合唱コンクール2015

2015年2月20日(金)、神奈川県立音楽堂にて合唱コンクールが行われました。昨年は記録
的な大雪が降る中で開催すら危ぶまれました。今年は晴天に恵まれ、集合時間に順調に
集まりました。


開演は午後ですが、学年ごとに分けて午前中から集合し、舞台上でリハーサルを行いまし
た。リハーサルでは立ち位置の確認だけでなく、音楽の先生から最後の歌唱指導を受けて
いました。リハーサル後はホワイエなどで昼食をとります。一番最初に会場入りした2年生
は10時台から昼食でした。1年生が昼食をとり始めた頃には2年生の各クラスがホワイエの
いろいろな場所に集まり、練習を始めました。とても熱のこもった練習で、1年生はちょっ
と小さくなって食べていました。その後、昼食をとり終わった1年生も練習を始めました。
続いて3年生も昼食後に練習を始め、ホワイエは開演前ですが熱気に包まれていました。



開場時間になり、保護者の方々も大勢集まり始めました。開場のいたるところで受付や
誘導など、合唱委員がはたらき始めました。受付では3年生の総合学習の新聞班が製作
した新聞『合唱魂(こん)』が配られました。


演奏は2年生→1年生→3年生の順です。演奏順と曲目は以下の通りです。新聞『合唱魂』
に掲載された代表者のコメントともに紹介します。

【2年生】 課題曲 讃美歌187番

(1) 6組 自由曲『COSMOS』  コメント「自信しかありません。自信満々です。」

(2) 5組 自由曲『時を越えて』  コメント「やるべきことは、すべてやった。」

(3) 1組 自由曲『涙をこえて』  コメント「歌上手すぎてスミマセ〜ン」

(4) 4組 自由曲『旅立ちの日に』  コメント「清く正しく美しく歌います。」

(5) 3組 自由曲『心の瞳』  コメント「協力して最優秀賞をとるよ」

(6) 2組 自由曲『大切なもの』  コメント「楽しむことを一番にがんばります!!」


【1年生】 課題曲 讃美歌90番

(1)3組 自由曲『With You Smile』
  コメント「とりあえず頑張ります!」

(2)1組 自由曲『Let's search for tomorrow』
  コメント「今まで行ってきた練習の成果を発揮して頑張ります」

(3)2組 自由曲『マイ バラード』
  コメント「体調不良で苦労したけど頑張りました」

(4)4組 自由曲『Tomorrow』
  コメント「4組は元気のあるくクラスです」

(5)6組 自由曲『Believe』
  コメント「精一杯ガンバリマス!!」

(6)5組 自由曲『この星に生まれて』
  コメント「頑張ります」


【3年生】 課題曲 讃美歌158番

(1)5組 自由曲『今、咲き誇る花たちよ』
  コメント「It's a piece of cake!」

(2)4組 自由曲『奏』
コメント「最後の合唱コンクールなので、みんなで協力して最高の合唱コンにしたい!!」

(3)3組 自由曲『愛唄』
コメント「最後の合唱コンを思いっきり楽しみたいです。」

(4)1組 自由曲『青いベンチ』
  コメント「最後の合唱コンなんで頑張ります。いつも以上に」

(5)2組 自由曲『ハナミズキ』
コメント「何もかも一番できないクラスだけど、頑張ります!」







2年生の演奏は、昨年からの大きな成長を感じさせるものでした。どのクラスも豊かな声量
があり、パートごとにしっかり音もとれていて、美しいハーモニーを聞かせてくれました。
明らかな差があるクラスはなく、甲乙つけがたいものになっていました。

1年生は緊張はあったようですが、1年生らしい素直な透明感のある歌声を会場に響かせて
いました。クラスによっては声がしっかり揃っていて、将来性を感じさせる歌声でした。

3年生は圧巻の一言です。合唱曲としては難しい歌謡曲を歌いましたが、どのクラスも合唱
曲としてまとめあげていました。ハーモニーの美しさに加え、上手に抑揚をつけ曲の表情を
映し出していく。そして中学最後の行事かける思いをのせて、私たちに届けてくれました。
また新たな伝統を紡いでくれました。


休憩を挟んで、結果発表が行われました。学年ごとに最優秀賞と優秀賞が与えられます。
結果は以下の通りです。

【1年生】
 最優秀賞:1年4組   優秀賞:1年5組

【2年生】
 最優秀賞:2年4組   優秀賞:2年5組

【3年生】
 最優秀賞:3年5組   優秀賞:3年2組




大いに盛り上がった合唱コンクール。会場での演奏はあっという間でしたが、ここに辿り着く
までの練習では、各クラスで紆余曲折があったようです。様々な問題を乗り越えて来たから
こそ、結果はどうであれ、この日を迎えることができた喜びは大きかったと思います。生徒
たちの顔には大きな満足感がありました。合唱コンクールがこの時期にあることで、学年を
いい形で締めくくることができるのではないでしょうか。音楽堂で3年目のコンクール。
さらに伝統を重ねていってほしいと思います。


6年生 音楽自由発表

今日は2学期末試験最終日です。6年生にとっては最後の期末試験のホントの最後。すべ
ての力を出し切ってくれる事を祈るばかりです。

さて、その6年生はこれまで多くの授業で様々な課題発表に取り組んできました。この学
年の生徒はとにかくイベントに燃えます。この音楽発表は定期試験直前の時期でしたが、
一切手を抜かず準備を進めていました。
これまでの授業もすごく楽しんで授業を受けてきました。この日はその集大成として、あ
らん限りの力を注いで発表を成功させようと張り切っていました。前日の練習にもかなり
熱が入っていました。

1人から多い所は10人によるグループ、いくつものグループを掛け持ちしている生徒も
います。トーンチャイムの演奏やバンド形式など多種多様な形態での発表でした。




プログラムは以下の通りです。

1「バロン」トーンチャイム 女子10名

2「白い恋人達」 歌 男子4名(伴奏あり)

3「WINDING ROAD」 歌 男子1名 女子3名(伴奏あり)

4「LONELY」 歌 女子4名(伴奏あり)

5「エチュード Op.10-9」 ピアノ 女子1名

6「少年時代」 ピアノ・歌 男子1名

7「小さな花」 ピアノ・歌 女子1名

8「realize」 歌 女子2名(伴奏あり)

9「ありがとう」 歌・ピアノ 女子3名

10「ひとり」 アカペラ 男子6名 女子4名

11「to be with you」 歌 男子5名 女子3名

12「ラヴァーズ」 バンド 男子5名

13「GLAMOROUS SKYS」 バンド 女子5名

14「Supersonic」 バンド 男子3名

15「Shamrock」 バンド 男子6名

☆全体合唱 「星屑の街」 6年生1組〜3組音楽選択者一同




仲間たちと過ごしてきた日々をかみしめながら、どの生徒も活き活きと発表していました。
個性の光る発表会でした。

最後に温かく見守ってきた音楽の先生からコメントをいただきました。

「6年生芸術、音楽履修者は、中高6年間の音楽の授業で学んだ事をこの日の自由発表で存
分に発揮してくれました。
プログラムはバラエティーに富んでおり、どのグループも6年生の風格を感じさせる堂々と
した演奏で、今までの努力の成果を感じさせるものでした。
自由発表は演奏のみならず、その準備も生徒達自身の手で行います。本番に至るまでにス
テージセッティングのリハーサルや練習を授業内で何度も重ね、時にはぶつかり合いながら
も1つの演奏会をつくり上げて来ました。その中で学んだ事は、青春時代の宝物となる事で
しょう。また、彼らは授業という枠を越え、純粋に音楽を通して出来た仲間でもあります。
この絆を大切にし、残り僅かな高校生活、そして将来へと大きく羽ばたいて欲しいと願っ
ております。」

 



4年生 音楽自由発表会




今日のブログでは、2月28日(火)・29日(水)に行われた「音楽自由発表会」を紹介します。
「音楽発表会」とは、4年生で「音楽機廚鯀択した生徒たちによる発表です。
生徒たちは、3学期にグループを組み、曲を決め、練習を重ねてきました。
そしてその練習の成果を最後の授業で発表します。
両日とも、美術・書道を選択した生徒たちも会場に訪れ、音楽選択者たちの演奏に耳を傾けました。
会場となった礼拝堂は、コンサートホールのような雰囲気でした。
ブログでは発表のすべてを紹介できませんが、当日の様子を感じ取っていただければと思います。


4年生 音楽機.▲疋丱鵐好ラス 音楽自由発表



      2012年2月28日(火)11:10〜 会場:本校礼拝堂

     〜プログラムより〜

♪「キセキ」(ヴォーカル・ピアノ伴奏) 
♪「YELL」「ありがとう」(ピアノ)
♪「星に願いを☆」「Rhapsody in Blue」(ヴァイオリン・ピアノ伴奏).
♪「リトルマーメイドメドレー」(ピアノ)
♪「チェンバロソナタ『田園』K.9(L.413)」(フルート・オーボエ・テナーサックス)
♪「宙船」(バンド演奏)
♪「今、このとき」(バンド演奏)
♪「儚くも永久のカナシ」(バンド演奏).
♪「青いベンチ」合唱:4年生アドバンスクラス音楽履修者一同



4年生 音楽機.好織鵐澄璽疋ラス 音楽自由発表



      2012年2月29日(水) 9:10〜 会場:本校礼拝堂

     〜プログラムより〜

♪「TSUNAMI」(トーンチャイム) 
♪「花」「現実という名の怪物と戦う者たち」「福笑い」(ヴォーカル・ギターヴォーカル)
♪「secret base 〜君がくれたもの〜」(ヴォーカル・ピアノ伴奏)
♪「Moon Crying」(ヴァイオリン・ピアノ伴奏)
♪「Clarinet Polka」(クラリネット・ピアノ伴奏)
♪「人生のメリーゴーランド」(トランペット・ピアノ伴奏)
♪「カノン」(ヴァイオリン・フルート・クラリネット・ピアノ)
♪「Story」(バンド演奏)
♪「only my railgun」「いままでのあらすじ」(ヴォーカル)
♪「Rolling star」(バンド演奏)
♪「非リアの恋のうた」(バンド演奏).
♪「少年時代」合唱:4年生スタンダードクラス音楽選択者一同



音楽発表会は、生徒たちがの音楽に対する取り組みが試される機会でもあります。
また十分に自己表現をすることができる場でもあります。
そして、演奏技術を磨くことはもちろん、ステージマナー・裏方の仕事など、演奏以外にも学ぶことがあります。
生徒たちは、今回の音楽自由発表会を通して、多くのことを経験しました。
この経験は、生徒たちの将来に生かされることと思います。





4年生 音楽自由発表

今回のブログでは4年生の授業を紹介します。
芸術の授業で音楽を選択した生徒たちによる「音楽自由発表」です。

4年生の芸術(音楽)の授業では、3学期に、自由にグループを組み、曲を決め、練習を重ねてきました。
そしてその練習の成果を最後の授業で発表します。3月2日(火)の1限・2限は、その発表の日でした。


それでは、発表の様子を見ていきましょう!


プログラムは、トーンチャイムで幕開けです。
トーンチャイムは1つの曲を複数人で演奏します。
演奏技術を高めるだけではなく、気持ちも一つにしなくてはなりません。





続いてはアルトリコーダーのグループです。
リコーダーは美しい音を出すのが難しい楽器です。
満足のいく音色を出せたでしょうか?





もちろん歌も歌います。
調光室ではステージ照明の色をグループごとに調節しています。





そして、プログラム最後の3グループはバンド演奏です。
最後のグループの演奏が終わる頃には、会場の雰囲気が最高潮に達しました。
会場が一体となって手拍子をする場面もありました。




この授業は、生徒達が今まで培ってきた、音楽に対する取り組みを存分に発揮することができます。
また、単に演奏するということだけではなく、ステージでのマナーや、裏方の仕事など、演奏以外の点でも多くのことを学びます。
演奏会を開催するために、こんなにも大変なことなのかと気づく生徒も多くいます。

全ての発表を終えた生徒達は片付けをしながら、様々な思いを口にしていました。
「楽しかった」「緊張した」「また今度もやりたい」など…。
生徒たちの顔は、演奏前の緊張した顔とは違い、達成感で晴れ晴れとしていました。


このブログでは、残念ながらすべてのグループを紹介できません。
またの機会に芸術(音楽)の授業を紹介できればと思います。
なおこの日のプログラムは以下です。

〜プログラム〜
♪「TSUNAMI」(トーンチャイム)
♪「桜」(ヴォーカル・ピアノ伴奏)
♪「空も飛べるはず」(リコーダー・ピアノ伴奏)
♪「青いベンチ」(ヴォーカル・ピアノ伴奏)
♪「Disney Super Best Medley」(ピアノ)
♪「いいんですか」(バンド演奏)
♪「千の夜をこえて」(バンド演奏)
♪「ふわふわ時間」(バンド演奏)




1

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode