花の日礼拝をまもりました

 

6月14日本校礼拝堂で「花の日礼拝」をまもりました。毎年、この礼拝は生徒たちが持ってきたたくさんのお花が飾られます。生徒たちはお花だけでなく石鹸やタオルも持ってきてくれました。集まったお花や石鹸、タオルなどは礼拝が終わった後、1年生が代表して施設へお届けします。

 

 

この日お話を頂いたのは特定非営利活動法人”森は海の恋人“理事長畠山重篤さんです。畠山さんは宮城県のご出身で、東日本大震災をご経験されています。牡蠣の養殖をされている畠山さんは震災によって養殖をあきらめなければならない事態まで陥ったそうです。そこから少しずつ元通りの海に戻っていく中で森などの植物の影響が大きく、食物連鎖によって、再び牡蠣の養殖ができる海に戻ったようです。地球の偉大さ、奥深さを知ることができました。

 

 

たくさんの想いがつまった礼拝となりました。この礼拝を通じて何かを感じた生徒たちもいたようです。また、1年生の施設訪問もご報告しますので楽しみにお待ちください。



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode