66回生 卒業おめでとう



昨日3月1日、本校では高等学校第66回卒業式を執り行いました。前日の予報では雨、風ともに強く、荒れた天気になるのではと心配していましたが、10時の式開始時刻には晴れ間がみえ、空も彼らの巣立ちを祝福しているかのようでした。



ご来賓の方々、保護者の皆様、在校生(5年生)達に見守られながら、一人ひとりに卒業証書が手渡されました。



在校生代表からの送辞では、卒業していく先輩達への感謝の思いが、卒業生代表からの答辞では、在校生へのそして学校へのあたたかい思いが感じられました。



本校の卒業式は礼拝形式で行われます。卒業生入場から最後まで厳かな雰囲気で行われますが、最後の卒業生退場時には、ひときわ大きな拍手で彼らを送り出します。



今年も関東学院六浦らしさが出た、素晴らしい卒業式でした。

本校での6年間または3年間の学びを終え、卒業生達は4月からそれぞれの道へ進んでいきます。

「求めなさい。そうすれば、与えられる。
 探しなさい。そうすれば、見つかる。
 門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。
 だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、
 門をたたく者には開かれる。」


本校での大きな成長を糧に、新しい世界でも活躍してくれることを信じています。

6年生のみなさん、卒業おめでとう。
みなさんの上に、神様の豊かな恵みがありますように。

ご列席いただいたご来賓の皆様、保護者やご家族の皆様に心より御礼申し上げます。


中学合唱コンクールを行いました



2月23日(金)、神奈川県立音楽堂にて中学合唱コンクールを行いました。

コンクール本番は13時開始で、午前中は入退場のやり方やステージ上での立ち位置の確認などを含めたリハーサルを学年ごとに行いました。学校の礼拝堂のステージとは雰囲気が異なり、大きなステージ、大きな客席にやや緊張している生徒が多かったようです。

いざ本番。



2年生、1年生、3年生の順に演奏をしました。2年生は昨年の経験をいかした演奏、1年生は初めての合唱コンクールで緊張の中での演奏、3年生は最後の合唱コンクールでの圧巻の演奏。どのクラスも、楽曲決め、練習…さまざまなことでぶつかったりうまくいかなかったりしたことがありましたが、それを乗り越えるごとにクラスの結束力を高めてきました。



結果発表では、学年ごとに最優秀賞と優秀賞(3年生は急きょ特別賞も)が発表され、会場は歓喜に包まれました。入賞したしないに関わらず、今回の行事を通して、生徒たちはひとまわり成長したような感じがします。


スキー・スノーボードスクールを行いました



2月1日〜4日の入試期間中に、山形県蔵王温泉スキー場にて3泊4日のスキー・スノーボードスクールを行いました。幸運なことに、期間中一度も天気が崩れることなく、絶好のウインタースポーツ日和となりました。

生徒5〜7人のグループにインストラクターの先生が1人付き、講習を行いました。

初心者と経験者に分かれ、初心者は板を履くところから始め、板の上であたふたしている生徒たちも、インストラクターの先生による指導の下、すぐに上達していきました。経験者のグループは、移動の疲れも見せずに、久々のスキーやスノーボードを楽しんでいました。




今回も1年生から6年生まで、100名を超える多くの生徒たちが参加しました。滑る技術や楽しさだけではなく、共同生活をする中で「共に生きる」ことを学び、上級生が下級生の面倒を見る様子も見られました。この経験をこれからの学校生活にも活かしてほしいと願います。

多方面においてご支援いただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。


スキー・スノーボードスクール 結団式

今年も2月1日〜4日の入試期間中に、山形県蔵王温泉スキー場で3泊4日のスキー・スノーボードスクールが開講されます。
出発に先立ち、参加者全員と引率教員による結団式が行われました。
スキー・スノーボードスクールの研修の意義や目的などを再確認し、全体としての結束を高めました。

スキー・スノーボード未経験者のために、靴の履き方や滑り方についてのビデオを見ました。
生徒たちが現地でより楽しく滑ることができるように、出発前から予習をし、全員で知識を深めました。


また、当日の朝慌てることのないよう、集合時刻や集合場所、そして集合隊形を確認しました。
早くも上級生が下級生に指示をし、リーダーシップを取っている様子も見受けられました。


滑る技術や楽しさだけではなく、共同生活をする中で、共に生きることを学んでほしいと願います。


京都・奈良研修を行いました



今年度から希望者参加型研修に新たに加わった「京都・奈良研修」が、冬休み中に行われ、11名の参加者が3泊4日で
研修に行ってきました。

学年行事の研修旅行とは異なり、一人一人がテーマをもって研修に臨みます。現地研修前には月1回〜2回の調べ学習を中心とした事前研修を行いました。事前研修の中には茶道部のお稽古に参加させていただき、お茶の点てかた、いただき方を学んだこともありました。

現地では1日目から早速京都市内研修が始まりました。銀閣寺や金閣寺、枯山水の庭で有名な竜安寺の石庭、仁和寺に感動したとの会話が夕食時に聞かれました。夕食後には嵯峨嵐山まで友禅染が展示されライトアップされている着物フォレストにも出かけました。



2日目は和菓子作りと念珠作りに分かれて体験学習を行いました。和菓子を作り終えるとお抹茶と一緒にいただきました。念珠は自分のために、おばあさまのためにまたは、お姉さまのお土産として持ち帰りました。




現地研修も終盤にさしかかった3日目は、奈良へ行く者と京都へ行く者とに分かれ、各自で研鑽を積みました。3日目は24日の日曜日ということもあり教会でクリスマス礼拝に参加する者もいました。最終日は、全員で嵐山へ向かい、天龍寺の法堂天井に描かれた雲龍図を拝見、和尚さんに講和をいただきました。この日は月曜日だったため本来は非公開ですが特別に拝見させていただきました。どこから見ても龍と目が合う八方にらみの龍に驚きの体験をしました。

今後、現地調査の結果をまとめ、3月の発表の場に向け準備を進めていきます。


明日は始業式

明日は始業式で、3学期が始まります。
 中学は、8時25分登校
 高校は、9時10分登校

明日は午前授業中学は1〜4時限で、高校は2〜4時限)です。
時間帯がいつもよりも20分遅く12時40分に終了します。時間帯は以下の通りです。
 1時限: 9:10〜9:55
 2時限:10:05〜10:50
 3時限:11:00〜11:45
 4時限:11:55〜12:40
授業の準備もそうですが、冬休みの宿題や持ち物を忘れないようにしっかり確認しておきましょう。
元気に登校するのをお待ちしております。


3年生裁判傍聴

12月8日(金)から14日(木)にかけて各クラスごとに社会科の授業の一環で横浜地方裁判所に裁判傍聴に行きました。

この日見学した裁判は覚せい剤と業務上の事故に関する内容でした。

最初は学校外で始めてくる裁判所ということもあり落ち着かないようが見受けられましたが、裁判が始まってからは緊張感をもち黙々とメモを取りながら裁判を聞いていました。

その後、注目されている裁判員裁判もあり残って裁判を聞いている生徒も多くいました。

今回の裁判傍聴を通して、生で裁判を聞き社会のルールを守る重要性や公平に判決を下すのがどれほど大変かを身に染みて感じたのではないでしょうか。

 

 

 

 


2学期期末試験の様子

今回は試験中の生徒の様子をご紹介いたします。

12月4日(月)、5日(火)から2学期期末試験が始まりました。
1年生、2年生、3年生、6年生は5日(火)〜7日(木)の3日間、
4年生、5年生は4日(月)〜7日(木)の4日間で行われます。

試験中ということもあり、生徒たちは一生懸命学習に取り組んでいます。
アシストルームで教員に質問している生徒、図書館や自習室で静かに頑張っている生徒、生徒ラウンジやピロティなどで友人どうし仲良く学習する生徒など勉強する場所も生徒によって様々です。


6年生にとっては高校生活最後の定期試験です。
悔いの残らないように全力で頑張って欲しいです。


第2回学校説明会&小学6年生のための勉強会

11月11日(土)、第2回学校説明会を開催いたしました。
またこの日は「小学6年生のための勉強会」も同時開催いたしました。
勉強会も説明会も多くの皆さんにご参加いただきました。
本ブログではこの日の勉強会・説明会についてご報告いたします。

6年生のための勉強会では、本校の教員による特別授業が行われました。
過去の入試問題から編集された冊子を使用し、児童の皆さんはとても熱心に授業を受けていました。
初めてのこともあり、少なからず緊張したことと思います。
しかし、入試本番で今回の経験が活かされ、実力を発揮できることを願っています。


次に、第2回学校説明会についてご報告いたします。
全体説明会では、礼拝と本校のキリスト教教育・校長挨拶・関東六浦の学び(英語教育・地球市民講座・海外研修)・2018年度中学入試についてご説明いたしました。
中でも、今回の説明会のメインテーマは、「関東六浦の英語教育」です。
本校の英語教育の概要およびその実践について、具体的にご説明いたしました。
説明会では、英語科より、本校独自の英語教育プログラムについてプレゼンテーションいたしました。
このパートでは本校の英語教育の実践を含め、動画の紹介や、ICT教材のデモンストレーションもしました。
本校の英語教育をご理解いただけただけでなく、楽しいプレゼンテーションをご覧いただけたことと存じます。


本ブログの最後に御礼の言葉を申し上げます。
児童の皆さん、勉強会はどうだったでしょうか?
勉強会を通して本校の授業の様子がよく分かったことと思います。
本校の勉強会に来たくれたことに感謝します。ありがとうございました!

また学校説明会にご参加いただいた保護者の皆様に御礼申し上げます。
本校の説明会はいかがでしたでしょうか。
今回のプログラムが、皆様の学校選択の一助となればと願っております。
またの機会に本校に足をお運びいただければと存じます。
そして、この日お越しいただいた児童の皆さんと共に本校での学びができればと願っています。


六浦祭報告〜学年展示・有志団体編〜

10月27日(金)10月28日(土)本校において行われた六浦祭も無事に終わり、
学校の様子も日常に戻りつつあります。
本ブログでは、六浦祭で1年生〜3年生までの『学年展示』と『高校生有志団体』
をご紹介したいと思います。

<1年生学年展示>
1年生は9月に行われた横浜社会見学の報告を行いました。題して「社会見学はじ
めて物語in横浜」です。

ここでは、班ごとに分かれ、横浜見学をする中で、「横浜からはじまったもの」を
各班ごとに担当を決め、リポートしました。動画の中には、その歴史や観てもらう
方により楽しんで観て頂くための工夫がされていました。その動画と共に、六浦祭
では発表を行いました。

また、隣の教室では社会見学についてさらに詳しい内容を模造紙にまとめていました。
ユニークなタイトルをつけるなどを工夫がみられました。

また、1年生は5月に行われた「天城オリエンテーション」の表札展示や家庭科で
作成したトートバッグ、美術で作成した版画、国語の時間に取り組んだ自分のおす
すめの本紹介、聖書の絵本、理科課題研究レポートなど生徒たちが普段、一生懸命
取り組んでいる様子をみることができました。



<2年生学年展示>
2年生は授業内で取り組んでいる「地球市民講座」をメインとした報告をしました。

今回生徒たちは30の国を調べました。模造紙による展示だけでなく、各国の担当者
がその場で学習したことを発表してくれました。

また、発表を聞くとシールがもらえ集めたシールの数でプレゼントがありました。こ
こでも来て頂いた方の心に残るおもてなしができていたようです。

2年生も授業内で取り組んだ作品を展示しました。美術で作成した立体的な図形、理
科自由研究レポート、短歌などがありました。


<3年生学年展示>
3年生は44班にも分かれ「職業インタビュー」の報告をしました。

生徒たちで興味のある職業を選び、自分たちでアポイントメントを取り、インタビュー
を行いました。インタビュー内容からはインタビューする前と後ではその職業に対する
印象がガラリと変わったり、さらに興味を持つことができたようでとても有意義な学び
になったようです。
また、教科の展示では英語での感想文、総合的学習の展示、技術や美術の作品を展示し
ました。

<有志団体>

どの学年・団体も皆で協力して活動することができました。ご来場頂いた皆様、 改めてありがとうございました!



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode