陸上部大会結果報告

8月23日(火) 合宿から帰ってきた陸上競技部は早速試合に臨みました。
神奈川県私立中学校陸上競技大会が大和スポーツセンター競技場で実施されました。
この大会は100mは学年ごとに分かれていたり、その他の種目も多くの生徒が出場できるように設定されていたりと、学校ごとに参加者数に制限のある普段の大会に比べて多くの生徒にチャンスが用意されている大会です。
本校の生徒は日曜日まで合宿できつい練習に耐えてきたので、コンディションがいいとはいえませんが、せっかくのチャンスに気持ちは高まっていました。

大会では各種目ともかなり健闘しましたが、体は正直で、疲れが抜けていないためなかなかベスト記録をマークできません。それでも2年男子100mや女子2・3年走り幅跳びでベストを記録する生徒が出ました。体力もつき、徐々に競技力が向上していることが実感できました。

もっとも健闘したのは2人しかいない1年生の、男子の生徒です。男子1年走り幅跳びに出場し、4m80で全体の2位で予選を通過、本選では5m08をマーク。自己最高ではなかったものの、見事優勝を飾りました。
また男子1年100mにも出場し13秒32で予選を通過、決勝では13秒36で6位入賞を果たしました。
明日25日に三ツ沢競技場で行われるジュニアオリンピック陸上競技大会選手選考会にも出場予定です。今後の活躍が期待されます。



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode