2年生 地球市民講座(後期)〜各国の講師〜

昨日のブログ「2年生地球市民講座〜図書館での調べ学習編」に続いて、本ブログでは,各国の講師の方々にお話をしていただいた様子をご紹介します。

2年生の地球市民講座(後期)は、『海外の中高生に日本での研修旅行プランをたてよう』をテーマに、様々な国から日本へやってくる海外の中高生のための研修旅行のプラン作りをしています。

図書館での調べ学習に基づき、今回はフィリピン、南アフリカ、カンボジア、ペルー、カナダ担当のグループに分かれて、それぞれの国の出身の講師の方々からお話をいただきました。

担当していただいたのは、今年度の地球市民講座(前期)にて講演いただいた「NPO法人 未来をつかむスタディーズ」からご紹介いただいた方々(フィリピン、南アフリカ、ペルー)と本校のネイティブの教員(カナダ)、現在本校に来ている留学生(カンボジア)でした。



それぞれの国における人口、宗教、環境、経済、生活、観光など、生徒たちは様々な話を聞くことができました。直接話を聞くことができたので、本やインターネットからではなかなか分からなかったり、伝わらなかったりすることを生徒たちは感じることができたようです。


話の最後には質疑応答の時間がありました。生徒たちはすでに図書館などで調べ学習をしていたこともあり、積極的に質問をしていました。

その後、班ごとに話し合いをして、対象とする中高生と研修旅行のテーマを決めました。その間も講師の方は生徒からの質問に答えてくださっていました。


これからは各国のグループに分かれて、研修旅行の具体的な内容を考えていきます。
生徒たちが他の国の人に何を伝えたいのか、自分たちの住む日本についてどう思っているのか。いまからとても楽しみです。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode