【英検】全校生徒で受検!

本校では2015年度より英語教育の改革に取り組み、現在中学校の英語の授業はGET(Global English Teacher)とのチーム・ティーチングが中心となっています。

「聞く・話す・読む・書く」の4技能の獲得を目指し、これからの世界で活躍するために必要不可欠なツールとしての英語力を早いうちから身につけることに取り組んでいます。

 

また、本校は実用英語技能検定(英検)の準会場となっており、年に2回(学年によっては1回)全校生徒が受検をしています。

そして昨日1月22日(金)の午後、大学入試真っ最中の6年生に負けじと、1〜5年生の全員が英検を受検しました。

 

試験中にこっそりと覗いてみると…… (試験中なので、教室のドアの小窓から撮影しました。)

 

 

教室の外まで緊張感が伝わってきました。

今回は1年生(中学1年生)の多くが4級(中学2年程度)にチャレンジしており、中には高校生に交じって2級(高校卒業程度)を受検している生徒もいます。

 

英検を受検する目的は自らの現時点での英語力を確認するためですが、先に述べた英語の授業改革実施後の学年(現1・2年生)では顕著な結果(特にリスニングパートにおいて)が出ています。

今後も生徒のさらなる英語力の伸長を目指し、本校独自の英語教育を充実させていきたいと思います。

 

----------

 

なお、明日は英検の公開会場として本校が使用されます。

1級から5級まで多くの方が来校されることと思いますが、本校校長より、受検の付き添いでいらしている保護者の方々を対象にお話をする機会をいただきました。

ご興味をお持ちの方は、是非お越しください。

 

テーマ:「グローバル化と英語教育 〜10年後、20年後に活躍する人材の育成〜」
日時 : 1月22日(日) 午前の部 10:10〜10:50
             午後の部 13:40〜14:20

場所 : 本校礼拝堂



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode