2017年度 1、2年生対象大学理科講座 「高分子を作ってみよう!」

本日は6月17日(土)に行われた1、2年生対象大学連携理科講座の1つ『高分子を作ってみよう!−奇跡の繊維・ナイロンの合成−』についてご紹介いたします。

今回担当してくださったのは、関東学院大学理工学部理工学科化学学系の香西博明先生です。ゴム、プラスチック、繊維などの高分子材料が専門の香西先生は、熱や光、微生物により分解されやすい、環境に優しい高分子材料の合成の研究をされています。また、多くの機能を有する先端複合材料の合成についても研究されています。

初めに高分子材料についての簡単な説明がありました。その後、学生の方々が実験手順を実際に行って見せてくれました。内容は非常に簡単で、用意していただいた二つの液体の片方に薬品を溶かし、その後混ぜ合わせるだけです。それだけの操作でしたが、目の前で起こる不思議な現象に参加した生徒はみな興味を示していました。


手順の説明が終わったらグループに分かれて、白衣と保護めがねを着用して実験を行いました。最初は上手くいかない生徒もいましたが、二回目ともなると上手に生成したナイロンを巻き上げていました。みな時間を忘れて楽しそうに実験を行っていました。


身の回りにある「ナイロン」という繊維を実際に作ってみたことで、化学や高分子材料に興味を持った生徒もいたと思います。今回の実験が将来の何かの役に立つことを願っています。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode