1年天城オリエンテーション〜1日目〜

 

5月9日(水)〜11日(金)の間、1年生は『天城オリエンテーション』を行いました。


(写真は前日の様子)

出発当日、あいにくの雨に見舞われてしまいました。それでも学年の整備班が皆の
集合時間より早く集まり学年の荷物をバスまで運ぶことからオリエンテーションが

始まりました。



全体の集合時間になると校長先生からお言葉を頂き天城へ出発です。生徒たちの表情
からワクワクがこちらにも伝わってくるようでした。



天城に着く前に沼津で昼の食事を頂きました。ここでは名物の黒はんぺんがメニュー
にあり、美味しそうに頂く姿がみられました。



食事を終えるといよいよ河津七滝でのハイキングです。この時間になると雨も止んで
いましたが、道中のぬかるみなども見られるため予定していたハイキングのコースを
変更し、短いコースでハイキングを楽しみました。



迫力のある滝を眺めるだけでなく、授業で学習したハイコモチシダやマグマが冷えて
固まってできた柱状節理を関心を持ってみている様子が伺えました。

ハイキングを終え、3日間お世話になる天城山荘に到着すると開会礼拝をまもりまし
た。いつもの礼拝とは異なり、司会や聖書朗読、奏楽は生徒が担当します。担当した

生徒からは緊張した様子がみられましたが、皆、自分の役割をしっかりと果たそうと

していました。



また、3日間お世話になる山荘の方へ、ご挨拶をさせて頂きました。山荘の方も生徒
たちの到着を心待ちして頂いたようで、温かいお言葉を頂きました。



開会礼拝を終えると夕食を頂きました。山荘での食事の取りかたは大皿に盛られた品
をテーブルを囲んだ人数で分けます。自分のことだけでなく他者への思いやりや気遣
いが必要な場となります。生徒同士から担当を決めるのに声を掛け合ったりする様子
をみて心強さすら感じられました。



夕食を頂いた後は関東学院の歴史を校長先生から学びました。これから自分たちが6
年間通う関東学院の歴史を学び、新たな発見と気付きがあったようです。



オリエンテーションの1日の最後には必ず「クラスの時間」があります。クラスによっ
てやることは様々ですが、これからのクラスをどのようにしていきたいかというクラス
目標を決めるクラスが多かったようです。



あるクラスでは班の中で1日の振り返りや明日からの目標の発表を行い、班の代表者が
皆の前で発表をしていました。ただ発表を聞くだけでなく他の人の意見をパンフレット

にメモするなど、自分たちでよりよいクラスにするためにはどうしたらいいのかを真剣

に考える様子がみられました。

1日を通して自分のことだけでなく相手への思いやりを感じる場面が多くあったように

感じられ、これからさらに成長していく期待を持つことができました。次回の報告では

オリエンテーションの2日目以降をご紹介していきたいと思います。楽しみにお待ち下

さい。
 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode