イースター礼拝をまもりました



4/19(水),4/20(木)の2日間,中学と高校それぞれでイースター礼拝をまもりました。

イースターとは,十字架にかけられて死んだイエスが,3日後に復活なさったことを記念するキリスト教の祝日のことです。キリスト教信仰の出発といえる最も大切なお祭りです。毎年,春分の日の後の最初の満月の日曜日と決められているため,年によって日が移動します。今年のイースターは4/16(日)で,ゆりの花を飾ったり,デコレーションした卵を食べたりして,復活の命をお祝いします。



今回は,日本基督教団横浜上原教会の平田一吉牧師をお招きし,「新しい命に生きる喜び」と題してお話をいただきました。

「イースター」と聞くと,町では華やかなイメージを持つ方も多いのではないかと思います。本校はキリスト教主義の学校です。今回の礼拝を通して,生徒達にはイースターの本当の意味を理解し,イエス・キリストの復活という福音の恵みに感謝する日として自覚するよう願っています。


関連する記事

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode