5月3日(水・祝)「ティーンズステージ〜高校生フェスティバル」に出演します!

02.JPG
 ※上の写真は昨年のイベントの写真です。

来る5月3日(水・祝)、本校の軽音楽部が「ティーンズステージ〜高校生ライブフェスティバル」に出演します。
この催し物は、よこすかアーティスドットコムが主催するもので、ショッパーズプラザ横須賀が会場です。
市内・近隣地域の高校音楽部(軽音楽部、ギター部 等)の演奏を主体としたイベントです。
開放感あふれる屋外ステージでの高校生のフレッシュなコンサートです(※雨天中止です)。
本ブログでは、このイベントのご案内とあわせて出演するバンドを紹介いたします。
連休中のショッピングの途中、ぜひ本校軽音楽部の演奏のステージにお立ち寄り下さいませ。
多くの皆さまのご来場をお待ちしています。

ティーンズステージ〜高校生ライブフェスティバル

◆と き 5月3日(水・祝) 11:00〜16:00
     本校の出演は14:30〜16:00です。

◆ところ ショッパーズプラザ横須賀 2階シーサイドデッキ

◆参加校 湘南学院高等学校       11:00〜12:00
     追浜高等学校         12:15〜12:30     
     緑が丘女子中学校・高等学校  12:45〜13:00
     横須賀学院高等学校      13:15〜14:15
     関東学院六浦中学校・高等学校 14:30〜16:00 ←本校 
(予定)

出演バンド紹介

●あじゃす

◆ヴォーカル・ギター・ベース・ドラムス(5年生)
■私たちは「あじゃす」です。
 今回のステージでは幅広い世代の方々に楽しんでいただける3曲を選びました。
 KANA-BOONの人気曲「ないものねだり」、back numberのラブソング「高嶺の花子さん」、
 そして紅白歌合戦でも演奏されたゴールデンボンバーの「女々しくて」です。
 全力で頑張ります。

●にゃんぽん°

◆ヴォーカル(5年生)・ギター(3年生)・ベース(5年生)・キーボード(5年生)・ドラムス(3年生)
■バンド名は「にゃんぽん°」です。
 今回のステージでは「学園天国」(フィンガー5)、「終わらない歌」(ザ・ブルーハーツ)などの
 多くの方に楽しんでいただけるポップな曲を演奏します。
 楽しみにしていたシーサイドデッキの特設ステージの演奏で、皆さんに楽しんでいただけるよう頑張ります。

●α(アルファ)

◆ヴォーカル+ギター・ギター・ベース・ドラムス(5年生)
■α(アルファ)です。このバンドは高校2年生で編成されたバンドです。
 バンドのウリはメンバーが一体となった「グルーヴ感」です。
 今回は5曲を演奏します。昨年大ヒットしたあの映画の主題歌や、某人気アニメのOP曲など、
 ノリの良い曲をたくさん演奏します。
 よろしくお願いいたします。

多くの皆さまのご来場をお待ちしています!

◎軽音楽部2017年度の活動(KGMブログ)
 ・【お知らせ】新入生歓迎「春の中庭ライブ」軽音楽部
 ・5月3日(水・祝)「ティーンズステージ〜高校生フェスティバル」に出演します! ※本記事

◎軽音楽部2016年度の活動(KGMブログ)


2年生L.H.R. 〜各班の活動〜

本日は4月17日(月)の2年生L.H.R.の様子をご紹介いたします。

この日は各班で軽井沢自然教室での活動内容と一年間の活動方針を話し合いました。
まずは委員長・副委員長・書記を決め、その後教員や生徒の代表者が話し合いを仕切り進行していました。
○学習班
 今後の学習に関する戦略をクラス毎で話し合いました。
○整備班
 各教室の美化について話し合い、聖書・賛美歌・ファイルなどの整理整頓を行うことになりました。
○親睦班
 軽井沢自然教室のバスの移動中でのレクリエーションの企画について話し合いました。
○生活班
 宿舎の清掃の分担や内容を話し合いました。
○報道班
 新聞作成の基本について学んだ後、軽井沢自然教室を題材にした新聞作りについて話し合いました。
○宗教班
 軽井沢自然教室での礼拝の役割分担と年間の宗教行事について話し合いました。



これから1年間のそれぞれの班活動によって、彼らの学校生活がより豊かに、有意義なものになり、大きく成長してくれることを願っています。


【本日】私立中学相談会@パシフィコ横浜



神奈川私立中学相談会2017

と き 4月30日(日)10:00〜16:00(最終入場は15:30)←本日
ところ パシフィコ横浜展示ホールD・アネックスホール(2階)


4月30日(日)、みなとみらいにあるパシフィコ横浜にて「神奈川私立中学相談会」が行われます。

この相談会は、神奈川県の全私立中学が集まり、各学校の教職員とじっくり話(個別相談)ができるイベントです。各学校ブースにおける個別相談はもちろん、以下のプログラムが用意されています。
 各学校による5分間スピーチリレー(学校紹介)
 ステージイベント
 小学生のための体験コーナー
 教育講演会


5分間スピーチリレー
ホール内の4つの会場で,男子校・女子校・共学校に分かれ,スピーチを行います。本校は校長の黒畑が話をいたします。時間は11:06〜11:11と13:36〜13:41の2回です。

ステージイベント
各学校の生徒達が,日頃の学びの成果やクラブ活動の発表をします。本校からは,「地球市民講座プレゼンテーション」と題して,昨年度の2年生と3年生が授業で取り組んだものを発表します。時間は13:30〜13:40の10分間です。

小学生のための体験コーナー
パシフィコ横浜2階のアネックスホールで,児童のみなさんが参加し,実験や活動を体験できるプログラムです。毎年好評をいただいているイベントです。各講座とも参加できる人数に制限がありますのでご注意ください。本校は,鉄道研究部の生徒達が「鉄道ジオラマ模型を運転しよう」という講座を行います。時間は14:40〜15:10で,参加券の配付は14:10(講座開始30分前)からです。

多くの皆様のご来場をお待ちしています。



中学理科実験◆ 2年生:重曹の加熱分解】

本日は2年生の理科実験の様子をお伝えいたします。

現在2年生の理科1分野では「化学反応」について学んでいます。
2年生最初の実験は、炭酸水素ナトリウム(重そう)の加熱分解です。
炭酸水素ナトリウムを加熱すると、何が発生するのか、発生した物質の確認方法などを学びます。
班のメンバーと協力しながら実験をこなしていました。



実験を通して理科に興味・関心をもち、自ら学ぶ姿勢を養ってもらいたいと思います。


2年生 地球市民講座 〜ガイダンス〜

本日は2年生の地球市民講座の第一回目(4月14日)と第二回目(21日)についてご紹介いたします。

今年度の2年生の地球市民講座は、30カ国のことを班で調べ発表します。
第一回目はガイダンスと校長先生からのお話、第二回目は学年の社会科教員から「地球市民」についての話がありました。

校長先生からは「グローバル化」「フラット化する社会」、将来や進路、未来社会についての話がありました。第二回目は「地球市民とは」についての話があり、これからの地球市民講座の基本を学びました。今の国際社会には何が必要で、どんな問題があるのかなど知り、それらを宗教から学んでいきます。



みな真剣に聞いており、専用のファイルに差し込んだプリントに一生懸命書き込んでいました。
彼らの発表がどのようなものになるのか今から楽しみです。

※お知らせ
4月30日(日)のパシフィコ横浜での神奈川私立中学相談会にて、2016年度2年生の地球市民講座の生徒発表を行います。是非、足をお運びください。
神奈川私立中学相談会2017の案内についてはこちらを、2016年度2年生の地球市民講座の代表発表の様子はこちらをご覧ください。


高校球技大会朝練

来月5月2日(火)、連休の谷間にあたる日ですが、この日に「高校球技大会」が行われます(雨天の場合6月7日に延期)。

球技大会本番に向けて、各学年で朝練を行いました。
4年生…24日(月)、5年生…25日(火)、6年生…27日(木)の7:10〜8:10に行いました。生徒たちは朝早くから集まりチーム毎に連携を高めていました。残念ながら、27日の朝は雨が降り、6年生は体育館でバスケットボールの練習のみを行いました。

サッカー・フットサル
グラウンドでは、お互いの声をかけてパスやシュートを打つ、活発な様子がたくさん見られました。



バレーボール
バレーコートでは、サーブの練習やトスを上げてパスをする練習を楽しそうにする姿が見られました。



バスケットボール
体育館では、ドリブルやパスでの攻撃、シュート、マンツーマン・ディフェンスなどの練習を、 声をかけたり、手を挙げたりし合いながら行っていました。



生徒会
生徒会の役員の生徒が早朝からボールの貸し出し、返却の手続きをしてくれました。役員は、球技大会では、練習日、準備、当日、後片付けと忙しく活躍して、大会開催を支えてくれます。


『校報』第111号(ブログ版・その10) 図書館の窓から その7

図書館の窓から その7

 

 

 生徒の皆さんは今年度何冊の本を読んだでしょうか。その中には普段手にとらない本もあったのではないかと思います。友達や先生、また授業をきっかけに新たな世界の扉を開くことができたら幸せですね。図書館には未知の世界への扉がたくさんあります。1冊でも多くの本を読むことが皆さんの心を豊かにし、たくましくするはずです。 (図書館長 原 夏絵)

 

 

図書館と教科授業のつながり

 

 図書館には展示スペースが9つあります。1〜2年前まではこの半分ほどのスペースしかありませんでしたが、校内の廃棄机を活用し、設置しました。理由は、館内展示が生徒の読書活動を促進するためです。本校には3万8千冊ほどの本が所蔵されておりますが、その中から読みたい本を見つけ出したり、自分に合った本を見つけ出すのは簡単なことではありません。また普段読まないような本と出会う機会も読書体験を充実させる大事なきっかけとなります。そのため、展示で本を面出ししたり、何かと関連付けて来館者の目に留まるようにしたりすることで、より豊富な読書機会を提供できると思うのです。本校図書館には、授業の関連本を並べた展示があります。その中で、最近授業とタイアップした展示をご紹介します。
 ある高校生の古典の授業と図書館がタイアップしました。古典の担当教員より授業で生徒に紹介した本のリストをもらい、図書館でその本の展示を始めたのがきっかけです。源氏物語や平家物語、伊勢物語などの古典関連本を手軽に持ち運べる文庫サイズのものから写真が豊富な大型本サイズのものまで並べました。リストに記載されている本以外も並べています。古典の本特有なのか、色鮮やかな本が集まり展示全体が華やかになりました。華やかな展示が目に留まりやすいのもあって、この授業を受講していない生徒も借りることが多々あり、他の生徒の読書活動にも影響を与えたと感じております。
 その後、展示に教員のメッセージ付きの「古典文学読書記録シート」が設置され、これらの本を読み、シートにあらすじや感想を書いて提出するようなシステムができました。まさに教科授業と図書館のタイアップです。普段あまり図書館を利用しない生徒も、この機会に足を運ぶようになります。

 

 

図書委員会活動と教科授業のつながり

 

 生徒図書委員会は近年、文化祭で「影絵紙芝居」を上演しています。一昨年度からはストーリーや絵、BGM編集も委員がオリジナルで作っています。ナレーターや登場人物の声も生徒が担っています。今年度は2作品上演しました。「まほうの赤いハイヒール」と「蛍の恋」です。昨年度と異なる点は、2作品上演ということと、影絵作品にあらゆる技法を加えたことです。さらに魅力の一つは、古典の世界を表現したことにあります。実は「蛍の恋」は、先ほどの古典の授業からヒントを得てつくられた作品だったのです。ストーリー担当だったある生徒は授業で扱われた切ない伊勢物語の中のお話に感動し、影絵紙芝居の題材としました。ポイントだけおさえて、あとは不自然にならないようオリジナルストーリーを仕上げていきました。影絵と古典の世界は非常に相性が良く上品な作品となりました。
 文化祭後の古典の授業では「蛍の恋」を、文化祭上演時に録音した音声と、スライドで受講生徒に見せる機会がありました。たった10分間の短いお話ですが、何ともいえないその切なさや委員の演出(BGM・声優)に、皆が惹き込まれていった瞬間がわかりました。
 授業と図書館が連携すると、生徒の学びがより一層深くなることがあります。それは「学校図書館」という場所が、本来、学校での「学びの中心」として存在するからです。本校の図書館が、生徒の自主的な学びや学びたいと思う気持ちに対してサポートできる場所であるよう努めていきたいと思います。(司書教諭 九渡 愛美)


ボランティア募集案内2017

本校では様々なボランティア活動を生徒に紹介しています。
今回は生徒に向けて募集しているボランティアの一部をご紹介いたします。

◎あしなが学生募金
病気・自死・災害によって親を亡くした子どもたちや、親が重度の障がいを持つ子どもたちの奨学金、またサブサハラ・アフリカの遺児たちが高等教育をうけるための奨学金として使われます。
内容:街頭に立ち、あしなが学生募金の募金作業をします。
主催:あしなが学生募金事務局

◎ミャンマーのターヤーコン村における中学校建設のための募金活動
中学校を建設することで周辺村の中学校進学率を100%にすることができる。危険な幹線道路を通って遠方の他村の中学校に通わなくて済み、親が安心して通わせることができる。耐久性があるブロック制とすることで安全な環境で教育を受けてもらうことができる。中学校建設により規定をクリアし政府公認校となることで教育大学を卒業した教員が派遣され教育の質が上がる。
内容:記目標達成のための募金活動(桐蔭学園のみなさんと活動します)
主催:認定NPO法人 地球市民ACTかながわ/TPAK

最後に「東日本大震災ボランティアバス 被災地ボランティア」をご紹介します。
下記に示したのは、校内に貼られている募集案内のプリントです。
このボランティア活動はまだ申し込むことが可能です。興味のある方は是非、参加してみてください。
様々なボランティア活動を経験し、心豊かな人になってくれることを願っています。


【お知らせ】新入生歓迎「春の中庭ライブ」軽音楽部



軽音楽部からのお知らせです。

新年度がスタートし、始業式から2週間が経ちました。
新入生の皆さんも、そろそろ学校に慣れ始めた頃だと思います。
そのような新入生の皆さんへ、軽音楽部から歓迎の気持ちを込めて提案をします!
軽音楽部では来る4月28日(金)に、新入生歓迎イベントとして「春の中庭ライブ」を行います。
心地よい春のお昼休みのひととき、私たちの演奏に耳を傾けていただければ嬉しいです。
新入生の皆さんはもちろん、多くの生徒の皆さんに足を運んでくださいますようお願いします!
お昼休みに、礼拝堂前広場にぜひともお集まり下さい!!

新入生歓迎「春の中庭ライブ」

◆と き 4月28日(金)お昼休み 12:40〜

◆ところ 礼拝堂前広場

◆演 奏 未解少女(シークレット) α(アルファ)




◎軽音楽部2017年度の活動(KGMブログ)
 ・【お知らせ】新入生歓迎「春の中庭ライブ」軽音楽部 ※本記事

◎軽音楽部2016年度の活動(KGMブログ)


中学理科実験  1年生:反射の法則】

 入学式や新入生ガイダンスを終え、1年生は慌しい生活から少しずつ落ち着きを
取り戻しています。授業にも慣れてきた1年生からは質問や発言をする様子も見ら
れます。この日は理科の実験を物理実験室で行いましたが、積極的に実験に参加す
る様子が見られました。この日の実験の内容は「光の反射」についてでした。



 実験プリントに載っている内容を終えると自分たちなりの光についての法則を見
出そうと反射鏡を使って様々な角度から光を当てていました。



 すべての実験を終えると結果や考察を共有しました。班の代表者が答えを書き、
実験結果に相違がないことを皆で確認しました。



 理科では「科学的なものの見方」を大事にし、「なぜだろう?」「どうしてだろ
う?」という疑問を大切にして欲しいです。そのためには色々な自然現象に対して
興味をもつことを第一としています。今後も様々な実験をご紹介したいと思います
ので楽しみにしていて下さい。



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode