カナダ研修報告 〜カルガリーより その 

7月22日(金)より、カナダで2週間に及ぶ海外研修を行っております。
今年度より始まったカナダでの研修。研修先はビクトリアとカルガリーの2ヶ所です。
カルガリーで行われている研修に帯同をしている教員より報告が届いたので、本ブログにてお知らせをします。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


7月22日(金) いよいよ待ちに待ったカナダ研修が始まります!
このカナダ研修は、昨年度まで実施していたアメリカ研修をさらに進化させ、本年度からスタートしました。
ビクトリアコース15名とカルガリーコース15名の2コースに分かれての実施です。
ビクトリアコースは主に3年生と4年生を対象に、St. Michaels University School で2週間、
ドミトリーの生活をしながら英語コミュニケーション力を向上させていくプログラムです。
他の国の生徒と共同生活をしながら、いろいろな文化にも触れます。
もちろん、ビクトリアの雄大な自然を満喫するキャンプなどもあります。

カルガリーコースは主に4年生と5年生を対象に、ANNE’S Language House で
英語コミュニケーション力をつけながら、様々なアクティビティーを体験します。
ホームステイですので、カナダのご家族の一員として、カナダの生活、習慣、文化についても学びます。
このカルガリーコースはキャリア直結型としてテーマを定めています。
海外で活躍する日本人の先輩方からいろいろなお話を聞き、
カナダの日系企業の訪問やカルガリー大学のキャンパスツアーなど、
生徒たちが世界を視野に入れて将来設計をする第一歩となる研修です。

7月22日14:20 カルガリーコースは、成田空港に15名の生徒全員と保護者の皆様が元気に集合しました。
大きな荷物と期待を持ってのスタート。生徒たちは結構落ち着いていました。頼もしい!
ビクトリアコースの生徒たちは15:00集合ですので、早く来た生徒たちとは、しばしの別れを惜しんでいました。
諸注意のあと、いよいよ搭乗です。みんなわくわく感が高まってきました。
    
見事なロッキー山脈を機内から堪能した生徒たちは、約9時間の長旅を終え、カルガリーに到着です。
  
空港にはそれぞれのホストファミリーが迎えに来てくれています。
あらかじめ各自のプロフィールを写真とそれぞれの英文(中にはかなり適当な英文もありましたが。。。)
で送っていた生徒たちを、ホストファミリーの皆さんは温かく迎えてくれました。
これからの18日間、お世話になります。生たちは感動のご対面でした。



1ファミリーだけご都合で迎えに来ることができなかったので、
ANNE’S Language Houseの野崎さんが送ってくださいました。今回お世話になる野崎けい子さんと
野崎ちさ子さんは、本校のために様々なオリジナルのプログラムを作ってくださいました。
キャリア直結型ということで、いろいろなアクティビティーや企業訪問、大学訪問を組んでくださり、
生徒たちのキャリアプランニングを応援してくださいます。18日間よろしくお願いします!

そして、カナダでの様々な感動的な体験を通して、
多くのチャレンジから素晴らしい将来を作り上げていけるよう、生徒たちも頑張ってください!!


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


カルガリーからの初回の報告は以上です!
続報およびビクトリアからの報告をお楽しみに!!



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode