4年生校外研修 ディズニーアカデミー

5月11日(金)に、東京ディズニーリゾートで1日研修を実施しました。

 

午前中はオフィシャルホテル「サンルートプラザ東京」にて、実際にパーク内で勤務されているスタッフの方によるレクチャーを受けました。 ディズニーランドは、親子が一緒に楽しめる場所となるように、パーク全体を「青空を背景とした巨大なステージ」と考え、従業員はステージに配役されたキャスト、来園したお客は招かれたゲスト、と呼ぶそうです。キャストがゲストへHAPPINESSを提供し、ゲストが楽しんでいる姿を見てキャストも幸せになること。(企業理念であるGIVE HAPPINESSの実践。)そのための行動規準として「安全・礼儀正しさ・ショー・効率」を大切にしていること。行動規準の実践とともにゲストと「あいさつ・スマイル・言葉づかい・アイコンタクト」によりコミュニケーションをとることが大切である、ということでした。

講義の間には数名の生徒に質問を投げかけていただき、最後にはロールプレイという形で3名の生徒が「おもてなし」の実演をし、講評し合っていました。

「相手はどう思っているのか」 「自分がキャストならどうゲストに接するか」

相手の立場に立って自ら行動することを考える、有意義な時間になったと思います。

 

午後は、実際にディズニーランドの中で働いているキャストにインタビューをして、一緒に写真を撮るパーク体験です。どのような仕事をしているのか、レクチャーで学んだことがどのように実践されているのかなどを、インタビューを通じて学習しました。

 

ディズニーランドを遊ぶ場所ではなく、働くところという視点で見ることができ、とても良い機会になりました。

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode