2年生地球市民講座

今年度より新しく開講された「地球市民講座」についてご紹介します。

この地球市民講座は、「10年後、20年後のグローバル社会に対応できる人材を育てよう」という目標にたった講座です。講座の狙いは,大きく次の2つです。

 \こΔ北椶鮓ける
◆\こΔ乃きていることを身近に感じながら考えていく

この日は「世界とつながる授業」をテーマに、NPO法人未来をつかむスタディーズ(みらすた)より、代表の河内智之さんにお越しいただき講演していただきました。



河内さんの他に、インドネシア出身の小池メイワティさんとペルー出身の高山由美ナタリーさんにもお越しいただき、各国のお話をしていただきました。一方的に話を聞く講義形式ではなく、世界にはいくつの国があるのか考えたり、Yes・Noパネルを使って友人の考えを知ることができたり、工夫された組み立てになっており、皆で楽しく世界について学ぶことができました。



後半では「世界の諸問題に目を向ける」ということで、貧富の差や児童労働、テロや内戦・紛争など普段の私たちの生活の中では感じることができないお話を聞くことができました。



今後の地球市民講座では、今回聞いた話を元に、自分が疑問に思ったことを調べ、新聞を作成していきます。この講座をきっかけに世界に目を向けられる人材になることを願うばかりです。



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode