女子バスケットボール部 「ラポールの祭典」ボランティア活動

女子バスケットボール部は9月6日(日)に横浜ラポールで行われた「ラポールの祭典」にて、ボランティア活動をさせていただきました。

DSCN5762.JPGDSCN5768.JPGDSCN5767.JPG

「横浜ラポール」とは、以下のような施設です。(横浜ラポール ホームページより引用)
障害者がスポーツ、レクリエーション、文化活動を通じて、
健康づくりや社会参加の促進をはかるとともに、市域における中核施設として、
障害者が主体的に参加する中から市民交流を活発に行ない、
この活動を広く発展させていくことを目的としています。

女子バスケットボール部は、8月2日(日)に行われた「スポーツフェスタ『バスケットボールの日』」にも、昨年に引き続きボランティアとして参加しました。その際に施設の方とお話しさせていただいたことがご縁となり、今回の「ラポールの祭典」でもお手伝いをさせていただくことになりました。「ラポールの祭典」は、名前の通りラポールにおける1年に1度のお祭りです。私たちはメインアリーナで行われた「障害者スポーツ体験」を、他のボランティアの方々と一緒にお手伝いしました。

横浜ラポールのメインアリーナは、バスケットコートを2面取ることのできる広さのアリーナです。1面は横浜ビー・コルセアーズの選手たちによる事前申込制のバスケットボール・クリニック、もう1面は当日参加型のバスケットボール体験です。バスケットボール体験はさらに、立位によるバスケットボール体験と車椅子バスケットボール体験に分かれています。私たちはそのバスケットボール体験において、案内・誘導などのお手伝いをさせていただきました。

バスケットボール体験は2時間のイベントでしたが、障害の有無に関わらず多くの人がいらっしゃいました。また、私たちも仕事の合間で車椅子バスケットボールの体験をさせていただきました。「ラポールの祭典」のキャッチフレーズは「みんな笑顔!」だそうです。みんなが笑顔になるために、少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

自分の力が誰かの役に立つこと、そしてバスケットボールが障害の有無に関わらず多くの人に愛されるスポーツであることを実感するとともに、日々の活動にも活かしていけたらと思います。

DSCN5772.JPGDSCN5777.JPGDSCN5781.JPG



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode