6年生 センター試験当日の注意

大学入試センター試験まで1ケ月を切った12月14、15日、

センター試験出願者を集め、進路指導部で6年学年の教員から、

試験に臨むための準備と注意点を説明しました。

当日の注意点については、「受験案内」や受験票、「受験上の注意」

にも書かれていますので、しっかり読んでおきましょう。

さらに、本校進路指導部より

「2018年大学入試センター試験·一般入試に向けて〜頑張れ!受験生!」

というプリントも配布致しました。

 

当日の注意事項

〇落ち着くために

・今まで勉強してきたテキスト、模試や過去問を演習したノートなど、

 それを見ると落ち着るものを持って行く。

・困ったときの対処法を事前に確認しておく。

 

〇時間

・朝は6時に起床。早く着き過ぎても緊張するので、1時間から30分前に到着するように

 公共交通機関を使って受験会場に行く。車で送ってもらう場合は、最寄りの駅までにする。

 

〇マークシート

・マークミスのないように細心の注意を払う。(ミスを防ぐためまとめてマークすることは避ける)

・マークを塗らない解答がないようにする。

・自己採点ができるように問題用紙に書き込む。

 

〇服装

・調整できるように薄めの物を重ね着する。

・制服でも、私服でもよい。窮屈でない着慣れた服装で受験する。

 

〇持ち物

・鉛筆(H、F、HBに限る)→シャープペンシルではなく、鉛筆でマークするようにしましょう。

・時計(携帯電話は禁止です。)会場によっては、かかっている時計が見づらいこともあるので自分で用意する。

・プラスチック消しゴム

・昼食・飲み物(買う場合は家の近くのコンビニで。受験場近くは混雑するので避ける)

 

センター試験当日は、誰でも不安になったり緊張したりするものです。

しかし、事前に注意事項を確認し、万全の準備をすることで緊張が和らぎ、

実力を発揮できるようになります。

6年生受験生の皆さん、ぜひ悔いのないように全力を出し切る備えをして下さい。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode