【ほぼ週刊SCS】 吹奏楽部 横浜吹奏楽コンクール

7/24、山下町にある神奈川県民ホールで横浜吹奏楽コンクール高等学校B部門1日目が行われました。
本校吹奏楽部は、サマーコンサートで演奏された「蒼の躍動」を演奏しました。


本番終了後、次回の合宿やコンクールに向けて部長さんと顧問の先生にインタビューを行いました(結果発表は翌日ですので、この時点ではまだ結果が分かっていません)。
・今回の演奏はうまくいきましたか?
顧問:「私が思うに音楽に完成はないと思っています。試行錯誤を繰り返し、良い演奏を作るのが音楽ですからね。」
・サマーコンサートからの短い期間でどういったところを重点的に練習しましたか?
部長:「人によって感性とか考え方が違うから何とも言えませんが、私が思うにはフレーズを意識して聞いてもらうようにしました。」
顧問:「私は『このコンクールをゴールとしない』ことを頭に入れていました。音とかタイミングを他の人と合わせることをポイントする、上を目指さずに聴いている方の心に響く演奏をしたいと日々考えているので、仮にこの曲を10年間演奏できるといわれても決して完成することはないと思います。」
・今後のイベントを教えてください。
部長:「部活内での合宿、進めれば県大会や東関東、東日本大会が待っています。」
・大会に向けた意気込みをお願いします。
顧問・部長:「賞を気にせず、上の大会へ行きたいという気持ちを捨てる。目の前に課題として出された曲を人に伝えることを目標に頑張ります。」

さらに演奏を磨き上げて、多くの人に届けたいという熱い思いが伝わってきました。


吹奏楽部は今大会に出場した41校の中から、15校の金賞・代表に見事選ばれ、8/11に川崎市スポーツ・総合文化センターで行われる「吹奏楽コンクール神奈川県大会 高校B部門」に出場することになりました。
吹奏楽部の勢いは止まりません!


(SCS4年 U)



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode