に提出して
ください。
 ご多忙な時期とは思いますが、ご理解ご協力をよろしくお願いしま
す。





◆目的
 ・各教科科目の発展学習
 ・受験に向けて得意科目の強化、苦手科目の克服
 ・学習習慣の確立
 ・受験に対する意識付け

◆教科
 英語・数学・国語・他

◆対象
 大学受験を考えている生徒(成績不振者に対する補習ではありません)

◆日時
 2011年7月21日(木)〜24日(日) 3泊4日

◆場所
 関東学院大学 葉山セミナーハウス
  〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1387
  筺046(875)0133

◆費用
 約22,000円(宿泊費・食費・教材費・雑費・その他)

◆勉強合宿の一日(例)

 6:30       起床・清掃
 7:00〜 8:00 散歩(礼拝)
 8:00〜 9:00 朝食・準備
 9:00〜11:50 学習(講習+自習)
12:00〜13:30 昼食・休憩
13:30〜17:50 学習(講習+自習)
18:00〜20:00 夕食・入浴・自由時間
20:00〜23:00 自習
24:00       就寝


多くの生徒の参加を呼びかけます!

受験に向けてしっかりとした基盤を作ってくれることを願っています。


土曜講座を実施しています。

本校では毎年保護者対象の『土曜講座』を開講しております。学院の内外から多彩な講師の方々にご協力いただき、今年度は7つの講座を実施しています。5月28日に実施された講座の様子をお伝えします。

1.「アロマテラピー講座」
講師は日本アロマ環境協会認定インストラクターの本校卒業生です。
アロマテラピーの基礎知識をはじめ、日常生活に役立つ活用方法やハーブなどの自然療法についても学びます。
今回はエアフレッシュナーを作っていました。様々な種類の精油を混ぜ合わせ、香りを作ってエタノールや精製水を加えて作ります。


2.「タイルクラフト講座」
講師はタイルアート作家の本校卒業生です。
ガラスでできたタイルや1cm角のモザイクタイルを合わせて貼り付け、写真フレームや鍋敷き、植木鉢などを作ります。2年目以降の方は本格的なモザイク絵画に挑戦します。


3.「健康のためのストレッチ講座」
講師はクラシックバレエ・インストラクターの方です。
クラシックバレエの基礎を取り入れた健康維持のためのストレッチで、美しい姿勢が身につけられます。


4.「中国語(北京語)」
中国語の初歩から丁寧に教えていただけます。昨年からの継続の方もいらっしゃいます。
小学生のお子さんも保護者の方と一緒に参加していました。


5.「フラワーアレンジメント」
花工房を主宰されている方を講師にお迎えしています。
毎回様々な素材を元に製作し、持ちかえることができます。


この他にも「ゴルフ」は杉田の練習場でトーナメントプロの指導が受けられます。「パイプオルガン」は礼拝堂のパイプオルガンを使って本校のオルガニストから指導を受けられます。
魅力的な講座が安く受講でき、参加された方の満足度はかなり高いようです。これからもより開かれた学校を目指していきたいと思います。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode