1年生 天城オリエンテーション 〜1日目【前半】〜

1年生は、昨日11日(水)から13日(金)の期間、2泊3日で『天城オリエンテーション』を行っています。
本ブログではその様子をお伝えします。

生徒は登校して先ず、教室にある聖書・讃美歌と普段履いている上履きを各自の大きな鞄に詰めました。
その後、礼拝堂にて校長先生からのお話、学年主任から諸注意を受けてから出発です。
本校礼拝堂から大学の敷地内に停車していたバスまで、各自の荷物や学校の荷物を持っての大移動をしました。
出発の際には、多くの先生に見送られました。



バスで天城を目指します。
道中、バスガイドさんのお話を聞きながらパンフレットの『車窓の記録』を埋めました。
前方が見えない程の大雨でしたが、初めての宿泊行事ということもあり、生徒はバスの中でもとても元気でした。


横浜横須賀自動車道⇒東名高速を経て『沼津グルメ街道の駅』にて昼食を取りました。
ご飯のおかわりをする生徒も沢山いました。


本来なら昼食後は『踊り子歩道〜河津七滝』のハイキングを予定していましたが、
あいにくの天気だったので、宿泊場所である『天城山荘』に早めの到着をし、
施設内の体育館にて『アクティブチャレンジ』ということでいくつかのレクリエーションを行いました。
最初に行ったのはドミノ倒し……ではなく、各クラス男女別に分かれて『ドミノ積み上げ競争』をしました。
どのチームがより高くドミノを積み上げるか、簡単に見えますが仲間と協力する姿勢が大事になってきます。

流石は女子、
一致団結をして倒れないような工夫をしながら、我々教員の背よりも高いタワーを築き上げていました。
男子は倒れない工夫や発想は良かったのですが、チーム内でいくつかのグループに分かれて作業をしていたので女子のように高いタワーにはなりませんでした。


次に行ったのが『わたしの街のお店屋さん』というグループワークです。
商店街の配置図を班員にバラバラに配られたメモの情報から完成させていくという取り組みで、
クラス毎の班に分かれて活動をしました。限られた時間の中で、
自分の持っている情報を正確に伝えること、相手の情報をしっかりと聞くこと、それらの情報をまとめること。
様々な要素が大事です。どこの班も真剣に取り組み、方法は違えど正解に向かって頑張っていました。


教員もチームを作って取り組んでいました。


ちなみに、これが答えです。


この後、チャペルにて行われた開会礼拝に続きます。

上記までの報告でまだお昼の段階です。1年生は報告する内容がたくさんあります。
2泊3日という短い時間ですが、多くのことを学べる機会だと思います。

成長した姿をお見せできるように生徒自身は勿論、我々教員も精一杯頑張りたいと思っています。
引き続き報告をお楽しみにしていて下さい!!



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode