4年生校外研修報告

9月15日(木)に「4年生校外研修」が行われました。4年生ではこれまでもディズニーアカデミーをはじめとして、LHRや夏休み中の課題を通して職業について考える機会を持ってきました。今回はそれを発展させて、それぞれが興味ある「仕事場」を訪れて見学したり、体験したり、実際にはたらいている方に質問したりする機会を設けました。見学地は新聞社やテレビ局、科学館、警察、鉄道、証券取引所、卸売市場など多岐に渡っています。かなり少人数での活動になりましたが、その中で教員が引率し、多くの生徒が赴いた見学地を紹介します。

一つ目は「東京すしアカデミー」です。こちらは唯一のすし職人養成スクールです。1日体験のような気軽なものから海外での出店を目指す人まで、すし職人としての技術を総合的に学ぶことができます。生徒達はすしを握る体験を通して、その技術の奥深さを学ぶことができたようです。


次に「キヤノン」の品川ショールームをたずねたグループです。事前に送った質問を元に社の歴史、製品についてのお話しをいただきました。また「キヤノン」が「キャノン」でない理由についてや社訓にある「共生」は本校の教育理念にも通じるところがあるといったお話もいただきました。
つづいてカメラをお借りして使い方のレクチャーを受け、施設内を自由に撮影させていただいた上、すぐにプリントアウトしてくださり持ちかえることができました。最新型の機種を手に生徒達はご満悦の様子でした。


最後に「ANA機体メンテナンスセンター」です。はじめ講義を聞き、命を預かる仕事の重さや専門性の高さ、はたらく方々の熱い思いを伺うことができました。続いて機体を見学。運よくこの日は格納庫に多くの機体があり、今まで見たことないような角度から、じっくりと見学しました。その迫力に圧倒されながら、この機体の隅々にまで目を行き届かせている整備士の方々の苦労を感じることができました。


他の訪問先からも無事帰着した報告を受けました。仕事の現場で働く人の姿を見ることで得る者は大きかったようです。





calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode