第13回“福幸”支援ボランティア(その1)到着〜1日目の活動

01.jpg

今回で13回目となる東北“福幸”支援ボランティアが始まりました。
本ブログでは、このボランティア活動の様子をご紹介します。
写真は参加者全員が集合し、東北新幹線に乗車するとことです。
参加者は中学生・高校生と引率教員(2名)の計17名です。
内訳は、3年生(男子1名)・4年生(男子2名・女子8名)・5年生(男子3名)・6年生(男子1名)です。
今回初めて中学生が参加しました。
5年生・6年生はこれまでに何回も参加したことのあるリピーターです。
これから、新花巻駅まで行き、JR釜石線で遠野へ向かいます。

02.jpg

午後、釜石市に到着しました。
写真は釜石にある「こすもす公園」です。
1日目のボランティア活動はこちらで行わせていただきます。
近くにある正福寺幼稚園のログハウスを解体して、こすもす公園へ移設します。
今日はその解体作業のお手伝いです。

03.jpg04.jpg05.jpg
06.jpg07.jpg

写真は、解体作業の説明を受け、作業にとりかかっているところです。
移設するための角材は、一つひとつがけっこうな大きさで実際重かったです。
みんなで協力して運び出しました。

08.jpg09.jpg

宿泊場所は、遠野市の「たかむろ水光園」です。
たかむろ水光園は、広大な敷地にお風呂や宿泊施設などを備え、「水と光」を活用した省エネルギー施設です。
そして私たちは、こちらの施設の1つ「南部曲がり家」に宿泊します。
茅葺きの建物で、中央にはいろりがあり、昔の民家を模しています。

10.jpg

夜は1日の活動を振り返るミーティングです。
今日は大部分が移動のため、活動は午後からでしたが、明日は朝からの活動です。
2日目の活動は改めて報告いたします。

◆第13回“福幸”支援ボランティア(2015年冬)
 ・【参加生徒募集】第13回“福幸”支援ボランティア
 ・東北『福幸』支援ボランティアの事前説明会を行いました
 ・第13回“福幸”支援ボランティア(その1)到着〜1日目の活動 ※本記事



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode