ダンス同好会 ダンススタジアム出場



ダンス同好会は、第11回日本高校ダンス部選手権「ダンススタジアム」の関東・甲信越地区大会へ出場しました。本校からは3人が出場しました。とても規模が大きく、出場校も年々増えているこの大会で、本校は今年初めてスモールクラス(2人〜12人の部)での出場となりました。

この日のために、自分たちで選曲や振り付け、小道具製作まで行い、気合十分で臨んだ生徒たち。後輩たちの応援の声を受け、本番を見事に踊りきることができました。日ごろ体験できない大舞台で自分たちの力を出し切った彼女たちに、成長を感じることができた1日でした。

8月18日(土)に大会を控えている中学生にとっても、大きな刺激になった1日だったようです。これからダンス同好会はさらにパワーアップして活動していきますので、どうぞご期待ください。


鉄道研究部 全国高等学校鉄道模型コンテスト最優秀賞受賞!



8月4日(土)・5日(日)、東京ビッグサイトで行われた「第10回全国高等学校鉄道模型コンテスト」へ本校鉄道研究部が参加しました。Nゲージモジュール部門へ出場し、見事に文部科学大臣賞(最優秀賞)を受賞しました!

11月にドイツ・シュツットガルトで行われるヨーロピアンNスケールコンベンションに招待されるそうです。


YMCA 復興支援募金活動

本校のYMCA部は、建学の精神にのっとって様々な奉仕活動を行っています。

 

1学期終業式が行われた7月20日(金)、大阪北部地震と西日本豪雨の被害を受けられた方々の支援のために、生徒会と共に募金活動を行いました。手作りの募金箱で登校してくる生徒達に熱心に呼びかけたところ、たくさんの生徒や教員が協力して下さいました。

 

 IMG_0413.JPG

 

集まった支援募金は、受付終了次第(8月18日まで)「日本バプテスト同盟復興支援募金」に送付させて頂きます。

 

このたびの大阪北部地震や西日本における豪雨によって被害を受けた皆様には、心よりお見舞い申し上げるとともに、1日も早い復興をお祈りしています。


鉄道研究部 イベント報告

鉄道研究部からイベントの開催報告です。

田無アスタ(2017年12月26日〜28日)

東京都西東京市にあります「田無アスタ」にて、鉄道模型展示&ミニ電車の乗車会を開催させて頂きました。冬休み期間中の3日間の開催でしたが、地元の多くのお客様が来場され、江ノ電のジオラマ模型やミニ電車に乗車され、楽しんで頂きました。イベント会場での実施で、中央に江ノ電のジオラマ模型を配置し、その周りに5インチゲージの連接タイプのミニ電車を走らせました。アスタへのお買い物のお客様や近くの保育園の園児の皆さんが来場され3日間で 500名のお客様にご乗車頂きました。学校からは少し距離がある場所での開催でしたが、地元の方に喜んで頂くことができ、参加した部員も充実感を感じながら対応していました。

みつばちまつり(3月11日)

横浜市金沢区釜利谷にある「みつばち学童クラブ」による恒例のお祭りに出展させて頂きました。学童施設に隣接する公園でお祭りが開催され、その一部の場所でミニ電車の乗車体験を実施致しました。お祭りは近隣の皆さまなど多くのお客様が来場され、非常に賑わっており、ミニ電車にもたくさんの方にご乗車頂きました。当日は602名の方にご乗車頂きました。

ヨコスカキッズフェスティバル(3月24日)

恒例のヨコスカキッズフェスティバルが開催され、三笠通り沿いの歩道にてミニ電車の乗車体験を実施させていただきました。今回も2箇所、2路線で運行し、2つの別の列車に乗ることが出来たため、お客様にも喜んで頂きました。今回は2路線合わせて、1266名のお客様にご乗車頂きました。

春の子ども塾(3月24日・25日)

辻堂海浜公園にて「春の子ども塾」が開催され、交通公園内にて鉄道模型の展示を実施させて頂きました。江ノ電のジオラマ模型と都会を走るジオラマを展示しまして、2日間たくさんのお客様にご来場頂きました。

シーサイドラインフェスタ(4月7日)

横浜市金沢区並木にあります横浜シーサイドラインの本社にて、「シーサイドラインフェスタ」が開催され、今回もミニ電車、鉄道模型の展示で出展させて頂きました。鉄道模型は江ノ電のジオラマを展示し、ミニ電車はポイント(転轍機)を使用して、2列車交互運行を行い、多くの皆さまにご乗車頂きました。
毎回、ミニ電車は長い列ができお客様に長時間お待ち頂く事が続いておりましたが、ポイントの導入と列車の動力システムを追加導入し、たくさんのお客様の輸送に対応することができました。1日で2103名のお客様にご乗車頂きました。

鉄道模型展&ミニ電車乗車会(4月30日)

本郷台駅前にあります、「あーすぷらざ」にて鉄道模型の展示とミニ電車の体験乗車を実施させて頂きました。鉄道模型は江ノ電のジオラマ模型の展示と都会を走るジオラマ模型の展示を行いました。鉄道模型は前日に発売されたばかりのJR東日本のE235系(山手線)も走行させ、多くの鉄道ファンの皆さまに喜んで頂きました。
ミニ電車は屋外の通路のスペースで実施しました。2箇所のコースを設置し、大円と小円のレールを設置し、2列車の運行を行いました。こちらも多くの皆さまにご乗車頂き、喜んで頂きました。2列車の合計2157名の方にご乗車いただきました。

トレインフェスティバル(5月16日)
六浦中高の校内にて、ミニ電車の乗車会を開催しました。5インチゲージの列車と20インチゲージの列車を用意し、在校生をはじめ、小学生や園児の皆さまにご乗車いただきました。土曜日の午後のわずかな時間の開催でしたが、合計約400名の方にご乗車頂きました。今後は、ミニ電車の乗車体験だけでなく、鉄道模型の展示も実施する予定です。

それぞれのイベントへたくさんの皆様にお越しいただくことができ、この場を借りて御礼申し上げます。また,イベント主催者やご関係の皆様のご協力に心から感謝申し上げます。

これからも外部でのイベントを開催する予定です。
多くの方々のご来場をお待ちしています。


鉄道研究部 ミニトレインフェスティバル開催のご案内



本校鉄道研究部では、日頃の活動で「鉄道」を実際に製作して研究を行っており、各地にて鉄道イベントに出展しております。鉄道研究部のミニ電車は、これまでに約9万人の方にご乗車頂いております。

この度、近隣の多くの皆様にもっと鉄道(ミニ電車)の楽しさを知ってもらいたいという気持ちでミニ電車の乗り放題イベントを企画致しました。

多くの皆様のご来校をお待ちしています。

ミニトレインフェスティバル
と き 5月19日(土)13:00〜16:00
ところ 本校

・当日、ミニ電車は乗り放題です(無料)
・ご来校の際は公共交通機関をご利用ください。

ミニトレインフェスティバルに関するお問い合わせ
Tel:045−781−2525(鉄道研究部顧問 芹田・高石)


軽音楽部「シーサイドライブフェスティバル」に出演しました

DSC09145.JPG

5月4日(金・祝)、軽音楽部が「シーサイドライブフェスティバル」に出演しました。
このイベントは、よこすかアーティストドットコムが主催するもので、会場はショッパーズプラザ横須賀です。
本校軽音楽部は毎年このイベントに招かれ、演奏の機会をいただいています。
この日も屋外の特設ステージにて演奏をさせていただきました。
軽音楽部では、この日のために練習を重ね、6バンドによる計2時間のステージを披露させていただきました。

DSC09142.JPGDSC09155.JPGDSC09161.JPG

ゴールデンウィークの一日、天気も良く、シーサイドライブフェステイバルは大盛況でした。
ステージ前の客席でじっくりと演奏を聴いてくださっている方も少なからずいらっしゃいました。
ショッピングの途中で演奏に足を止めて、耳を傾けてくださった方もいらっしゃいました。
また新しく入部したフレッシュな新入部員も応援にかけつけてくれました!
軽音楽部としては、校外で演奏をさせていただくのはとてもありがたいことです。
今回のライブフェステイバルの参加はとてもよい経験となり、励みになりました。
このような機会を与えてくださった皆さまに御礼申し上げます。
ありがとうございました!
来年もこのような演奏のチャンスがあることを期待しています!

DSC09163.JPG

◎軽音楽部2018年度の活動(KGMブログ)
 ・5月4日(金)「シーサイドライブフェスティバル」に出演します!(軽音楽部)
 ・軽音楽部機材到着2018春
 ・「シーサイドライブフェスティバル」に出演しました(軽音楽部) ※本記事

◎軽音楽部2017年度の活動(KGMブログ)

 


軽音楽部機材到着2018春

DSC09116.JPG

KGMブログの恒例記事「軽音楽機材到着」をお届けいたします。
5月1日(火)、軽音楽部に新しい機材が導入されました。
今回はダンボールが2箱が届けられ、軽音楽部の部室へ運ばれました。

DSC09120.JPG

今回届いたものの一つが上の写真です。
8年間使ってきたミキシングコンソール(ミキサー)を性能の優れたものに変更しました。
これに加えて出力の大きいパワーアンプを新たに導入しました。

DSC09122.JPG

写真は新しい機材に喜ぶ部員たちです。
軽音楽部では、この春に新入生歓迎ミニライブを6日間に渡り行ってきました。
そのかいあってフレッシュな新入部員を多数迎えることができました。
新たな部員を加えますます活動を活発化させてほしいと願っています。
また新たしい機材のサウンドを多くの生徒に聞いてもらう機会を楽しみにしています。

◎軽音楽部2018年度の活動(KGMブログ)
 ・5月4日(金)「シーサイドライブフェスティバル」に出演します!(軽音楽部)
 ・軽音楽部機材到着2018春 ※本記事

◎軽音楽部2017年度の活動(KGMブログ)

 


5月4日(金)「シーサイドライブフェスティバル」に出演します!(軽音楽部)

IMGP0915.JPG
 ※上の写真は昨年のイベントの写真です。

来る5月4日(金・祝)、本校の軽音楽部が「シーサイドライブフェスティバル」に出演します。
この催し物は、よこすかアーティスドットコムが主催するもので、ショッパーズプラザ横須賀が会場です。
市内・近隣地域の軽音楽部等の演奏を主体としたイベントです(※荒天中止です)。
連休中のショッピングの途中、ぜひ本校軽音楽部の演奏のステージにお立ち寄り下さいませ。

シーサイドライブフェスティバル 11:00〜16:00
◆と き 5月4日(金) 本校の出演は11:00〜13:00です。
◆ところ ショッパーズプラザ横須賀 2階シーサイドデッキ

出演バンド紹介

1.Holidays(Vo,G,B,Ds+Cho)
wanimaが大好きな中学生バンドです。wanimaを含め、聴く人を元気にさせる楽しい楽曲を演奏します。
演奏曲は「ともに」(wanima)、「シルエット」(KANA-BOON)などです。元気いっぱい演奏します!

2.Blue Sky(G+Vo,B+Vo,Ds+Cho)
スリーピース+ツインヴォーカルの「ヤバT」コピーバンドです。
「あつまれ!パーティーピーポー」「無線LANバリ便利」(ヤバイTシャツ屋さん)などを演奏します。

3.Immortal Souls(Vo,G+Cho,B+Cho,Ds+Cho)
オーストラリアからの留学生ヴォーカリスト率いるインターナショナルバンドです。
「Girlfriend」(Avril Lavigne)、「Holidays」(GREEN DAY)などを演奏します。

4.SEED(G,G,B,Ds)
中学2年生のボーイズバンドです。ヴォーカルなしのインスト曲で勝負します。
ベンチャーズの「Pipe Line」「Caravan」(THE VENTURES)などを演奏します。

5.GULITY CROWN(Vo,G+Cho,B+Cho,Ds+Cho)
学年は中2・中3・高1にまたがる男女混合バンドです。ちょっとかわいめの楽曲を演奏します。
「LOVEずっきゅん」(相対性理論)、「SCANDAL BABY」(SCANDAL)などを演奏します。

6.CAMELLIA(Vo,G+Cho,B+Cho,Ds+Cho)
全員同じ小学校出身の幼なじみバンドです。今現在、関東学院六浦の軽音楽部で唯一の高校生バンドです。
「桜華爛漫」(KEYTALK)、「恋するユニバース」(SCANDAL)などを演奏します。よろしくお願いします。

多くの皆さまのご来場をお待ちしています!

関東学院六浦中学校・高等学校軽音楽部.JPG

◎軽音楽部2018年度の活動(KGMブログ)
 ・5月4日(金)「シーサイドライブフェスティバル」に出演します!(軽音楽部) ※本記事

◎軽音楽部2017年度の活動(KGMブログ)


鉄道研究部 イベント等のご案内

本校鉄道研究部からイベント開催のお知らせとテレビ放映のご案内です。

ミニ電車乗車会&鉄道ジオラマ展示会

と き 4月30日(月振休)10:00〜16:00
ところ あーすぷらざ(JR本郷台駅そば)

初出展のイベントです。当日は、リアルな街並みを再現したNゲージのジオラマ模型の展示と、人が乗れるミニ電車の体験乗車を開催致します。鉄道研究部のイベントには毎回多くの皆様が来場されます。是非、お近くの方は「あーすぷらざ」へお立ち寄りください。
※ここ数年、パシフィコ横浜にて行われる神奈川私立中学相談会における小学生のための体験コーナーで鉄道模型体験運転を実施してきましたが、今年はございません。楽しみにされていた皆様に深くお詫びいたします。今年は、上記の「あーすぷらざ」でのイベントを開催しますので、是非ご来場ください。

部活応援プロジェクト番組「しゃかりき」出演
放 送 5月4日(金) よる11:00〜11:30
再放送 5月13日(月) あさ9:30〜10:00

テレビ神奈川(TVK)の部活応援プロジェクト番組「しゃかりき」に鉄道研究部が出演します。普段の学校での活動の様子などが紹介されます。校外のイベント活動では見られない鉄道研究部の裏側を見ることができます。是非、ご覧ください。GW中の放映となります。


化学部の春休みの校外活動

本日は春休みの化学部の校外活動についてお伝えいたします。

春休みの校外活動として川崎市の浮島にある『花王川崎工場』に工場見学に行きました。
JR川崎駅東口バスターミナルに集合し、バスで工場に向いました。
この日、参加した部員は16名。


工場に到着すると、まずスタッフの方が会社概要や川崎工場について説明してくださいました。『花王』という社名は当然知っていましたが、身の回りで使用している日用品の中に花王の製品が非常に多かったことに驚きました。
社名の『花王』由来についても驚きました。創業間もなく発売した高級化粧石鹸「花王石鹸」からきており、当時化粧石鹸のことを「顔洗い」と呼ばれていた(洗濯用石鹸は「洗い石鹸」)ことから、『カオ(顔)』が『花王』になったそうです。


説明終了後にイヤホンと髪の毛が落ちないようにするための帽子をかぶり工場内に移動しました。工場に入ると洗剤やシャンプーなどの良い香りがしました。


まずは洗濯用洗剤の詰め替え用パウチと容器の、洗剤充填から箱詰めまでのラインを見学しました。非常にスピーディで美しく機械が動いていました。テレビなどで見たことはありましたが、改めて素晴らしい動きに感心しました。

次はシャンプーのラインに移動しましたが、あいにくこの日は稼働していませんでした。しかし、洗濯用ラインとの大きな違いは、機械との間にガラスの壁があり、直接見られないことでした。シャンプーなど直接肌に触れる商品のラインは、クリーンルームで稼働しているからです。中に入るためには体中のゴミや埃を徹底的に取る必要があるそうです。

最後に箱詰めされた商品が倉庫に運ばれていく様子を見学しました。全てが自動化されており、従業員が一切見えませんでした。完成した商品を倉庫内の大きな棚にしまったり、出荷する製品を棚から取りだしたり、と機械は常に動いていました。そこでも色々な工夫があることがわかりました。

見学後、お土産までいただきました。改めて「百聞は一見にしかず」を実感しました。
横浜周辺には、見学することのできる工場がまだまだ沢山あります。
これから多くの工場に見学に行き、見聞を広めていきたいと思います。



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode