【連載】3・11を振り返る―本校の防災体制と情報発信を考える―(第9回)

9.3月12日・震災翌日(1)

 夜半になり、学校に泊まることになった生徒に就寝準備をさせました。学校としては、
簡素な寝具(寝袋・毛布)ではありましたが、それらを生徒に渡しました。しかしなが
ら、簡単に寝付けるものではありません。生徒も教職員もずっと緊張が続いていました。
 日付が変わり12日となりました。深夜になりましたが、学校では保護者のお迎えに応
える体制を夜通し取り続けました。KGMブログでは就寝準備のこと、またこの12日学
校の行事についてKGMブログで発信しています。12日の学校の活動はすべて中止とい
う決定が下されました。






 KGMブログの更新時刻は0時53分。生徒たちは眠れぬ夜を過ごしました。クラブ活
動の校内合宿以外で学校に宿泊することはありますが、このような形で学校に宿泊する
ことがあるなどとは誰も想像しなかったと思います。また深夜にも生徒を迎えにくる保
護者がいました。その対応については教員が交替で行いました。
 そして夜が開けました。
 学校では早朝から生徒たちの朝食の準備を始めました。幸いにも本校のエリアでは停
電を免れたので、調理実習室の炊飯器でご飯を炊くことができました。また教職員が炊
きたてのご飯でおにぎりを握りました。さらに関東学院大学ラグビー部の寮からも届け
られたスープもいただくことができました。このような緊急時に温かい食事をいただけ
ることは本当に感謝しなければなりません。
 本校を支えてくださった皆さんのご厚意に、心より御礼を申し上げます。ありがとう
ございました。そして、関東学院大学ラグビー部の皆さんには大きな励ましをいただき
ました。関東学院の校訓「人になれ 奉仕せよ」に、私たち自身が強く結びつけられて
いることを感じた瞬間でした。

                               (以下第10回)


※第1回はコチラです。
※第2回はコチラです。
※第3回はコチラです。
※第4回はコチラです。
※第5回はコチラです。
※第6回はコチラです。
※第7回はコチラです。
※第8回はコチラです。




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode