1年生 調理実習の様子

1年生は家庭科の授業で「調理実習」を行いました。今回はピザを班ごとに

作りました。

 

 

ピザは生地を作ることから始め、ソースを作り、ハムやピーマンなどの具材を

皆が食べやすい大きさに切って、盛り付けました。

 

 

盛り付けを終えるとオーブンで焼き、15分程度で完成です。出来上がったピザを

均等に切り分け班ごとにおいしく頂きました。

 

 

自分たちだけで頂くだけでなく、普段、教科や部活でお世話になっている先生方を

ご招待し、ピザを頂いてもらいました。自分たちで作ったものを皆で頂いたピザは

格段に美味しかったようです。これからも調理実習は続いていきますのでまたご報

告させて頂きます。


日本漢字能力検定(漢検)第3回を行いました。

「日本漢字能力検定」は(財)日本漢字能力検定協会による技能検定です。

合格者に対して、入学試験で優遇措置をとる大学もあります。

国語科では、希望者を対象にこの検定を年度内に3回実施しています。

2018年1月18日放課後、「2017年度第3回日本漢字能力検定」を
実施しました。
翌日19日には、実用英語技能検定が全校で実施され、
生徒全員の受験が義務付けられているということもあり、
今回の「漢検」受験申込者は少人数でしたが、
受検者は真剣な様子で試験に取り組んでいました。
第3回の検定結果は、検定実施40日を目安に学校に届きます。
本校では、それぞれの生徒が自分で目標を設定して、その実現に向けて
着実に努力をできるように、「漢検」「英検」「数検」をはじめ、
複数の外部資格試験を校内で受験できる機会を設けています。
生徒の皆さんは、ぜひ自分に合った資格試験にチャレンジして、
将来の可能性を広げてほしいと思います。

 


中学理科実験24 【1年生:気体の発生】

1年生の理科1分野では化学分野について学習しています。
この日は、「気体の発生」についての実験をしました。

発生させた気体は水素・酸素・二酸化炭素・アンモニアの
4種類です。集めた気体を水上置換や下方置換、上方置換
で集め、線香やマッチを使って気体の存在を確認しました。



教科書でみたことのある気体の集め方や確認方法を実際に
行ってみると思うようにいかないところもあったようです。
それでもあきらめず、何度も挑戦する様子から成長した様
子が伺えました。

3学期は化学分野についてさらに学習を進めていきます。
積極的に参加し、科学的なものの見方を養って欲しいも
のです。


第3回英検実施


1月19日(金)に、第3回実用英語技能検定(英検)が実施されました。

本校は英検の準会場となっており、年に2回(学年によっては1回)全校生徒が受検をしています。今回は全校受検で、1〜5年生と6年生の希望者、約800人以上が受検しました。

この英検に向けて、昼休みや放課後に勉強している生徒の姿が多く見受けられました。週明けの月曜には、早速解答速報を見ながら、自己採点をしている生徒がいました。一次試験を合格した生徒に対して、これから昼休みや放課後等を使い、GETと日本人教員が二次試験の指導をします。

英検は英語力の習得のみならず、入試における学科試験免除、入学金・授業料免除や英語科目の単位認定など、 学校によってさまざまな優遇措置を受けられるメリットがあります。ぜひ英検を活用して、自分の夢や進学目標に一歩近づいてほしいと願います。1人でも多くの生徒が合格できることを願いつつ、私たち教員もサポートしていきたいと思います。




中学理科実験23 【3年生:位置エネルギー・運動エネルギー】

本日は3年生の理科実験の様子をお伝えします。

3年生の理科1分野では、「エネルギー」について学習しています。
この日は高さによって生じる「位置エネルギー」と運動している物体
がもつ「運動エネルギー」が何に影響されるのかを実験を通して学び
ました。



実験で使用したのは鉄とセラミックからできた2種類の球をレールに
伝って転がし、木片に衝突させ移動距離を測定します。木片が移動す
るだけ大きなエネルギーをもつといえますが、質量や速さ、高さに直
目してどのような条件が大きなエネルギーを持つか考察しました。

どの班も協力して実験を行い、スムーズに実験をすることができまし

た。これからこの単元はエネルギーの移り変わりを学び、わたしたち

の身近にある発電などに結び付いていきます。一見、遠くにあるエネ

ルギーの存在がグッと身近に感じられるはずです。意欲的に取り組み

多くのことを吸収して欲しいものです。


鉄道研究部〜田浦鉄道フェスタに参加しました



本校鉄道研究部は、1月14日(日)に横須賀市の田浦コミュニティセンターで開催された「田浦鉄道フェスタ」に参加しました。

このイベントは今年で3回目を迎えましたが、年々来場者が増えている印象で、今年もたくさんの方にご来場頂きました。当日は、鉄道模型ジオラマの展示(3種類)と乗用ミニ電車の運行を行いました。ミニ電車では、急カーブ対応の連接電車を使用し周回コースにしました。1回あたり2周の体験乗車とし、920名の方にご乗車頂いただきました。この連接電車を使用した1日のイベントでの乗車人数のほぼ限界の乗車人数の運行となりました。



鉄道模型ジオラマも江ノ電、京急の模型を展示、新幹線や地元の車両なども走らせ、多くの皆様に楽しんでいただきました。ご来場頂きました皆様、イベント関係の皆様に感謝申し上げます。

予告!
鉄道研究部のミニ電車は2012年から走り始めまして、2018年1月15日現在で延べ約8万8千人の皆様にご乗車いただいております。ありがとうございます。もう少しで乗車人数10万人を突破しますので、これを記念して、学校内にてミニ電車の特別運行イベントを計画中です。詳細は本ブログでお知らせします。


希望制行事の事前説明会を行いました



1月13日(土)、3学期に行われる各種研修の最終説明会が行われました。

2月初旬の中学入試の期間は、受験生の皆さんにとってとても大切な時期ですが、在校生は学校の授業が無く自宅学習が続きます。本校では、在校生がこの時期を有意義に過ごすためにいくつかの希望者対象の研修を実施しています。

セブ島英語研修
1月28日(日)〜2月4日(日) 14名参加

この日の説明会では、集合時間や持ち物などの最終確認をしました。生徒たちは、海外に行くということでワクワクしていますが、セブでは1日8時間の英語研修が待っています。辞書や参考書などの準備を整えて、英語力向上に向けて頑張ってきてほしいと思います。なお、この研修は保護者の方も参加できるため、一緒に英語の勉強をしに行くお母様もいらっしゃいます。

アラスカ研修
1月28日(日)〜2月3日(土) 11名参加

オーロラ観測やアラスカ大学での授業をメインとし、極寒の地の大自然を体験してくるこの研修も3回目です。この日は行程等の最終確認の後、本校がお世話になっているプロの写真の専門家の方にオーロラの撮影方法や氷点下でのカメラの扱い方などのレクチャーを受けました。

また3学期は、世界各国へ1年留学またはターム留学(2〜3ヶ月の留学)に出発する生徒がたくさんいます。この日の最終説明会では、具体的な集合解散や連絡方法、現地での生活の仕方などの確認の後、生徒一人ひとり、留学にあたっての決意表明を生徒や保護者、教員の前で行いました。なぜ留学を希望したのか、どのように成長してきたいのか、将来の夢などを、みんな堂々とスピーチしていました。

1年留学 1月25日〜12月 4名参加
本校では現在7名の生徒が、アメリカ・カナダ・ニュージーランドなどに1年留学していますが、この3学期からさらに4名の生徒がニュージーランド留学に出ます。
(クライストチャーチ・ガールズ・ハイスクール 3名 ケンブリッジ・ハイスクール 1名)

ターム留学 1月〜3月 10名参加
本校では多くのターム留学を用意して、1人でも多くの生徒に若いうちから海外での生活を体験してほしと思っています。今回は3年生と4年生の10名が出発します。
(オーストラリア 6名 カナダ 1名 マレーシア 3名)

どの研修・留学も素晴らしい体験をしてきてくれることでしょう。

今後の彼らの成長、そして活躍を期待しています。


寿町炊き出しボランティア

IMG_0586.jpg

 

1月12日(金)、寿町(横浜市中区)の炊き出しボランティアに参加しました。
このボランティアは本校が毎年継続して行っているボランティア活動の一つです。
参加したのは、進路が決定している6年生の生徒2名です。

またこの日は明治学院高等学校の生徒さんたちもボランティアに来ていました。
本ブログではこのボランティア活動の様子について紹介いたします。

 

IMG_052.jpg

 

活動は朝8時からです。
はじめは町内の寿公園で、野菜を洗い、皮をむきます。
また公園内に設置したテーブルで野菜の切り込みをします。
炊き出しの献立はご高齢の方も召し上がるため、細かく食べやすい大きさにします。
 

IMG_0589.jpg

 

8時からスタートした下ごしらえも10時ごろに小休止となります。
調理は炊き出しの会の方たちが大鍋で作ってくださっています。
その間、生徒たちは寿町などの寄せ場や路上生活を余儀なくされている方々についての学習会をもちます。
学習会は「日本キリスト教団神奈川教区寿地区センター」の主事の方にコーディネートしていただき、
横浜市寿生活館」で行いました。
ここでも明治学院高等学校の生徒さんと一緒です。

とてもよい学びの機会となりました。

 

IMG_0591.jpg

 

調理が終わった頃、再び寿公園に戻ります。

配食の前に公園でラジオ体操を行います。

この日は天気もよく、身体も温まりました。
生徒たちは、お一人お一人に声をかけて、炊き出しの献立をお渡ししました。
この日は献立はカレー雑炊です。

また配食と同時に食器洗いをする奉仕もあります。

4段階の流れ作業でキレイに洗っていきます。

 

IMG_0594.jpg

 

奉仕は交代で行う時間も設けられ、その間に私たちもカレー雑炊をいただきました。

とても美味しくいただきました。

 

IMG_0592.jpg

 

このボランティアに参加するにあたり、多くの皆さまにお力をお借りました。
本ブログを閉じるにあたり、御礼を申し上げます。

今回のボランティア活動において、生徒たちはよき奉仕の担い手となりました。。
身体を動かし、作業をすることが、人のためになっていることを実感できたのではないでしょうか。
寿町の方々、支援者の方々との出会いは、生徒たちを大きく成長させたことと思います。

またそれまで知らなかった地域や社会について、より深い学びができた一日となりました。

ありがとうございました。


2018冬 軽音楽部合同ライブ(横浜×横須賀学院×青山学院横浜英和×関東六浦)

DSC08974.JPGDSC09037.JPGDSC09057.JPG
 ※上の写真は本校軽音楽部です(左からImmortal Souls、Seed、CAMELLIA)。

1月5日(金)、本校にて近隣私立高校4校による合同ライブを開催いたしました。
参加したのは、横浜高等学校音楽部の皆さん、横須賀学院高等学校軽音楽部の皆さん、
青山学院横浜英和高等学校のギター部の皆さん、そして本校軽音楽部です。
他校の皆さんを招いて合同のライブを行うのは今回で6回目です。

 ・第1回合同ライブ・・・横須賀学院✕本校(2014年夏)
 ・第2回合同ライブ・・・横須賀学院✕横浜✕本校(2016年冬)
 ・第3回合同ライブ・・・横須賀学院✕横浜✕本校(2016年夏)
 ・第4回合同ライブ・・・横須賀学院×横浜×青山英和×本校(2017年冬)
 ・第5回合同ライブ・・・横須賀学院×横浜×湘南学院×本校(2017年夏)
 ・第6回合同ライブ・・・横須賀学院×横浜×青山英和×本校(2018年冬)←今回

DSC08992.JPGDSC09021.JPG
DSC09045.JPGDSC09046.JPG

今回は写真のようにライブ会場の中学美術室を遮光し、照明も設置しました。

教室はライブハウスに様変わりし、これまで以上にとても盛り上がるライブとなりました。
なお各校のバンド演奏の順序は下の通りです。

 1.Immortal Souls(本校)
 2.Great and us(横須賀学院)
 3.Last Boys(横浜)
 4.女々宴厚切り上タン塩(青山学院横浜英和)
 5.Seed(本校)
 6.残党ボーイズwithセッション(横浜)
 7.たまごさんどチヂミかつおのたたき(青山学院横浜英和)
 8.FINAL MOAI(横須賀学院)
 9.CAMELLIA(本校)

どのバンドも個性を最大限に発揮し、素晴らしい演奏を披露しました!

 

すべてのバンドの演奏を終えた後、ワークショップも行いました。

演奏やパフォーマンスで良かった点、これからの課題などのコメントが各校顧問からなされました。

それらの課題は、各バンドのこれからの練習に活かされることと思います。

最後に、今回の合同ライブに参加した4校で記念写真を撮影しました。

DSC09062.JPG

第6回目の合同ライブも、本校軽音楽部はホスト校の役割を十分に果たしました。
部員たちは企画・準備・運営と多くの仕事をこなしてきました。
演奏をしなかった部員たちも裏方として大いに活躍しました。
次回の合同ライブは、次の夏休みを予定しています。
また楽しいライブの報告ができることと思います!!

◎軽音楽部2017年度の活動(KGMブログ)
 ・【お知らせ】新入生歓迎「春の中庭ライブ」軽音楽部
 ・5月3日(水・祝)「ティーンズステージ〜高校生フェスティバル」に出演します!
 ・「春の中庭ライブ2017」軽音楽部
 ・「ティーンズステージ〜高校生フェスティバル」に出演しました(軽音楽部)
 ・動画アップロード(軽音楽部)
 ・軽音楽部機材到着2017夏
 ・軽音楽部夏合宿2017
 ・2017夏 軽音楽部合同ライブ(横須賀学院×横浜×湘南学院×関東六浦)
 ・軽音楽部機材到着2017秋&「LIVE in Mutsuura」へのお誘い
 ・今村慎太郎さん(Drums)来校@軽音楽部
 ・奨励賞受賞!「神奈川県軽音楽連盟軽音楽コンクール」
 ・「Merry Christmas! 中庭ライブ2017」軽音楽部
 ・2018冬 軽音楽部合同ライブ(横浜×横須賀学院×青山学院横浜英和×関東六浦) ※本記事

◎軽音楽部2016年度の活動(KGMブログ)


大学入試センター試験

2018年1月13日(土)、14日(日)は、大学入試センター試験が行われました。
13日は「地理歴史・公民」「国語」「外国語」の試験が行われ、
14日は「理科基礎」「数学 廖嵜学◆廖嵳科」の試験が行われました。
本校でも多くの生徒がこの大学入試センター試験を受験しました。

試験会場は、関東学院大学、横浜市立大学、神奈川県立保健福祉大学の3校に

分かれました。関東学院大学と横浜市立大学には6年学年の教員が待機し、

応援の気持ちをこめてお菓子セットのプレゼントを渡しました。

                      
生徒たちの緊張した面持ちも、学年の教員の教員の顔を見ることで

ほぐれて、笑顔が見られるようになりました。
今までの学習の取り組みが十分に発揮できることを祈り、

見送りました。

 

                   

そして、15日(月)センター試験のデーターリサーチ(大学入試センター試験自己採点)を行いました。
生徒たちは、リサーチのシートを受け取り、自己採点の結果を記入します。
目標の得点を越えることができた生徒、納得のいく結果か得られなかった生徒など

様々な生徒がいますが、それぞれに結果を受け止め、次の受験に向けて準備をすることが大切です。
シートは大手予備校に送り、そのリサーチの結果は1月19日(金)に学校に届きます。

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode