5年生九州研修旅行 初日

今回のブログ担当者は、S.C.S.(Student Computer service)部長、5年生のN君です。

昨日8日(月)、5年生は九州への研修旅行に出発しました。

初日は長崎空港に到着後、昼食をとった後に平和記念館にて被爆者による講演を聞きました。
講演者の山田さんの話の中で「原爆の熱線を浴びた2秒間はとても長く感じた。」
とおっしゃっていました。この言葉に私は被爆の恐ろしさを感じました。
熱線の恐怖は体験した人でないと分からないかもしれませんが、
これは語り継いでいくべき事であると感じました。


講演の後には、平和記念館を見学しました。原爆による被害がいかに
甚大なものであったかを物語る資料が数多く展示されていました。
11時2分で止まった時計や熱や爆風で曲がった鉄塔、一部だけが残された建物、
それらがとても多くの事を語っているように感じました。


その次に平和公園をバスガイドさんに案内していただきました。
原爆当時の地層が見る事ができました。当時の瓦礫が散乱した様子が
今でも残っていました。


平和公園を進み、噴水の前には石碑がありました。
そこには汚染された水を仕方なく、やけどした喉に流し込む様子が書かれていました。


そして平和祈念像の前にてクラス単位で記念写真を撮りました。
皆で楽しく過ごした研修旅行の思い出。
また、伝えられた原爆の恐ろしさを思い出し、
語り継ぐ事を忘れない為のリマインダーとなったと思います。


そして1日目のホテル、ANAクラウンプラザホテルに到着しました。
写真は夕飯の様子です。大きなお皿から皆で取り分けて食べる事により。
相手を気遣う心が少し進歩したと思います。


編集後記
正直な所S.C.S.部長の私は、長崎は物足りないと想像していました。
実際には今日一日だけでも、とても勉強になり、充実していました。
例えば、原爆の恐ろしさ、平和な世の中の尊さ、人と人との繋がりの重要性、
沢山の生徒をまとめる先生の大変さなど様々なことを学ぶ事ができました。
残りの日程楽しみたいと思います。



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode