第2回学校説明会&小学6年生のための勉強会

01.JPG

11月12日(土)、2回目の学校説明会を開催いたしました。
またこの日は「小学6年生のための勉強会」も同時開催いたしました。
勉強会も説明会も多くの皆さんにご参加いただきました。
本ブログではこの日の勉強会・説明会についてご報告いたします。

04.JPG05.JPG

勉強会は2科(2教室)と4科(4教室)の計6教室で実施しました。
使用する教材は本校の過去入試問題から編集された冊子です。
上の写真は1時間目の国語と算数の授業です。
この時間帯は、保護者の皆さんの授業参観が可能です。


・・・・・・


08.JPG

続いては、多目的ホールで行われた「ミニ説明会」について紹介いたします。
この説明会は学校説明会の前に実施する短い時間の説明会です(9:30〜9:50)。
会場にはとても多くの皆さまにご参加いただき、座席はほぼ満席となりました。
なおミニ説明会は、本校に初めてお越しいただいた方を対象としたものです。
入試広報部長より、学校の概要や取り組みについて簡潔に紹介しました。
本校の教育活動の柱について、ご理解いただく機会となったことと存じます。



・・・・・・





ここからは第2回学校説明会についてご報告いたします。
今回の説明会のテーマは、「関東六浦の英語教育」です。
本校の英語教育の概要およびその実践について、具体的にご説明いたしました。

02.JPG

説明会を始めるにあたり、宗教主任より聖書とキリスト教教育について話をしました。
本校では毎朝礼拝をまもり、聖書の言葉に耳を傾けます。
生徒たちは礼拝を通して、自己を見つめ、他者理解の心を育みます。
ここでは、キリスト教教育の重要性についてお伝えいたしました。

03.JPG

続いては、黒畑校長による講演形式の挨拶です。
「逃げられないグローバル化 未来を用意する教育の観点」と題して話をいたしました。
ここでは挨拶の冒頭部分のスライドから、講演内容の一部を引用いたします。

 【目指す学校像】
  ・ボーダーレス化が進む国内に、たくましく生きる人材を育てる
    ⇐ 海外からの留学生の増加
    ⇐ 留学生の国内残留就職者の増加
    ⇐ 海外からの観光客の増加でサービス業就業者のボーダーレス化
  ・ロボット、IoTの普及する社会の中で、求められる人材を育てる
    ⇐ ロボット市場の急成長10年後に3.3倍20年後に6.1倍 
  ・キリスト教の示す奉仕の志をもって社会に貢献する人材を育てる
    ⇐ キリスト教に基づく全人教育
    ⇐ 関東学院の伝統とイズム


グローバル人材を求める時代状況における本校の目指す学校像について説明いたしました。
黒畑校長は「10年後・20年後の社会を想像して考える」ことの必要性を訴えました。
それは中学・高校の思春期のうちに国際人材の「素地」をつくる必要性です。
その「素地」をつくるために本校の教育活動は営まれていることを力説いたしました。
このパートでは、保護者の皆さまが日々実感なさっている変化を再認識するものとなったと存じます。
10年後・20年後を見据える「これからの社会と本校の今後」について、ご理解いただけたことと存じます。

09.JPG10.JPG

今回の学校説明会のテーマは「関東六浦の英語教育」です。
説明会では、英語科より、本校独自の英語教育プログラムについてプレゼンテーションいたしました。
写真はその冒頭部分です。

 1. Global English Teachers
 2. KGM Method (T/T Lessons)
 3. ICT Tools for Lessons
 4, All Together


プレゼンテーションは、本校のGET(Global English Teachers)の出身国をめぐる世界旅行に見立てたものです。
カナダを出発した世界旅行では、アメリカ、ジャマイカを経て、モロッコへと飛びます。
その後、アイルランド、ウェールズへと至ります。
これらはみな本校GETの出身国で、実に多様です。
また本校ではGETによるティーム・ティーチングを数多く実施いています。
中学校1年生段階では週6時間のうち5時間がGETと日本人によるティーム・ティーチングです。
このパートでは本校の英語教育の実践を含め、動画の紹介や、ICT教材のデモンストレーションもしました。
本校の英語教育をご理解いただけただけでなく、楽しいプレゼンテーションをご覧いただけたことと存じます。

11.JPG12.JPG
13.JPG14.JPG

続いて、「関東六浦の海外研修」の説明をさせていただきました。
ステージには高校教頭、GET、5年生(女子)、4年生(男子)が登壇しました。
生徒たちは、この夏休みのカナダでの海外研修の報告を英語で行いました。
研修地はカルガリーとヴィクトリアの2コースです。
生徒たちはその研修で学んだことを話しました。
さらにカナダ出身のGETからは、本校の英語の授業について説明をいたしました。
通訳は登壇した4年生の男子生徒です。
「関東六浦の英語教育」とあわせ、本校の教育のあり方をお伝えすることができたと存じます。
また校訓「人になれ 奉仕せよ」に基づくグローバル人材育成のための海外研修プログラムの数々を紹介しました。

15.JPG

説明会最後のパートは入試広報部長による「2017年度中学入試について」です。
ここでの説明は以下の内容です。

 ・2017年度中学一般入試 試験日程
 ・2017年度中学一般入試 英語型
 ・2017年度中学帰国入試 試験日程
 ・2016年度中学入試 教科ごとの結果
 ・2017年度中学入試 国語
 ・2017年度中学入試 算数
 ・2017年度中学入試 社会
 ・2017年度中学入試 理科
 ・今後の学校説明会などのご案内



・・・・・・


06.JPG07.JPG

さて、ここで再び説明会と同時並行で実施した「小学6年生のための勉強会」の授業も紹介します。
上の写真は、3時間目・4時間目(社会・理科)の様子です。
写真でお分かりになると思いますが、本校ではすべての普通教室に黒板プロジェクターを設置しています。
本校では本年度から、普段の授業においてもこのようなICTを活用した授業展開を行っています。
パソコンやタブレットをプロジェクターに有線・無線で接続し、視覚的な面で授業の理解を深めています。
今回の勉強会でも、児童の皆さんにプロジェクターを使った授業を体験してもらいました。
黒板だけで解説される入試問題よりも、より深い理解が得られたのではないでしょうか。
そして児童の皆さんはとても熱心に授業を受け、本校の入試問題に取り組んでいました。
皆さん、初めての勉強会ということもあり、少なからず緊張したことと思います。
ですが、入試本番では今回の経験が必ず活かされるでしょう。
中学入試の本番に向け、よき学びをさらに続けて欲しいと願っています。

16.JPG

本ブログの最後に御礼の言葉を申し上げます。
児童の皆さん、勉強会はどうだったでしょうか?
勉強会を通して本校の授業の様子がよく分かったことと思います。
入試問題にも取り組み、その学びは児童の皆さんにとって有意義なものであっのではないでしょうか?
もちろん、本校の勉強会に来たくれたことに感謝します。
ありがとうございました!
そして頑張れ、受験生!

また学校説明会にご参加いただいた保護者の皆様に御礼申し上げます。
本校の説明会はいかがでしたでしょうか。
今回のプログラムが、皆様の学校選択の一助となればと願っております。
またの機会に本校に足をお運びいただければと存じます。
そして、この日お越しいただいた児童の皆さんと共に本校での学びができればと願っています。





calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode