カナダ研修報告 〜ビクトリアより そのァ

本校では、ただいまカナダ(カルガリーとビクトリア)で2週間に及ぶ海外研修を行っております。
研修の様子を本ブログにてお知らせをします。

カルガリーからの報告:そのその

ビクトリアからの報告:そのそのそのその

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

カナダ研修報告 〜ビクトリアより そのァ
お世話になってる『St. Michaeles University School』での学校生活も残りわずかとなってきました
。先週金曜日にISAYプログラムの生徒たちによるパフォーマンス行われまた。
本校生徒も、日本出発前に話し合って決めていた出し物を一つ行いました。
日本独自のものを紹介してはどうか、と話し合って決めた出し物は『扇子』です。
その場で真っ白な扇子に筆で名前などの文字を書き、プレゼントする企画。
生徒たちはまず英語で日本の扇子に関して紹介をし、「扇子ほしい人ー?」と呼びかけました。
なんと予想以上に会場内のほとんどの生徒が手を挙げました!数が限られていたので、
現地学校の先生方が選抜してくれました。扇子をプレゼントされた生徒たちは、嬉しそうに手にとって仰いでいました。
そして司会担当の生徒が突然、「What does it mean?」と文字がすでに書いてある扇子を会場内のみんなに見せました。
よく見ると・・・「ご結婚おめでとうございます」と書いてあります!
実は現地学校のある先生がご結婚されるため、退職されます。本校生徒はサプライズでその先生にお祝いをしました。
初めて自分たちでパフォーマンスを行い、生徒たちは少し緊張していました。でも全員Good job!でした!次の金曜日、学校最後の日にもう一度パフォーマンスをする機会があります。今度は日本の歌を2曲歌い、紹介するものです。どんなパフォーマンスになるかとても楽しみです。
下は最近の授業の様子です。クラスにも慣れ、それぞれ楽しそうに授業を受けています。グレードの高いクラスはピリッとした雰囲気。スタンダードは和気あいあい、笑顔が絶えない雰囲気で勉強しています。それぞれがクラス内で学んだことを、日本でも生かしていってくれることでしょう。
次回は週末に行ったキャンプの様子をお伝えします。お楽しみに!
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


ビクトリアからの報告は以上です!
引続き、続報をお楽しみ下さい!!



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode