3年生夏季勉強合宿@葉山

 

7月22日(土)〜24日(月)の期間に、3年生夏季勉強合宿が行われました。今夏の勉強合宿では、葉山にある「湘南国際村センター」に宿泊しました。

 

今回のテーマは、下記の通りです。

「『自習力』を高め、夏休みの学習習慣を身につけよう」
 日頃の学習を見直し、学力向上に結びつく自習方法の確立を目指す。
 自分を厳しく律して学習し、自信をつけて夏休みの自己学習に臨む。

 

このテーマを生徒自身によく考えてもらおうと、初日の授業前にPDCAサイクルについて話しました。PDCAサイクルとは、「Plan・Do・Check・Action」の頭文字を並べた言葉であり、それぞれの意味は、以下のように定義されています。

P-Plan(計画):従来の結果や将来の予測などをもとにして計画する。
D-Do(実行):計画に沿って実行する。
C-Check(評価):実施が計画に沿っているかどうかを評価する。
A-Act(改善):実施が計画に沿っていない部分を調べて改善をする。

個人の目標を決め、その目標を達成するために様々なアクションを起こし、自己分析結果をもとに具体的な対処法をこの2泊3日で見つけてほしい、と主任から話がありました。

 

合宿中は自習だけでなく、国語・数学・理科・社会・英語の教員がローテーションを組んで授業を行います。1・2年生の復習や普段の授業ではなかなか出来ない難易度の高い問題などに取り組むことができました。こちらは授業・自習の様子です。緊張感をもって学習に臨んでいる様子が伺えます。

 

そして今回、黒畑校長自らが教壇に立ち、特別授業をしてくださいました。本校の英語の授業で使用しているTIME ZONESの教科書を用いて、日英構造比較の理解と称して授業をしていただきました。パラグラフ内構造や文構造、変形生成文法理論など大学の講義で扱われるような内容を分かりやすく説明していただき、生徒たちからも「分かりやすい」「楽しかった」という声が聞こえました。また、2学期に学習する関係代名詞の内容にも触れていただき、生徒たちは興味を持ったようで、早速学習に取り組んでいたようです。

 

勉強合宿に参加した19名の生徒は、厳しい勉強三昧の2泊3日を過ごしたことと思います。今回学んだことを活かし、残りの夏休み期間中、自発的な学習ができるよう自らを律し、学習習慣を身に付けましょう。勉強合宿に参加しなかった生徒の皆さんも、夏休みの計画をしっかりと立て、有意義に過ごすことを期待しています。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode