より良い学校生活をおくるために・・・

2月15日(水)の4時限目に高校、7時限目に中学校の生徒会選挙と立会演説が行われました。

(本ブログでは高校生の様子をお知らせします)

 

「学校の一員であるということを感じながら選挙に参加してほしい」という願いを込めて、

この日のために生徒会を中心にさまざまな準備をしてきました。日本では選挙権が18歳以上

に引き下げられました。そこで、より本格的な選挙を体験してもらうために今回の投票用紙

は実際に使われる投票用紙を再現して生徒会が作成しました。また、投票箱も金沢区選挙委

員会からお借りしました。

 

高校生の立候補者は7名でした。壇上に上がる立候補者の表情は緊張をしている様子で

その緊張感が他の生徒にも伝わり、演説会場になった礼拝堂はほどよい緊張感に包まれ行

われました。

 

 

 

どの立候補者の演説を聞いても共通していることは・・・

 

「さらに学校を良くしていきたい!!」  

 

 という想いでした。当たり前に持っていなければいけないことですが、改めて立候補者の決意をみ

ることができました。  

 演説が終わると、投票を行いました。クラス委員や選挙管理委員が中心となり円滑に投票を行うこ

とができました。

 

 

 

 中学生と比べて学校を引っ張っていくという責任を感じることができました。また生徒

会役員を決める生徒たちも真剣に臨むことができ、よりよい学校ができる予感がしました。

今後の生徒会にご注目下さい。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode