軽音楽部合同ライブ報告

2014年、夏休み最後の金曜日の8月29日。
本校中学美術室にて「軽音楽部合同ライブ」を行いました。
この合同ライブは本校軽音楽部と横須賀学院高等学校軽音楽部の皆さんとのコラボレーションです!
本ブログではこの軽音楽部合同ライブの様子をご紹介いたします。

01.JPG

上の写真は開催前の校門の様子です。
合同ライブを前に、参加していただく横須賀学院の軽音楽部の皆さんをお待ちしているところです。
「歓迎 横須賀学院軽音楽部の皆さん」の看板を持ってのお出迎えです。



カメラを向けると!



02.JPG

フザケます・・・。

決めポーズはともかく、写真から路面が濡れていることが分かります。
朝から小雨が降っており,あいにくの雨模様かと思われました。
けれども来校していただく11時頃には雨も止み、傘なしでお出迎えできました。
お待ちしていると、横須賀学院の軽音楽部の皆さんが顧問の先生とご一緒にお越しになりました。

03.JPG

横須賀学院の軽音楽部は高校生からの入部だそうですが、多くの部員を抱える大規模な部活です。
今回はこの合同ライブのために3バンドが出演してくれることになりました。
またバンドメンバー以外の部員の皆さんも、合同ライブのために本校まで足を運んでくださいました。
どうもありがとうございます!

04.JPG

到着後、今回のステージのセッティングや機材の説明をいたします。
横須賀学院の軽音楽部皆さんにとっては、初めての会場となりますので、心配なことも多々あったと思います。
ドラムやアンプ類のマイキングや、モニター(返し)の設定などをお伝えいたしました。

05.JPG

横須賀学院の皆さんが到着すると、会場もライブ前の高揚感が漂ってきます。
演奏者だけでなく、準備をしている部員たちも慌ただしくしています。
またホストスクールとして、本校軽音楽部部員も緊張感を増していきます。

06.JPG

ライブに先立って、横須賀学院の皆さんには、簡単なリハーサルをお願いいたしました。
充分な時間はとれませんでしたが、3バンドにサウンドチェックをしていただきました。
機材の型番などは事前に連絡いたしましたが,実際に音を出すのは初めてです。
演奏に充分な機材であったかどうかは気がかりですが、そこは学校の機材ということでご容赦ください。



07.JPG

そしていよいよ合同ライブのスタートです!
横須賀学院の軽音楽部の皆さん、本校軽音楽部、本校在校生と、客席は多くの生徒で満たされました。
きっと楽しいライブになることでしょう。
演奏は本校が4バンド、横須賀学院が3バンドです。

1.winry's(本校)
08.JPG
トップバッターは本校3年生ガールズバンドです(Vo+G、G、B、Ds)。
オープニングアクトを務め、オリジナル曲を含む2曲を演奏しました。

2.UNfamous(横須賀学院)
09.JPG
横須賀学院は高校1年生のガールズバンドです(Vo+G、G、B、Ds)。
キャリアはそう長くはないのですが、とても丁寧でしっかりした演奏を披露しました。

3.what's(本校)
10.JPG
4年生・3年生の男女混成バンドです(Vo、G×2、B、Ds)。
ハードな楽曲を中心にしたアグレッシブな演奏で、会場の温度を一気に上げました。

4.Temperature(横須賀学院)
11.JPG
4バンド目はこの合同ライブのために結成してくれた高校2年生バンドです(Vo、G、B、Ds)。
安定した演奏で、メンバーの演奏キャリアの確かさを示す演奏でした。

5.look up the sky(本校)
12.JPG
5バンド目は4年生・3年生のボーイズバンドです(Vo、G、B、Ds)。
9mm parabellum bulletのカバー曲を中心に、難しい楽曲にチャレンジしました。

6.Nameless(横須賀学院)
13.JPG
続いては高校3年生の男女混成バンドです(Vo、G、B、Ds)。
準備していた3曲の他に、急遽1曲を加えて演奏をしました。
高校3年生らしい安定感のある演奏で、会場を沸かせました。

7.トワイライト(本校)
14.JPG
生徒による演奏の最後は、5年生ガールズバンドです(Vo、G×2、Key、B、Ds)。
女性ボーカルながら、ヴィジュアルロックのカバーを中心にした楽曲による構成でした。
6人編成ということもあり、厚みのあるバンドサウンドを奏でました。


こうして両校軽音楽部7バンドによる演奏が終わりました。
生徒たちは他校の演奏を聴き、大きな刺激を受けたようです。
他校の同世代の演奏に耳を傾けることで、自分たちの演奏を振り返ることができたことと思います。


生徒たちの演奏はここまですが・・・。
今回はここで、ゲストの登場です!


15.jpg

ゲストは「歌妖怪 やじろべえさん」です。
ご覧のように、真紅のドレスに高下駄、アフロヘアにサングラスという、まさに妖怪の姿!?
「柳ヶ瀬ブルース(美川憲一)」と共に登場し、ステージに登ると「やじろべえ」流のトークを炸裂させます。
演奏は「ゴールド・フィンガー99(郷ひろみ)×もののけ姫(米良美一)」という意外なマッシュアップから。
生徒たちはやじろべえさんの強烈な個性に若干引き気味でしたが、徐々に歌とトークに引き込まれていきます。
やじろべえさんも中高生を前にしたステージは初めてでしたが、次第にヒートアップします。
「はじめてのチュウ(『キテレツ大百科』)」「愛を取り戻せ(『北斗の拳』)」「千の風になって」など、
昭和・平成のヒット曲を「やじろべえ」風のアレンジで披露してくださいました。

16.jpg

やじろべえさんのモットーは「真面目にフザケる」です。
上の楽曲も、原曲にひと味もふた味も味付けが施されています。
普段の客層とは違う生徒たちを相手に少し困惑したようですが、演奏とトークに会場は笑いに包まれました。
なおやじろべえさんのプロフィールは以下の通りです。

 昭和後期から平成にかけてのアニソンやヒット曲を、トークとともにな
 りきりや思いつきの表現で真面目にフザけてお届けする自称“歌妖怪”。
            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 2006年夏…活動を開始。
 2008年……横浜赤レンガ倉庫で行われた神奈川のアマチュアコンテスト
      “Yokohama HOOOD!!(ヨコハマフッド) #8”のなりきりコピー
      部門で優勝。
 2009年……現在の姿形であるアフロにドレスに高い下駄、グラサン、雨傘、
      ゆがみ口へとリニューアル。
 現 在……ライブハウスや地域イベント、パーティーから障害者支援セン
      ター、被災地(福島県)での復興支援イベントまで幅広く活動中。

またやじろべえさんは、このゲスト演奏の後、福島に行かれるとのことです。
福島の被災地に赴き、復興支援のイベンドに出演されるそうです。
お忙しい中、本校のためにお越しいただき、ありがとうございました!
ご活躍をお祈りしています!



楽しい合同ライブも終演となりました。
ここからは会場の片付けです。
今回は横須賀学院の生徒の皆さんにも協力していただきました。
おかげさまで、セッティングしたステージや機材はあっと言う間に片付きました。

17.JPG18.JPG

今回の合同ライブは本校軽音楽部にとって初めての試みでした。
互いの演奏を聴くことで刺激を得ることができ、よき交流ともなりました。
生徒たちはお互いに文化祭に行くことを約束をするとともに、次の合同ライブ実現を望むこととなりました。
両校の軽音楽部にとって、この合同ライブはよい演奏の機会となりました。
今後もこのようなコラボレーションができることを期待したいです。
そして両校の軽音楽部がそれぞれの文化祭でよき演奏ができるよう、練習に励むことも期待しています。

◎軽音楽部2014年度の活動(KGMブログ)
 ・「シーサイドラインフェスタ」に参加しました(軽音楽部)
 ・【お知らせ】新入生歓迎「春の中庭ライブ」軽音楽部
 ・「春の中庭ライブ」軽音楽部
 ・5月4日(日・祝)「高校生MUSIC潮風音楽祭」に出演します!
 ・「高校生MUSIC潮風音楽祭」に出演しました(軽音楽部)
 ・動画アップロード(軽音楽部)
 ・【お知らせ】軽音楽部合同ライブ(関東学院六浦×横須賀学院)
 ・軽音楽部 音楽講習会(リズム・ヴォーカル編)
 ・軽音楽部夏合宿2014
 ・動画アップロード(軽音楽部)
 ・【今週金曜日】軽音楽部合同ライブ(関東学院六浦×横須賀学院)と活動報告
 ・軽音楽部合同ライブ報告 ※本記事




calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode