普通に生活するのも楽ではない!

人が生活するにもお金は必要です。では、一ヶ月の生活費はいくら必要か知っていますか?
1年生では前回に引続き(内容はコチラ)、キャリア教育の一環として『働く』ということについて学んでいます。

1月26日(木)は第2回目、この日のテーマは『生活をするのに必要な費用を学ぶ』『仕事に対するやりがい』の2本立てでした。
この日は、礼拝堂にて学年の教員から上記のテーマに沿った話を聞きました。内容は大きく分けて3つありました。

先ずは、生活に掛かるお金に関する話


担当の先生が『20代の一人暮らしに必要な生活費』という点に絞り、生活費を項目ごとに挙げていきました。『月の生活費っていくら必要だと思う?何にお金が掛かると思う?』という問いに対して、生徒は自分たちなりに知恵をめぐらせて答えていました。
予想外に生活をするのにお金が掛かるという事実に衝撃を受けているようでした。また、先生の身を削った赤裸々な告白に笑いや驚きもありました。

次に、仕事へのやりがいに関する話


インタビュー形式で、
・子供のころの夢
・仕事の内容
・仕事を志したキッカケ
・仕事のやりがい
・辛いこと、困難
・困難を乗り越える方法

などの質問を担当の先生に答えてもらいました。こちらも赤裸々に語っていただきました。

最後に、インタビューシートの説明


生徒には上記で行われたインタビューを入試期間のお休みを利用して、保護者の方にしてきて貰います。インタビューをする際の注意事項やアドバイスを伝授されていました。

この日の取り組みは以上です。
今回の内容やこれから保護者の方に行うインタビューで少しでも『働く』ということに興味関心を持ち、自分の将来に対するビジョンを持てたらと思います
今年度のキャリア教育の取り組みも次回で最後です。少しでも生徒たちの将来に繋げられるような取り組みをしたいと思います。

報告は以上です。次回の報告をお楽しみにしていて下さい。



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode