3年生 地球市民講座前期 〜ゼミ内発表〜



本日は、3年生の地球市民講座前期のゼミ内発表の様子をご紹介いたします。

3年生の地球市民講座では、世界の諸問題について理解し、解決に向けて考えます。「民族」「資源」「南北」「宗教」「環境」「人権」のグループに分かれ、調べ学習を通して、世界の諸問題についての知識を獲得するとともに、課題解決力をつけることを目標にしています。最終的には、課題解決型のミニ論文を個人で作成し、発表する場を設けます。


今回は、9月13日(水)の6時限目にゼミ内で各自が調べた内容についてのプレゼンテーションを行いました。ミニ論文を元に、自分で調べた内容をパワーポイントのスライドにまとめ、ゼミ内で発表しました。なかなか自分で調べたことを発表する場に慣れていない生徒は、緊張して声が小さくなってしまったり、原稿を見ながら発表したりしていました。中には原稿を見ないようにしながら、一生懸命前を向いて発表する生徒もいました。


次の地球市民講座では、各ゼミの代表が前期メンバー前で発表します。同じ学年の生徒たちの発表を聞き、刺激を受けてもらいたいと思います。


中学理科実験 【1年生:力の大きさとばねののび】

本日は1年生の理科実験についてご紹介します。

1学期の続きで1年生は『力』について学習しています。2学期最初の実験として
「力の大きさとばねののびの関係」についての実験を行いました。

実験では2種類のばねを使用しておもりを増やしていきばねののびを計測しました。
どの班も慎重に実験に取り組む様子がみられました。



実験を終えると、得られたデータをグラフにして力の大きさとばねののびには
『比例の関係』にあることが分かりました。ただ、教科書に乗っている事を覚
えるのではなく、実際に目の当たりにしたことで理解が深まったようでした。
これからも理科では実験を通して考える力を身につけていきます。


オープンキャンパス(10/14)の申込受付を開始しました

オープンキャンパス2017
とき 10月14日(土)9:00〜12:00




プログラム(予定)
・礼拝体験
・吹奏楽部によるミニ演奏会
・授業体験
・クラブ体験

授業体験やクラブ体験を通して、関東六浦の魅力を感じてください。授業体験では、本校の授業だけでなく、併設する関東学院大学の先生方による授業もあります!他ではなかなか体験できない授業ですので、楽しみにしてください。クラブ体験では、先輩のお兄さんやお姉さんが優しく教えてくれます。保護者の皆様は、体験プログラムの様子をご覧いただくことができます。また、保護者の皆様向けの講演会も予定しています。

授業体験
英語・国語・社会・数学・理科・情報・美術・大学提供講座

クラブ体験
サッカー・テニス・ラグビー・バスケットボール・バドミントン・剣道・弓道・卓球・吹奏楽・化学・軽音楽・家庭・鉄道研究

※授業・クラブによっては、参加できる学年や人数に制限があります。
※詳しくはこちらのページをご覧ください。

申込はこちらのページで受け付けています。

********************
オープンキャンパスに関するお問い合わせ
Tel:045-781-2525(広報部 野本)


中学理科実験 【2年生:質量保存の法則】

本日は2年生の理科実験の様子をお伝えいたします。

2学期最初の実験です。
1学期に、銅を加熱して酸化させると質量が増加することを学びました。
その他の化学反応では反応前後で質量がどうなるかを調べる実験です。

実験は、「沈殿が生じる実験」と「気体が発生する実験」を行いました。
ともに反応させる前と反応させた後に質量を測り、その変化を観察します。
また、気体が発生する実験ではPETボトルのふたを開ける前と後では質量に違いがあるのかも観察しました。
気体が発生した後にふたをゆるめると「プシュ」という炭酸飲料のふたを開けたときのような音がして、その反応に驚く生徒もいました。


見た目だけだと、気体が発生すれば軽くなるように、沈殿が生じれば重くなるように思えてしまいます。実際は発生した気体などが逃げなければ、反応前後で物質全体の質量は変わりません。様々な法則がある中でも大事な法則の一つです。しっかり内容を理解してもらいたいです。


陸上競技部 横浜市中学校総合体育大会で優勝しました



9月9日(土)・10日(日)、横浜市三ツ沢公園陸上競技場で横浜市中学校総合体育大会 陸上競技の部が行われ、本校陸上競技部の中学生が出場しました。この大会の結果によって、10月に同会場で行われる神奈川県総合体育大会への出場権を得ることができます。

真夏を思わせるような暑い2日間でしたが、本校の生徒達は夏の練習の成果をしっかりと発揮しました。自己記録を更新する生徒が多く、秋のトラックレースに向けていいスタートとなりました。

中でも、3年生が出場した男子3000mは、この夏に行われた全国大会へともに出場した選手達との争いでした。スタート直後から1人が飛び出す展開でしたが、序盤から2番手集団で落ち着いて走りました。ラスト1周でスパートをかけ、見事に優勝することができました。



10月の県大会まであと約1か月。さらなるレベルアップを目指しがんばります。


化学部 夏休みの活動〜国立科学博物館〜

本日は夏休みの化学部の課外活動についてお伝えいたします。

毎年化学部は、夏休みや春休みなどの長期休暇のときに近隣の科学館や博物館に見学に行きます。
行先は部員が調べ、顧問と相談した上で決定します。
今年は上野にある「国立科学博物館」に行きました。
目的は、科学に関する知識を増やすことはもちろんのこと、六浦祭で発表・展示する際の参考にするためです。

横浜駅で集合し、上野に向いました。
当日は夏休みということもあり、館内は非常に混雑していました。
最初は部員全員で化学に関する展示の多いフロアを一緒に回りました。
先輩が後輩に教えたり、展示内容を一生懸命読んだりしている姿が印象的でした。
途中、昼食をはさんで15時の解散まで館内を回りました。



部活動に関してだけでなく、多くのことを学べたと思います。
化学部の活動や六浦祭の発表・展示だけでなく、これからの理科の授業でも役に立ててくれると嬉しいです。


中学理科夏季補講2〜平潟湾〜

本日は夏休みの8月25日(金)に行った中学理科補講2についてお伝えいたします。
前回の中学理科補講1(人工イクラ)についてはこちらをご覧ください。

夏休みの補講の一つとして、中学理科の授業では扱わないようなフィールドワークを行いました。
本校の近くには平潟湾があります。
潮が引くと干潟があらわれ、多くの海洋生物などを見ることができます。
高校の生物選択者は授業の一環として、毎年干潟に行き様々な生物を観察しています。
中学理科の授業では今回のようなフィールドワークは行っていないので、参加した生徒にとっては新鮮だったのではないでしょうか。

着替えをして、熱中症対策のための帽子と水分を持って干潟に行きました。
生物部の部員が色々サポートしてくれました。
生物部は、平潟湾の生物調査のため日頃より干潟に降りたりしているようです。
経験者がサポートしてくれたので、非常に心強かったです。


いざ干潟に降り立ってみると、多くの生物を見ることができました。
多くの生徒が夢中になって活動していました。


今回の理科補講を通して、生き物に対する興味・関心が増し、高校での科目選択の一助になることを願っています。


ラグビー部の生徒が取材を受けました!

ラグビー部の生徒が取材を受けました。

 

RUGBY REPUBLIC  8月31日(9月1日に Yahoo!ニュース にも掲載)

U17日本代表まで昇りつめた。関東六浦・松下怜央の2017年夏。

 

東京新聞  9月4日

<元気人@かながわ>関東学院六浦高女子ラグビー部の司令塔 小川すみれ子さん(17歳)

 

 

ぜひご覧ください!!


中学理科夏季補講1〜人工イクラ〜

本日は夏休みの7月26日(金)に行った中学理科実験補講1についてお伝えいたします。

夏休みの補講の一つとして、中学理科の授業では扱わないような実験を行いました。
今回のテーマは「人工イクラ」です。
「つかめる水」として取り上げられているものと同じものです。
ただ人工イクラを作るのではなく、固まるために必要な物質を10種類用意した水溶液の中から見つけ出すという実験にしました。


実験終了後には、それぞれの班にタブレットを渡し、調べ学習を行いました。
今回の化学反応について一生懸命調べ、話し合っていました。


今回の補講は、中学3学年全てを対象にしたものでした。
そのため、1年生や2年生にとっては「イオン」は習っていません。
聞いたこともない物質もあったと思います。
それでも同じ班の生徒と話し合いながら実験を進めていました。

多くの物質から共通の性質を見つけ、その規則性を見つけることは、理科の実験を進める方法の一つです。今回の理科補講を通して、さらに理科に興味をもち2学期からの授業・実験に生かしてもらいたいです。


鉄道研究部 活動報告&イベントのご案内

鉄道フェスタ江ノ電Nゲージ展

6月10日(土)・11日(日)、湘南モールフィル(藤沢市)にて恒例の鉄道イベントを開催させて頂きました。ミニ鉄道の体験乗車とジオラマ模型の走行展示を実施致しました。

鉄道フェスティバル&Fujisawa SSTまるしぇ
6月17日(土)、ココファン藤沢SST(藤沢市)にてイベントが開催されました。本校鉄道研究部のミニ鉄道体験乗車と鉄道模型の走行展示の他、地元の野菜やパンの販売がありました。

関東学院六浦こども園「おりぶ祭」

7月1日(土)、隣接する関東学院六浦こども園にて夏のお祭りが開催され、ミニ鉄道の体験乗車を行いました。

関東学院六浦小学校「夏の夕べ」

7月15日(土)、関東学院六浦小学校にて恒例の夏の夕べが開催され、グラウンドでミニ鉄道の体験乗車と教室にてジオラマ模型の走行展示を実施致しました。ミニ電車は初めての試みで一部の直線に待避線を設け、単線上に2列車が交互に追い抜く形で運行しました。

第18回 国際鉄道模型コンベンション

8月18日〜20日までの3日間、東京ビッグサイト東1ホールにて、国際鉄道模型コンベンションが開催され、本校鉄道研究部が出展致しました。今回は4年ぶりとなる出展で、お馴染みの「江ノ電レイアウト」を出展いたしました。この江ノ電レイアウト(ジオラマ模型)はただのジオラマ模型ではなく、信号の光や踏切などの音や動きを取り入れて、そこを走る小さな江ノ電の模型も実物同様に単線に6列車を走行させ、それぞれが別々に動いているという再現を行いました。


2012年度に江ノ電レイアウトを展示しましたが、5年経過した現在、ジオラマにかなり手を加えて出展しましたので、過去にご覧頂きました方も変化が多く見所がたくさんあったかと思います。多くの出展団体の皆様は自動運転装置などを利用されておりますが、当クラブの展示では、操作は全て部員が行い、電車の運転も自動運転装置は使用せず、すべて実物同様に手動で動かしました。事前に運行の教習も行い、メンテナンスや操作でもかなり苦労しました。来場されるお客様に臨場感を味わって頂くため、運転する部員も制帽や手袋などを着けて運行しました。(普段は行いません)

関東学院のびのびのば園「5周年記念感謝デー」
9月2日(土)、関東学院のびのびのば園(横浜市港南区)にて「5周年記念感謝デー」が開催され、当クラブのミニ電車の乗車体験が行われました。午前中に設営を行い、午後の13時から16時30分までの開催で、多くの方が来園し賑わいました。ミニ電車も約450名の皆様にご乗車いただきました。

イベント予告
湘南モールフィル「鉄道フェスタ 江ノ電Nゲージ展」
9月16日(土)〜18日(月祝)、湘南モールフィル(藤沢市)にて、鉄道フェスタを開催させて頂きます。
このイベントでは、ジオラマ模型の展示とミニ電車の乗車体験ができます(どちらも無料)。ジオラマ模型は国際鉄道模型コンベンション(東京ビッグサイト)で出展した「江ノ電レイアウト」や、地元を走る電車を走行させる都会のレイアウトを展示します。ミニ電車も急カーブに対応した、リアルな連接車体の電車を運行します。さらに今回は部員の撮影した鉄道写真展示や鉄道部品展示なども行いますので、いつもよりも更に見所を増した鉄道フェスタへ是非ご来場ください。

パルシステム「横浜南センターまつり」
9月16日(土)、生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープの横浜南センター(横浜市金沢区)にて開催される「横浜南センター感謝祭」に出展します。会場の倉庫内で乗用ミニ鉄道を運行します。また、本校吹奏楽部がオープニングライブを行います。

原鉄道模型博物館「かながわ青少年鉄道ジオラマサミット」
10月1日から約1ヶ月間、横浜にある「原鉄道模型博物館」に、当クラブが作成したジオラマモジュールを出展致します。全国高等学校鉄道模型コンテストに出品するために作成したもので、ホビーセンターKATOで展示した以外では、普段の各施設でのイベントではあまり展示していない作品です。この機会に是非、ご覧頂きたいと思います。
なお、このイベントは中学生・高校生が製作した鉄道ジオラマ作品展示のほか、博物館来館者を対象としたジオラマ作り体験ワークショップが開催されます。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode