【ほぼ週刊SCS】 図書委員会〜影絵紙芝居に向けて

今日は図書委員の活動を取材しました。


この日は六浦祭で上演する影絵紙芝居のストーリー選考会が行われていました。


影絵紙芝居は、この写真(以前の作品)のような影絵に後ろから光を当てて、紙芝居のように入れ替えながらお話を進めていきます。


図書委員の影絵紙芝居班の19人は事前に二つのストーリーを読んで集まりました。意見交換のあと、多数決を取って一つに絞り込みました。


この日決まったストーリーは時代劇です。きっと幻想的で美しい影絵になることでしょう。影絵紙芝居班の19人は下絵、影絵、声優、舞台設営など様々な役割を分担していくそうです。もう何年も六浦祭での公演をしているので、とても計画的に準備していくようです。最後に4年間ずっと影絵紙芝居に関わっている班長さん(4年)に意気込みを聞きました。「子どもから大人まで楽しめる影絵紙芝居を作りたい。たくさんの人に見てほしい。」とおっしゃっていました。


六浦祭で班がつくった影絵紙芝居を見るのが楽しみです。


(2年SCS Y)



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode