中高クリスマス礼拝の準備

21日(水)に本校は2学期終業式を迎え、

午前中に中学生がクリスマス礼拝をまもります。

 

当日はページェントや十字架行進、聖歌隊など生徒が役割を担います。

各パートの練習も本格的に始まり、

昼休みや終礼後には礼拝堂を中心に練習が行われ、

当日の礼拝を素晴らしいものにしようという熱意が感じられます。

 

 

 

 

また、午後に行う高校の礼拝では、4年生全員でゴスペルを歌います。

聖書の時間に練習してきた成果が、

すでにリハーサルでも発揮されています。

 

 

当日まで日も短いですが、頑張って素晴らしい時間を作ってくれることでしょう!
 


メダリスト羽根田卓也さん講演会

12月8日(木)、本校礼拝堂にて2年生〜4年生の生徒たちを対象に講演会を行いました。

 

 

今回の講演会に来ていただいた方は、この方です!

 

 

羽根田  卓也さん
■競技 :カヌースラローム競技

■所属:ミキハウス

■生年月日 :1987年7月17日生まれ

■身長 :175

■体重 :68kg

■好きなもの :酢の物

 

幼少時からスポーツ一家で、7歳〜9歳までは器械体操、9歳から父と兄の影響でカヌースラロームを始める。
世界レベルで活躍する事を目標に、高校を卒業してすぐ強豪国のスロバキアへ単身渡る。
スロバキアの首都ブラチスラバの国立大学院を卒業し、リオデジャネイロ五輪・東京五輪メダル獲得を目指す。

■主な戦績■

2006年  ワールドカップ 8位 アジア選手権優勝
2008年  北京五輪 14位 アジア選手権優勝
2009年  ワールドカップ 10位
2010年  ワールドカップ 7位    ワールドカップ 10位  アジア大会銀メダル
2011年  世界選手権 10位
2012年  ロンドン五輪 7位
2013年  ワールドカップ 5位   ワールドカップ 7位
2014年  世界選手権 5位       アジア大会金メダル

(ご本人のホームページより http://hanedatakuya.com/)

 

 

 

当日、生徒たちは礼拝堂に集まった時から興奮しており、

本人の登場の際には大きな歓声が上がりました。

 

 

対談形式でこれまでの練習や留学生活についての話を聞き、

最後には生徒が代表して質問をしました。

スポーツについての質問が挙がる中、

「メダルに触らせて欲しい」という声にも快く応えてくれました。

 

 

普段、なかなか会うことが出来ないような方からの言葉に、

生徒も大きく感銘を受けたようです。 

(おまけ)
講演会終了後、お帰りになる直前まで丁寧に生徒たちからの声に応じてくださいました。


3年生 裁判傍聴

本校社会科では、公民的分野の学習の一環として、毎年3年生で裁判傍聴を実施しています。

12月5日(月)から、クラスごとに日程を分けて、横浜地方裁判所へ出かけています。



 裁判所前に集まった生徒たちは緊張もありながらも落ち着きがない様子でした。
ほとんどの生徒にとっては、初めての裁判傍聴。担当教員より再度、緊張感を持って
傍聴に臨むように注意され裁判所に入っていきました。


 この日の裁判は「覚醒剤」についてでした。どの生徒も真険な面持ちで傍聴し、

審理中は多くの生徒がメモをとり、法廷内で飛び交う言葉に関心を示していました。


 傍聴が終わり裁判所から出てくる生徒の様子を見ると、傍聴前とは明らかに違う表
情をしていました。その表情からは「今までに経験した緊張感とはまた違った緊張
感」を味わった様子が伺えました。

 今回の体験から、当事者の人生における重要な一場面に立ち会った事実と、公正な
裁判を見届けるという社会の一員としての責任を担っていることを、深く実感して
いることを願います。


5年生 長崎研修旅行vol.2

長崎研修2日目。
ホテルニュー長崎にて朝を迎えました。



和洋折中の朝食ブュッフェ。思い思いのお料理をトレイに乗せて、今日の一日班別自主研修に備えて、抜かりなく腹ごしらえをしました。



長崎の街へ出発!
軍艦島上陸班は、バスに乗り、国際観光ふ頭へ!



ホテルへ帰還後、今夜は、稲佐山の夜景を見に行きます!


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


以下は5年生長崎研修旅行に関する記事のまとめです。


5年生 長崎研修旅行vol.1


5年生 長崎研修旅行vol.1

2学期期末試験が終わり、12月5日(月)から3泊4日のスケジュールで5年生の研修旅行が行われています。

この研修旅行は当初5月に実施する予定でしたが、熊本での震災の影響・安全面を考慮し、時期・旅程を変更しての実施となりました。本ブログでは、研修旅行初日の様子をお伝えします。

5年生の生徒たちにとっては待ちに待った研修旅行。1人も遅刻することなく羽田空港に集合し、無事に出発しました。


偏西風に逆行しての飛行のため、多少機体が揺れたものの、ほぼ定刻通り長崎空港に到着しました。続いてバスに乗り込み、ガイドさんの如己堂の案内を聞きながら、高速を快適に走り長崎市内へ。
和泉屋さんにて、お待ちかねの昼食。お祈りの後、みんなでワイワイ食べるカレーは、ことの外美味しかったようです。一緒に食べて、一緒に片付けて、一緒にご馳走様して、みんな一緒で嬉しいひと時でした。


続いて、原爆資料館へ。


こちらでは、長崎市内での被爆体験がある和田耕一さんの講話を拝聴しました。御歳89歳の和田さんは、17才当時の戦時中の過酷な体験に加え、学徒動員の理不尽さ、言葉にし難い無惨な原爆の爪痕について、率直な気持ちをお話し下さいました。『戦争は、人から、人間らしさを奪うもの。』和田さんのお話からそう感じました。
その後、資料館内を見学し、研修旅行のレポートの資料収集に取り組みました。原爆の破壊力を示す展示に見入る生徒たちの真剣な眼差しから、若い世代に伝えることの大切さを実感しました。


続いて一行は、平和記念公園へ。


夕食は、ちゃんぽん発祥の四海樓にて。


ホテル帰着後に一日の研修内容をレポートにまとめ、就寝前にはレポートチェックがありました。和田さんの講話や原爆資料館見学から学んだ、「戦争とは?」の問いかけに対する各々の意見や思いが、したためられており、頼もしく感じました。


クリスマス賛美礼拝のご案内

世界で始めのクリスマスには、クリスマスツリーも、おいしいご馳走も、辺りを照らすろうそくさえありませんでした。しかしそこには、わたしたちが生きるときにもっとも大切で必要なものが満ちあふれていたのです。それは「愛」です。クリスマスに、皆がその愛を喜び、感謝と喜びに満ちた讃美歌を歌います。


昨年度の様子はこちらのブログをご覧ください。

本校では、今年も地域の皆さまと共に、クリスマスのお祝いをする礼拝をささげ、軽音楽部の演奏、本校ゴスペルクワイヤーの賛美と、吹奏楽部とのコラボレーションによる演奏もご用意しております。

どうぞ奮ってご参加ください。クリスマスの喜びが、皆さまと共にありますように祈りつつご案内いたします。

クリスマス賛美礼拝(入場無料 申込制)
と き 2016年12月10日(土) 15:00〜17:00 (開場14:30)
ところ 関東学院六浦中学校・高等学校礼拝堂
プログラム
<第吃堯筺[蘿辧峩Δ砲られる神」
        本校宗教主任 伊藤 多香子
<第局堯筺.リスマスコンサート「Oh Happy Day」他
        関東学院六浦ゴスペルクワイヤー with 国友よしひろ
        関東学院六浦中学校・高等学校 吹奏楽部
        関東学院六浦中学校・高等学校 軽音楽部

参加申込 こちらのページからお申込ください

※ 駐車場の用意はありません。自家用車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。
※ 車椅子でご来場の方は、事前に本校までご連絡(045−781−2525)ください。
※ 当日献金を集めます。集めた献金は、東日本大震災復興支援やキリスト教の福祉施設等へ送ります。 ご協力お願いします。


2学期期末試験 〜試験前の生徒の様子〜

2学期期末試験が、4年生と5年生は昨日29日(火)から、その他の学年は本日30日(水)より始まります。

本ブログでは、試験前の生徒たちの様子を紹介します。

試験前だけでなく、普段から授業や課題などでは理解できなかった内容や解けない問題などを質問するための教室「アシストルーム」が教員室の前にあります。試験一週間前になると、アシストルームは質問する生徒とそれに応える教員でにぎわっています。教えてもらった内容を同級生に教えるなどして、お互いの理解を高めあっています。教員もそんな生徒たちを見て熱心に指導していました。


試験前になるとアシストルームだけでなく、自習室や図書館にて静かに学習に励む生徒、生徒ラウンジやピロティなどで友人と一緒に学習する生徒など様々です。一生懸命勉強している生徒が校内で多く見られます。



2学期期末試験が終わると、クリスマス礼拝や賛美礼拝などのクリスマス関係の行事があります。また5年生は、延期になっていた九州への研修旅行があります。そして、すぐに年末となり、2017年がやってきます。2016年最後の試験でしっかり結果が出るよう頑張って、新しい年へ弾みをつけてもらいたいです。


2年生施設訪問

本日は2年生の施設訪問についてご紹介いたします。2年生施設訪問事前講演の様子はこちらをご覧ください。

2年生は、10月から12月に数か所に分かれて施設訪問を行いました。最後は12月2日(金)、期末試験後に行う予定です。本年度、訪問させていただいた施設は以下の通りです。本校生徒を温かく迎えていただきまして、この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

○施設訪問先
横浜訓盲院、六浦地域ケアプラザ、柳町ケアプラザ、特養老人ホーム シャローム、
わかたけ富岡、シャロームの家、横須賀基督教社会館

各施設では施設の見学や掃除、施設の方々と一緒に歌ったり、ゲームをしたり、お話をしたりなど様々な形の交流をさせていただきました。施設訪問後の生徒の振り返りシートを見ると、充実した学びができたのではないかと思います。

ある施設での訪問の様子をご紹介いたします。
この施設では、施設紹介、車椅子体験や園芸体験、利用者の方との交流などをさせていただきました、
施設訪問では、利用者の方に対する配慮がいたる所に見られ、普段気付かないようなことを知ることができました。
車椅子体験では、車椅子に乗る人の視線や感じ方を実際に乗ってみることで知り、また操作の仕方を学びました。
園芸体験では、毎年本校生徒が植えさせていただいている花壇やプランターに花を植えました。



この施設訪問を通して学んだことを今後の学校生活や日常生活に活かしてもらいたいと思います。


六浦祭 番外編『1年生学年ブース紹介』

本日のKGMブログは、10月28・29日に行われた六浦祭における1年生学年ブースの紹介です。
各学年のブースの内容はコチラの記事で既に紹介をしていますが、より細かい情報をお届けします!

1年生LHR 〜横浜社会見学に向けて〜
1年生社会見学 〜in横浜〜
1年生LHR 〜六浦祭に向けて〜

上記の記事でも紹介したように、1年生では2ヶ月以上の時間を掛けて六浦祭の学年ブースに向けて準備をしました。

今年度の1年生は3つの教室を使用して発表を行いました。
2つの教室では『横浜社会見学』について展示を行い、残りの1つの教室では普段の授業での制作物を展示しました。

さっそく、実際の教室の様子を紹介していきます!

先ずは入り口!!
装飾係が作成した可愛らしい看板や装飾が出迎えてくれます!


受付で生徒からアンケート用紙を受け取り、いざ教室内へ!

今回『横浜社会見学』の展示は『横浜の過去』,『横浜の現在,未来』という発表内容で2つに教室を分けました。

最初の教室は『横浜の過去』の展示です!

教室に入ってすぐ、黒板には『横浜の歴史年表』、黒板横の掲示板には『地形の歴史』が貼られています。
どちらも横浜の過去を一目で教えてくれる、大変わかりやすいものでした。


また、教室のメインになっているのは、各班の模造紙です。
事前に決めたテーマで『過去』に関するテーマを調べた班の模造紙はこの教室に展示されています。
『開港に関する歴史』,『関東学院の歴史』など…
横浜の過去を様々な角度から調べていて、模造紙も見やすいように工夫がされていました。


となりの教室へ……


2番目の教室は『横浜の現在,未来』に関する展示です!

先ず、目に入るのは『今の横浜の地図』でしょう!
有名な観光地や駅、社会見学でまわった場所がわかりやすく表記されています!作ったのはコチラのメンバー!


そして地図を見ていると黒板に何かが投影されているのがわかります!
これは本校の全普通教室に設置されているプロジェクターを使用したスライドショーです!
社会見学当日に生徒が撮影した『テーマに関する写真』を各班5枚ずつ選択をし、1枚の写真につき30字前後の紹介文を映し出しています。紹介文はテロップのように流れて表示する面白い作りになっています!


また、こちらの教室にも各班の模造紙が展示されています。
今,未来に視点を置いた模造紙は『ファッション』,『グルメ』,『横浜スタジアム』,『ランドマークタワー』などなど、内容が豊富でした!

そして最後の教室へ……

最後は授業での制作物の展示教室です!

今回展示したのは、
・国語:本の紹介POPとブックスタンド
・美術:版画
・家庭科:トートバック
・聖書:創世記の絵本

です!


国語と聖書はクラス毎に全員分を展示しました!
思わず本を手にしたくなる誘い文句の書かれたPOP、デザインも素敵でした!


美術と家庭科は優秀な作品が選ばれ展示されていました!選ばれなかった人は来年度がんばりましょう!!

展示教室は以上で、最後にアンケートを提出して終了です!


以上が1年生の学年ブースの内容です!

発表内容をざっくりと紹介しましたがいかがだったでしょうか?
今回見逃してしまった人は是非来年度の六浦祭で!!

1年生にとっては初めての六浦祭、自分たちで創意工夫をした発表が出来たと思います。
今回の経験を生徒の成長に繋げていきたいと思っています。
来年度は更に力を入れた発表をしたいと思っています!お楽しみに!!


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


以下は今年度の六浦祭に関する記事のまとめです。


六浦祭1日目の様子
六浦祭 〜礼拝堂プログラム〜
六浦祭 〜学年展示〜
六浦祭 〜食レポ〜
六浦祭 〜ツウは見逃さない編〜
六浦祭 〜マレーシアの高校生との半日交流会〜
六浦祭 〜第2回関東学院六浦英語フェスティバル〜
六浦祭を終えて 〜高校生徒会長より〜
六浦祭 番外編『3年生六浦祭学年展示 モザイクアート』


3年生六浦祭学年展示 「モザイクアート」

 楽しかった六浦祭も終わり、少し落ち着きのなかった生徒たちに落ち着きが
見られ始め、学校は日常を取り戻しつつあります。

 3年生は六浦祭で「研修旅行」「地球市民講座・総合的学習」そして「モザ
イクアート」を学年展示として来校して頂いた皆様に見て頂きました。今回の
ブログでは「モザイクアート」についてご報告させて頂きます。

 モザイクアート完成に向けて3年生はLHRを使って取り組んできました。コチラ
まず最初の取り組みとして、枠組みから始まり、自分の目標や夢を書きました。
生徒たちの中には目標や夢をすんなりと書ける子と、そうでない子とはっきりと
分かれました。そういった視点で見ると、自分と向き合う良い機会になったよう
に思います。

 六浦祭準備期間に各々のロッカーに貼ります。クラスは30人以上いますが
実行委員が中心となりどのクラスの丁寧に貼ることができました。



 1人1人の夢や目標を見てみると、明確に自分の夢を持っている生徒とまだ
色々やりたいことが多くあり、1つに絞りきれない生徒も見られました。
しかしその文字からは自分の夢や目標に対する強い想いを感じました。



 さぁいよいよ3年生学年展示「モザイクアート」の完成版です。生徒たちの
夢や目標、ペイントが枠となり、白い部分を見てみると

   「 人に なれ 奉仕 せよ 3年生 」

という言葉が浮かび上がってきます。



・・・いかがでしょうか。実際にご覧頂いた方々からもよぉ〜く見ると浮かび
上がってくる言葉にたくさんのお褒めの言葉を頂きました。一生懸命に作成し
た生徒たちも嬉しそうにしていました。学年の人数も多いことから一体となっ
て何かに取り組みというのはなかなかありません。今回の「モザイクアート」
が生徒たちの良き学びの場となり、皆で力を合わせて取り組む楽しさを改めて
知ってもらう良い機会になったことを祈るばかりです。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode