第2回関東学院六浦女子剣道錬成大会

9月24日(日)本校体育館において「第2回関東学院六浦女子剣道錬成大会」が
行われました。体育館の改修工事終了後であったため、前回大会も参加した団体か
らは驚きの声が上がっていました。



大会は小学3年〜6年生の女子101名の選手にエントリーして頂き、盛大な大会
となりました。試合は学年ごとの予選リーグから上位1・2位による決勝トーナメ
ントです。どの会場からも大きな声と鋭い技が繰り出されていました。



<試合結果>

 優勝 都岡剣友会   6年生
準優勝 修道館青木道場 6年生
第3位 高野道場    6年生
    菅原剣士会   5年生



関東六浦の地で女子大会としては珍しい100名を超える大会を無事に終えること
ができました。選手がさらに成長するきっかけとなればこの上にない喜びです。本
校の剣道部員たちも裏方として大会運営に携わりましたが、裏方の大変さを知るこ
とにより感謝の気持ちを気付かせる良い機会となりました。また、この大会を運営
するにあたり様々な方のご協力を頂きました。本当にありがとうございました。

*10月14日(土)にオープンキャンパスが行われます。部活動体験もございま
すので剣道に興味のある方のご参加をお待ちしております。


第2回関東学院六浦女子剣道錬成大会のお知らせ

2016年9月18日に本校体育館において「第1回関東学院六浦女子剣道錬成大会」を
催しました。(記事はこちら
第2回大会を9月24日に開催することが決定し、着々と準備を進めています。第1回
大会で88名の参加を頂いた本大会の今回の出場者は100名を超える参加申し込みを頂

いております。女子の大会で100名を超える大会は、他にはなかなかないのではないで

しょうか。



本大会の目的は・・・

・剣道を通じて社会性を養い、技術向上・心身の鍛錬は基より地域の親睦を深め、健全な剣士の
 育成の場とする。
・日本古来の武道である剣道の普及を学校教育と地域活動のあらゆる観点から見直し、次世代に
 残す文化を追求する。
・女子剣士を対象とすることで、女子剣道の活性化を図ると共に、日本文化を身につけ将来グロ
 ーバル社会で活躍できる人材の育成に寄与する。


です。本校体育館において女子剣士たちが持てる力を存分に発揮し、切磋琢磨できる機会になる
ことを願っております。また大会の運営にあたり、選手が試合に集中できる環境をつくることは
もとより、保護者の方や指導者の方にとっても良いひと時となるよう努めさせて頂きたいと思い
ますので、楽しみにお待ち下さい。


(写真は前回大会のもの)


陸上競技部 横浜市中学校総合体育大会で優勝しました



9月9日(土)・10日(日)、横浜市三ツ沢公園陸上競技場で横浜市中学校総合体育大会 陸上競技の部が行われ、本校陸上競技部の中学生が出場しました。この大会の結果によって、10月に同会場で行われる神奈川県総合体育大会への出場権を得ることができます。

真夏を思わせるような暑い2日間でしたが、本校の生徒達は夏の練習の成果をしっかりと発揮しました。自己記録を更新する生徒が多く、秋のトラックレースに向けていいスタートとなりました。

中でも、3年生が出場した男子3000mは、この夏に行われた全国大会へともに出場した選手達との争いでした。スタート直後から1人が飛び出す展開でしたが、序盤から2番手集団で落ち着いて走りました。ラスト1周でスパートをかけ、見事に優勝することができました。



10月の県大会まであと約1か月。さらなるレベルアップを目指しがんばります。


ラグビー部の生徒が取材を受けました!

ラグビー部の生徒が取材を受けました。

 

RUGBY REPUBLIC  8月31日(9月1日に Yahoo!ニュース にも掲載)

U17日本代表まで昇りつめた。関東六浦・松下怜央の2017年夏。

 

東京新聞  9月4日

<元気人@かながわ>関東学院六浦高女子ラグビー部の司令塔 小川すみれ子さん(17歳)

 

 

ぜひご覧ください!!


バレーボール部 夏合宿



8月16日(水)〜19日(土)の4日間、本校バレーボール部は新潟県南魚沼にて合宿を行いました。ここ数年は合宿を行いませんでしたが、今年度は思い切って関東学院中学校高等学校(以下、関東学院)との合同合宿を行うことに決めました。

初めての合宿にワクワクと不安を隠しきれない部員たち。出発前に、合宿を経験している関東学院の部員を見習って動けるようにと話を受け、今何をすべきなのか、何が必要なのか、これから何が起こるのか、自ら考え行動することを求められました。

毎日朝の散歩から始まり、朝食→午前練習(2時間半)→昼食→午後練習(約4時間)→夕食→夜練習(約1時間半)→反省会と、まさにバレーボール漬けと言えるような日程での生活。



合宿中は、高校生と中学3年生の男子は、関東学院の高校生・中学3年生と合同で練習をしました。高校生は合宿後に合同チームでの試合を控えているので、試合での役割を意識した練習に重点をおきました。普段よりも高いネットに慣れず、思い通りのプレーができない様子でしたが、関東学院のOBの方々からも教えてもらいながら一つ一つの技術を高めていきました。

女子チームは関東学院の中学1・2年生と合同で練習をしました。午前・午後はメニューを絞っての徹底練習をしました。基礎のフォームの確認から始め、お互いに教えあいながら技術向上を図りました。日にちが経つにつれて部員の多くは筋肉痛や疲労の蓄積に悩まされていきました。

夜は試合形式の練習です。女子は数か月前に試合出場を果たし、少しずつチームとして形になってきているところです。この先の大会で勝つために必要な動き・チームワークなどを大事にし、真剣に取り組みました。

これから練習試合が控えています。合宿での経験を生かして、試合でさらに成長した姿を見られるのが楽しみです。今後のバレーボール部の活躍にぜひご期待ください!


女子ラグビー部 合宿報告

女子ラグビー部は8月4日より14日まで菅平高原において夏合宿を行いました。
合宿中の8月4日〜6日は、本年度より始まった女子7人制の大会「オッペンカップ」に出場致しました。

オッペンカップは全国の高校とクラブチームが集まる、全国大会に準ずる大会です。
本校女子ラグビー部はグループリーグにおいて2位となり、その後のプレートトーナメントにおいて、プレート優勝をすることが出来ました。
創部3年目、本年度から選手も集まり単独チームとしてエントリーが可能になり、今回の大会において少しではありますが全国に「関東六浦女子ラグビー部」の力を示すことが出来ました。

オッペンカップ大会結果(8月5日、6日)
1日目結果
プールC
対 愛知県合同    17 - 14 ○
対 石見智翆館    7 - 33 ●
対 京都精華学園   31 - 0 ○
プール C2位通過

2日目結果
プレートトーナメント
一回戦 アナン学園   24 - 17 ○
決勝  東海大静岡翔洋 24 - 19 ○
プレートトーナメント優勝

残りの合宿は前回の全国大会の優勝校・国学院栃木などと練習試合を重ねましたが、大会での優勝の自信のおかげか互角に試合を行うシーンも多くみられました。

また、夏合宿前に行われたコベルコカップに本校生徒、小畑結依(高校3年)・小川すみれ子(高校2年)が関東選抜選手として出場し、全国優勝を達成することができました。

引き続き、日本一に向かって頑張りますので、応援よろしくお願い致します!

 


高校ラグビー部 合宿報告

●中学ラグビー部 合宿報告(8月22日 本ブログ記事)

 

●高校ラグビー部(8/10〜8/16)

 

高校ラグビー部は、中学生と入れ替わりで8/10に菅平に上がりました。

初日から試合は組まれていませんでしたが翌日から始まる試合に向けて練習をしました。

 

8/12からは試合が始まり、午前中はまだ硬さが見られ動きが良くなかったですが、午後の試合では、良く動けていました。

8/13からは、花園で優勝している強豪校や関西勢との試合が組まれており、この合宿で自分達の力がどれほど通用するのか、チャレンジャーとして精神面でも耐えられるかがポイントとなりました。


対戦相手:
昌平高校(埼玉)  大阪商大高校(大阪)  東海大福岡高校(福岡)  常翔啓光学園高校(大阪) 
関西大学北陽高校(大阪)  東海大仰星高校(大阪)  國學院久我山高校(東京)  桐生第一高校(群馬)
以上8チーム

結果的には、正直この若いチームが伝統校に名前負けしてしまうのではと思いましたが、「自信を高める」ということを含めた精神面でも、チームの成長を見ることのできた実りある夏合宿だったのではないかと思います。

チームとしての課題も多く見つかり、今後の花園予選に向けての課題が見つかりました。

最後になりましたが、中高ラグビーの指導をしてくださった先生方&レフリー&OBの先輩、トレーナーの皆さん、大変お世話になりました。

皆さんのおかげで大変充実した合宿になりました。

そして、関東学院六浦中高ラグビー部という若いチームと試合をしてくれた各学校の選手ならびに関係者のみなさん、本当にありがとうございました。

中高ラグビー部は、秋本番の県予選でこの合宿の成果が発揮できるよう頑張っていきます。
今後も中高ラグビーの活躍をご期待ください。

 


中学ラグビー部 合宿報告

中高ラグビー部は、秋本番のシーズンを前に毎年長野県の菅平高原にて夏合宿を行います。

この菅平高原はラグビーのメッカでもありグランドが100面以上、

ラグビーチームは必ずこの菅平で合宿を行い強豪校との試合や練習をしています。

 

●中学ラグビー部(8/6〜8/10)

 

中学ラグビー部は、8/6から菅平に上がりました。

翌日から強豪校との試合が毎日組まれており、部員達は少しコンディションを整えるのが大変でしたが、

大きな怪我もなく試合をすることができました。

今年は、雨模様の天候が続きましたが、試合中心の活動となり、強豪校と7試合を行いました。


対戦相手:
関西大学北陽中学校(大阪) 城西川越中学校(埼玉) 天理中学校(奈良) パイレーツ(関東選抜)  
東海大仰星中等部(大阪) 明治大学中野八王子中学校(東京) 静岡聖光学院(静岡)  以上7チーム

 

結果的には、普段は対戦できない関西の強豪校と多く試合をすることで、よりチーム力を向上することができました。

中学1年生もたくさん試合を経験することができ、1人1人成長することができました。

この合宿では、チームの課題も見つかりましたが、試合を重ねるごとに精神面でもチームの成長を見ることのできた

実りある夏合宿だったのではないかと思います。

 


部活動報告 〜ダンス愛好会がコンクールに出場しました!〜



 ダンス愛好会は、8月10日に新宿文化センターで行われた
『全日本小中学生ダンスコンクール』に出場しました。大勢の
観客の前で踊る緊張と楽しさを味わうことが出来ました。また、
色々なチームのダンスを観ることができ、とても充実した時間
となったようです。

 結果は『銅賞』・・・一生懸命練習に励んできた分、悔しさ
が残る結果となりましたが、さらに上を目指してこれからも頑
張ろうと部員たちが一致団結することができたようです。ダン
ス愛好会の今後にご注目下さい!!


夏休みの部活動 陸上競技部

8月上旬が終わり、夏休みもちょうど半ば、夏の練習も佳境に入っています。今日は陸上競技部の練習を覗いてみました。8月9日、今年一番の暑さ(横浜の予報は38℃!)がやってきました。関東学院金沢文庫キャンパスのグラウンドは朝8時30分からものすごい暑さです。


危険なので無理はせず、短距離組はトラック練習をあきらめ、筋トレ中心のメニューにしました。
このスタンドは日陰になっている上、常に風が吹き抜けているため、あまり暑さは感じません。
生徒たちが持っているボールはメディシンボールといって、2〜4kgの重さがあります。これを持ちながらのスクワットや踏台昇降、腹筋などはなかなかきついです。


腕立て伏せや体幹強化のメニューなどハードなメニューもみんなで励ましあって頑張ります。きついけど楽しく笑顔の絶えない練習でした。



長距離は森の中を中心としたロード練習に出かけました。トラックより涼しく、気分転換になりました。周辺は横浜と思えないほど自然がいっぱいです。


でも最後はやはりトラックを走りたい。お盆前最後の練習をみんなで走って締めました。


またお盆明けにみんなで楽しく練習ができるよう、体に気をつけて過ごしてください。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode