ラグビー部 丹沢登山

ゴールデンウィークの4月29日(日)、高校男子ラグビー部は登山をしました。
チームビルディングの一環として、また5/12に迫った関東大会予選の準々決勝に向けて士気を高めるために行いました。

目指すは表丹沢最高峰の塔ノ岳。多くの登山客でにぎわう中、異彩を放つ集団が挑みました。40名の部員が3〜4名の班に分かれ、互いに鼓舞しあいながら山頂を目指します。


この日は文句のつけようのない快晴。美しい新緑の中を快調に歩き続けました。休憩中は、他の登山者の方に「何部ですか?」と幾度となく聞かれました。


3時間ほどで山頂に到着しました。丹沢屈指の厳しさで知られる大倉尾根を、スニーカーで上がってきた部員たち、さすがにヘトヘトでした。まずは景色より昼食です。


山頂は360°パノラマの絶景。山頂からの富士山は迫力があり、生徒たちもしばし眺めていました。この達成感はなかなか日常では味わえません。


仲間同士励ましあいながら下り、全員が16時過ぎに到着しました。
下りもなかなかきつかったようですが、今日一日で一体感が高まったことは間違いないようです。
12日の試合に快勝して、関東大会出場を決めてくれることでしょう。


中学理科実験 【2年生:炭酸水素ナトリウムの熱分解】

2年生の理科1分野では「化学分野」を学習しています。この日は「炭酸水素ナトリウムの 熱分解」

の実験を行いました。炭酸水素ナトリウムは、一般的には「重曹」や「ベーキング パウダー」という

名で耳にすることもあると思いますが、なぜこの白い粉末を入れると生地 が膨らむのか・・・と、い

うことを不思議に思っていた生徒も少なくありませんでした。化学反応が起きて全く別の物質になる

ということを知った生徒たちは、炭酸水素ナトリウムが加熱によってどのような物質になるのかを実

験で確認することにしました。

 

 

加熱するとすぐに気体が発生しました。その気体を水上置換で集め、石灰水や線香の火を入れて

気体を特定します。また試験管の口に発生した液体を塩化コバルト紙を使って特定しま した。最

後に加熱した炭酸水素ナトリウムが本当に別の物質になったのか確認しました。

 

 

この実験では固体・液体・気体と3種類の物質がつくられる複雑な実験です。実験結果を忘

れないようにプリントに書く生徒が多く見られました。また生地が膨らむ理由が二酸化炭素

の発生によるものと知ることができてスッキリした様子もみえました。

 

 

2年生になり班員との協力と手際の良さがみられるようになりました。積極的に実験に参加

し様々な化学に興味を持って欲しいものです。


【ほぼ週刊SCS】 演劇部〜新入生歓迎公演に向けて

今回は演劇部を訪ね、5月21日に行われる予定の新入生歓迎公演の練習風景をのぞきました。
公演のタイトルは「天使の声が聞こえたら」です。


思春期の中学生の女の子が道を外れそうになるけど、それを天使たちが助けていくコメディーです。


なぜ演劇部に入ったのかを部長さんに聞きました
「演劇を見ているお客さんは色々な感情を持ちながら見ていますが、自分たちの演劇を見ている間はすべて忘れて楽しく見てほしい」と思い、演劇部に入ったそうです。
練習に入ると、まるで私たちがいないかのように自然に演じていて、役に入り込み演じている姿を見て感動しました。
最初の天使と少女のやりとりを見ただけですが、とても軽快で、この後の展開が気になります。


〜演劇部新入生歓迎公演〜
5月21日(月)放課後、礼拝堂で行われる予定です。

できるだけ多くの新入生に放課後の歓迎公演を見てほしいと思います。
(2年SCS Y) 


軽音楽部機材到着2018春

DSC09116.JPG

KGMブログの恒例記事「軽音楽機材到着」をお届けいたします。
5月1日(火)、軽音楽部に新しい機材が導入されました。
今回はダンボールが2箱が届けられ、軽音楽部の部室へ運ばれました。

DSC09120.JPG

今回届いたものの一つが上の写真です。
8年間使ってきたミキシングコンソール(ミキサー)を性能の優れたものに変更しました。
これに加えて出力の大きいパワーアンプを新たに導入しました。

DSC09122.JPG

写真は新しい機材に喜ぶ部員たちです。
軽音楽部では、この春に新入生歓迎ミニライブを6日間に渡り行ってきました。
そのかいあってフレッシュな新入部員を多数迎えることができました。
新たな部員を加えますます活動を活発化させてほしいと願っています。
また新たしい機材のサウンドを多くの生徒に聞いてもらう機会を楽しみにしています。

◎軽音楽部2018年度の活動(KGMブログ)
 ・5月4日(金)「シーサイドライブフェスティバル」に出演します!(軽音楽部)
 ・軽音楽部機材到着2018春 ※本記事

◎軽音楽部2017年度の活動(KGMブログ)

 


中学理科実験 【1年生:光の反射】

1年生は入学式・ガイダンスを終え、授業が始まり3週間が過ぎました。


この日は初めての中学生になってからの理科実験でした。3〜4人の班をつくって実験
を進めていきます。



この日の実験は「光の反射」の実験です。実験室を暗くして光の道筋と光の性質に
着目していました。理科1分野では2週間に1〜2回程度、実験を行っていきます。
科学的なものの見方ができるよう、積極的に参加して欲しいと思います。


【ほぼ週刊SCS】 海外大学説明会に参加しました

4月24日(火)、オーストラリアの名門大学、UNSW(ニュー・サウス・ウェールズ大学)の説明会・模擬授業がICC国際交流委員会東京オフィスで行われました。
UNSWは世界大学ランキングで45位にランクインしているトップクラスの大学です。


本校では事前に告知があり、3名の高校生が参加しました。
最初に模擬レッスンが行われました。
UNSWのルイス先生から、日本とオーストラリアの教育の違いについてお話しがありました。
日本の大学は先生が教える情報を受け取る授業ですが、オーストラリアの大学は自ら進んで学び、先生がそれをバックアップする形だそうです。
大学では実践力やコミュニケーション力を大事に授業を行うということでした。


実践力を試すため、2チームに分かれて、ストローとテープで建物を作るゲームを行いました。
長時間建物が建っていることを争いました。私の入っていたチームはすぐに倒れてしまい、優勝できませんでした。しかしとても楽しい時間を過ごせました。


続いて、広報担当のデイビット先生よりUNSWの立地、留学制度などについてお話しいただきました。

クラブ活動についてもお話しいただき、ディズニー・プリンセスクラブやカップケーキ部、ハリーポッター部などがあると聞きたいへん驚きました。
海やシドニーの中心街が近く、治安のよさそうな場所でした。

正直なところ何となく参加した感じでしたが、現地の方のお話を聞いてみると、オーストラリアやUNSWでの生活がイメージでき、強く興味を持ちました。
教頭先生に伺ったところ、今後も学校外での説明会などについて、随時案内してくださるそうです。
皆さんも海外大学の説明会にぜひ参加してみてください。

(4年SCS U)


5月4日(金)「シーサイドライブフェスティバル」に出演します!(軽音楽部)

IMGP0915.JPG
 ※上の写真は昨年のイベントの写真です。

来る5月4日(金・祝)、本校の軽音楽部が「シーサイドライブフェスティバル」に出演します。
この催し物は、よこすかアーティスドットコムが主催するもので、ショッパーズプラザ横須賀が会場です。
市内・近隣地域の軽音楽部等の演奏を主体としたイベントです(※荒天中止です)。
連休中のショッピングの途中、ぜひ本校軽音楽部の演奏のステージにお立ち寄り下さいませ。

シーサイドライブフェスティバル 11:00〜16:00
◆と き 5月4日(金) 本校の出演は11:00〜13:00です。
◆ところ ショッパーズプラザ横須賀 2階シーサイドデッキ

出演バンド紹介

1.Holidays(Vo,G,B,Ds+Cho)
wanimaが大好きな中学生バンドです。wanimaを含め、聴く人を元気にさせる楽しい楽曲を演奏します。
演奏曲は「ともに」(wanima)、「シルエット」(KANA-BOON)などです。元気いっぱい演奏します!

2.Blue Sky(G+Vo,B+Vo,Ds+Cho)
スリーピース+ツインヴォーカルの「ヤバT」コピーバンドです。
「あつまれ!パーティーピーポー」「無線LANバリ便利」(ヤバイTシャツ屋さん)などを演奏します。

3.Immortal Souls(Vo,G+Cho,B+Cho,Ds+Cho)
オーストラリアからの留学生ヴォーカリスト率いるインターナショナルバンドです。
「Girlfriend」(Avril Lavigne)、「Holidays」(GREEN DAY)などを演奏します。

4.SEED(G,G,B,Ds)
中学2年生のボーイズバンドです。ヴォーカルなしのインスト曲で勝負します。
ベンチャーズの「Pipe Line」「Caravan」(THE VENTURES)などを演奏します。

5.GULITY CROWN(Vo,G+Cho,B+Cho,Ds+Cho)
学年は中2・中3・高1にまたがる男女混合バンドです。ちょっとかわいめの楽曲を演奏します。
「LOVEずっきゅん」(相対性理論)、「SCANDAL BABY」(SCANDAL)などを演奏します。

6.CAMELLIA(Vo,G+Cho,B+Cho,Ds+Cho)
全員同じ小学校出身の幼なじみバンドです。今現在、関東学院六浦の軽音楽部で唯一の高校生バンドです。
「桜華爛漫」(KEYTALK)、「恋するユニバース」(SCANDAL)などを演奏します。よろしくお願いします。

多くの皆さまのご来場をお待ちしています!

関東学院六浦中学校・高等学校軽音楽部.JPG

◎軽音楽部2018年度の活動(KGMブログ)
 ・5月4日(金)「シーサイドライブフェスティバル」に出演します!(軽音楽部) ※本記事

◎軽音楽部2017年度の活動(KGMブログ)


【ほぼ週刊SCS】番外編 6年球技大会朝練

今回の【ほぼ週刊SCS】は、番外編として顧問の記事を掲載します。
いよいよ5/2に迫った球技大会。以前にお伝えした通り、学年ごとに朝練をできる日が設定されています。
最後の球技大会に挑む6年生は、4/26(木)に朝練を行いました。
前日の大雨が嘘のように晴れ渡ったさわやかな朝、生徒たちは元気に集まって来ました。


グラウンドでは男子サッカーと女子フットサル、バレーコートでは女子のバレーボール、体育館では男女のバスケットボールの練習をしていました。


どの種目もにぎやかに声を掛け合い、楽しみながらもキレのある動きを披露していました。


最上級生は当然どの種目も優勝候補。当日の活躍が楽しみです。


【ほぼ週刊SCS】放課後のEnglish Lounge

本校には、2014年よりEnglish Loungeが設置されています。
この部屋は英語の授業で使用するだけでなく、昼食時や放課後に生徒がGET(Global English Teachers)と英会話を楽しんだり、英語に関するアクティビティをしたりしています。


本校のGETは英語圏だけではなく、多様な地域から来日して英語を教えてくれています。
放課後には毎日語学を身に付けるためやGETとのコミュニケーションを楽しむために、多くの生徒が集まっています。


先日は台湾出身の2人のGETがEnglish Loungeで私たち生徒を迎えてくれました。
4人の中学生が英語を使ったビンゴゲームを楽しんでいました。
ここでは日本語を話すことができないため、ルールなどの確認も英語で行います。

ゲームを楽しみながら英語を使うことで、英語がさらに身につくと思いました。


S.C.Sの先輩である6年生は中国語を使った基礎会話を学んでいました。
台湾の大学への進学も視野に入れているようで、食べ物や生活道具の呼び方、日常会話など、現地ですぐに使える会話を学んでいました。


放課後英会話教室「Olive Junior」の始まる5/24まで、月曜日から木曜日の放課後に開室されています。
私もここを利用してさらに英語を上達させたいと思いました。

 

(S.C.S 4年U)


鉄道研究部 イベント等のご案内

本校鉄道研究部からイベント開催のお知らせとテレビ放映のご案内です。

ミニ電車乗車会&鉄道ジオラマ展示会

と き 4月30日(月振休)10:00〜16:00
ところ あーすぷらざ(JR本郷台駅そば)

初出展のイベントです。当日は、リアルな街並みを再現したNゲージのジオラマ模型の展示と、人が乗れるミニ電車の体験乗車を開催致します。鉄道研究部のイベントには毎回多くの皆様が来場されます。是非、お近くの方は「あーすぷらざ」へお立ち寄りください。
※ここ数年、パシフィコ横浜にて行われる神奈川私立中学相談会における小学生のための体験コーナーで鉄道模型体験運転を実施してきましたが、今年はございません。楽しみにされていた皆様に深くお詫びいたします。今年は、上記の「あーすぷらざ」でのイベントを開催しますので、是非ご来場ください。

部活応援プロジェクト番組「しゃかりき」出演
放 送 5月4日(金) よる11:00〜11:30
再放送 5月13日(月) あさ9:30〜10:00

テレビ神奈川(TVK)の部活応援プロジェクト番組「しゃかりき」に鉄道研究部が出演します。普段の学校での活動の様子などが紹介されます。校外のイベント活動では見られない鉄道研究部の裏側を見ることができます。是非、ご覧ください。GW中の放映となります。



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode