クリスマス献金

 

本校のクリスマス関連行事も先々週のアドベント礼拝、先週末のクリスマス賛美礼拝と続いています。

 

今日から3日間の礼拝は放送礼拝となり、クリスマス献金をします。

クリスマス献金は、クリスマスに神さまから大きな恵みをいただく私たちが

その恵みに感謝するとともに、必要のある方々に自分のできることをするという趣旨のもとで行われます。

ご協力をお願いいたします。

献金先は以下の通りです。
 1. 日本基督教団 東北教区被災者支援センター・エマオ(東日本大震災支援)
 2.(学)横浜訓盲学院(視覚障がい者福祉施設)
 3.(福)恵和(知的障がい者福祉施設)  
 4.(公社)日本キリスト教海外医療協力会(アジアの無医村地域での医療活動)
 5.(福)横浜いのちの電話(電話相談活動)
 6.(特非)信愛塾(在日外国人教育生活相談センタ-)
 7.(福)日本医療伝道会衣笠ホーム(特別養護老人ホ-ム)
 8. 日本キリスト教団 神奈川教区寿地区活動委員会(生活支援団体) 
 9.(特非)アジアキリスト教教育基金(バングラデシュの寺子屋支援団体) 
 10. 日本バプテスト連盟 国際ミッションボランティア・佐々木さんを支援する会(アフリカのルワンダ平和支援活動団体)
 11. 日本バプテスト神学校
 12. (福)汀会 止揚学園(知的障がい者の施設)
 13. 日本キリスト教協議会教育部(プロテスタント諸教派の合同団体)
 14.(福)幸保園(児童養護施設)
 15.(福)三育福祉会 特別養護老人ホーム シャローム
 16.(特非)さざなみ会 シャローム(地域活動支援センター、クリスマスクッキーの購入先)
 17. 日本バプテスト海外伝道協会(タイ・カレン・バプテスト・コンベンションへの協力支援)
 18.(学)聖坂学院(特別支援学校)
 19. 全国キリスト教学校人権教育研究協議会
 20.(学)日本聾話学校(キリスト教精神に基づいた日本で唯一の私立聾学校)
 21.(宗)日本バプテスト同盟
 22.横須賀基督教社会館
以上


クリスマス賛美礼拝をまもりました

昨日12月9日(土)、本校礼拝堂にてクリスマス賛美礼拝をまもりました。



この礼拝は、本校の在校生だけでなく、在校生保護者、卒業生、近隣の方々など多くの方を学校へお招きして行いました。また、当日の昼に行われた「KGM Kids Christmas English2017」に参加した児童のみなさんの多くも、賛美礼拝へ参加してくださいました。

この賛美礼拝は、全体が2部構成になっており、前半は礼拝、後半はゴスペルを中心としたクリスマスコンサートを行いました。ゴスペル演奏では、今年度もディレクターを国友よしひろ先生にお願いし、関東学院六浦ゴスペルクワイア、本校吹奏楽部・軽音楽部・ダンス愛好会も参加してのコンサートでした。

クリスマス賛美礼拝プログラム
第1部 礼拝
前奏 「White Christmas」
招詞 詩編98編1節

  1 新しい歌を主に向かって歌え。
  主は驚くべき御業を成し遂げられた。
  右の御手、聖なる御腕によって
  主は救いの御業を果たされた。
讃美歌 109「きよしこのよる」
聖書朗読 ヨハネの手紙4章9節

  9 神は、独り子を世にお遣わしになりました。その方によって、わたしたちが生きるようになるためです。
  ここに、神の愛がわたしたちの内に示されました。
説教 「ここに愛があります。」
祈祷
献金
祈祷
讃美歌 112「もろびとこぞりて」
祝祷
後奏




第2部 クリスマスコンサート
軽音楽演奏 「The Christmas Song」
      「Jingle Bell Rock」
      「Santa's Coming」
ゴスペル演奏 「Thank You Lord」
       「Friend of God」
       「We Wish a Timeless Christmas」
       「The Night That Christ was Born」
       「How Awesome Is Our God」
       「Oh Happy Day」
合同演奏 「Joyful Joyful!」




前半は静かな時を過ごし、後半は会場が一体となって、みんなでクリスマスをお祝いしました。

町はクリスマスムード一色。素敵なイルミネーションなど華やかなイメージがあります。
しかし、世界ではじめのクリスマスは、華やかなクリスマスツリーも、おいしいご馳走も、辺りを照らすろうそくさえありませんでした。しかしそこには、わたしたちが生きるときにもっとも大切で必要なものが満ちあふれていたのです。それは「愛」です。

クリスマスの本当の意味に改めて思いをめぐらせ、素敵なクリスマスをお迎えください。

Merry Christmas!


地域清掃


12月7日(木)期末試験終了後、大掃除・地域清掃が行われました。

この地域清掃は、毎日使っている通学路に落ちているゴミを拾い、通学路を綺麗にする活動です。
前回は雨天で中止となり、1学期以来の活動となりました。

終礼後の11時半頃から、生活委員の生徒が事務所前に集まりました。
受付担当とリヤカーで八景駅で集めたゴミを回収する担当に分かれ早速活動開始です。
下校する生徒たちに「地域清掃お願いします」と呼びかけ、ビニール袋とトングを渡していきます。


多くの生徒の皆さん、ご協力ありがとうございました。
今回参加できなかった皆さんも次回以降ぜひ参加してください。
一人ひとりの力で通学路を綺麗にしていきましょう!



 


2018年度中学入試インターネット(Web)出願サイトOPEN



12月に入り、いよいよ来年2月の中学入試が近づいてきました。帰国生入試をお考えの皆様は、出願&試験が始まります。本校の中学入試(一般・帰国とも)では、今回の入試よりすべての出願をインターネット(Web)で受け付けます。先日、インターネット(Web)出願サイトをオープンしました。
本ブログでは、その出願サイトを簡単に紹介します。

出願サイトへの入り口は、本校ホームページ右端にあるバナー「2018年度中学入試インターネット(Web)出願」です。


バナーをクリックすると,帰国生入試と一般入試それぞれの出願期間や提出書類等を掲載しています。生徒募集要項にも掲載している内容ですが、改めてご確認ください。

このページの一番下に、出願サイト(一般・帰国共通)への入り口があります。


出願サイトの最初の画面が以下のようになっています。


すでに本校の広報行事ですでにユーザーIDの登録がお済みの受験生は、その際のメールアドレスとパスワードでログインしてください。初めての受験生は、「はじめての方はこちら」でまず登録をしてください。

実際にご出願いただく際に入力いただく必須項目には、以下のものがあります。
・入試区分選択→帰国生入試または一般入試
※ともに出願する場合には、どちらかの処理を済ませた後に他方の処理をしてください。
・受験生の氏名、フリガナ、性別、生年月日、郵便番号、住所、電話番号、在籍小学校、保護者氏名、緊急連絡先

必須項目ではありませんが、受験生の両親や兄姉が本校の関係者(卒業生または在校生)の場合は、「備考」欄にその氏名、受験生との関係、卒業年や在籍学年を入力してください。

なお、これらの項目の事前入力は12月1日(金)よりすでに可能となっています。


2学期期末試験の様子

今回は試験中の生徒の様子をご紹介いたします。

12月4日(月)、5日(火)から2学期期末試験が始まりました。
1年生、2年生、3年生、6年生は5日(火)〜7日(木)の3日間、
4年生、5年生は4日(月)〜7日(木)の4日間で行われます。

試験中ということもあり、生徒たちは一生懸命学習に取り組んでいます。
アシストルームで教員に質問している生徒、図書館や自習室で静かに頑張っている生徒、生徒ラウンジやピロティなどで友人どうし仲良く学習する生徒など勉強する場所も生徒によって様々です。


6年生にとっては高校生活最後の定期試験です。
悔いの残らないように全力で頑張って欲しいです。


第33回関東学院クリスマスコンサートのご案内

今年のアドベントは12月3日。

本校でも11月30日に中学生が、12月1日に高校生がアドベント礼拝を守り、

本格的なクリスマスシーズンに入りました。

 

さて、今年も関東学院全体でクリスマスをお祝いする「関東学院クリスマスコンサート」が行われます。

クリスマスコンサートは、御子イエスのご降誕を近隣の方々とともに喜び、

関東学院の使命(ミッション)をあらためて確認することを目的に開催しています。

皆さま是非クリスマスを一緒にお祝いしましょう。

 

05ol

 

 

↑画像をクリックすると、学院のページのPDFファイルを確認することができます。

また、以下は学院のページの転載です。

 

 

第33回 関東学院クリスマスコンサート

日時 12月15日(金)
・第1部  16:30開場  17:00開演  18:10終演予定
・第2部  18:30開場  19:00開演  21:00終演予定
※第1部入場希望の方は、各校にお問い合わせ下さい。
※第2部の座席指定券は、当日17:30から先着順で配付いたします。
場所 横浜みなとみらいホール 大ホール(横浜市西区みなとみらい2-3-6)
入場料 無料
※第1部、第2部はそれぞれ座席指定券が必要です。通しでご覧になる場合は、両方の座席指定券が必要です。
※第2部の座席指定券は、当日17:30から先着順で配付いたします。
※来場者多数により満席となりました場合には、入場をお断りいたします。
※学院行事であるため、当日は園児、児童も鑑賞いたします。
主催 学校法人関東学院


学校説明会「関東六浦の入試問題」を行いました

 

12月2日(土)に、本校礼拝堂にて学校説明会を行いました。

朝から寒い日でしたが、多くの方にお越しいただきました。

 

今回の説明会は「関東六浦の入試問題」と題し、

各教科担当から入試に向けてのアドバイスをいたしました。

プログラムは下記の通りです。

 

1.クリスマスメッセージ

2.校長挨拶

3.2018年度中学入試の概要

4.関東六浦の入試問題 聞餮譟算数)

  〜休憩〜

5.関東六浦の入試問題◆瞥科・社会)

 

また、校内見学や個別相談、

初めて本校にいらっしゃった方々向けのミニ説明会も行いました。

 

 

〜ご協力いただいたアンケートより〜

・入試の傾向がよく理解でき、道しるべができました。

・思っていたよりも具体的な内容が聞けて、

 本人と一緒に参加して本当に良かったと思います。

・入試に向けて詳しく説明が聞けてよかったです。

 子どもも頑張りたいと張り切っていました。

・入試問題についてとても丁寧に説明があり、よくわかりました。

 入試当日の流れも写真でわかりやすかったです。

・丁寧にご説明いただき、ありがとうございます。

 受験生へのあたたかいメッセージもうれしかったです。

 

 

同内容の説明会を、12月23日(土・祝)にも行います。

都合がつかず今回参加できなかった方は、是非ご来校ください。

お待ちしております。

 

 

関東学院六浦中学校 学校説明会「関東六浦の入試問題」

 と き:12月23日(土・祝) 10:00〜11:30

 ところ:本校礼拝堂

 ※12月2日(土)と同一内容です。


12/9(土) クリスマス賛美礼拝のご案内

世界で始めのクリスマスには、クリスマスツリーも、おいしいご馳走も、辺りを照らすろうそくさえありませんでした。しかしそこには、わたしたちが生きるときにもっとも大切で必要なものが満ちあふれていたのです。それは「愛」です。クリスマスに、皆がその愛を喜び、感謝と喜びに満ちた讃美歌を歌います。


昨年度の様子はこちらのブログをご覧ください。

本校では、今年も地域の皆さまと共に、クリスマスのお祝いをする礼拝をささげ、軽音楽部の演奏、本校ゴスペルクワイヤーの賛美と、吹奏楽部とのコラボレーションによる演奏もご用意しております。

どうぞ奮ってご参加ください。クリスマスの喜びが、皆さまと共にありますように祈りつつご案内いたします。

クリスマス賛美礼拝(入場無料 申込制)
と き 2017年12月9日(土) 15:00〜17:00 (開場14:30)
ところ 関東学院六浦中学校・高等学校礼拝堂
プログラム
<第吃堯筺[蘿辧屬海海飽Δあります」
        本校宗教主任 伊藤 多香子
<第局堯筺.リスマスコンサート「Oh Happy Day」他
        関東学院六浦ゴスペルクワイア with 国友よしひろ
        関東学院六浦中学校・高等学校 吹奏楽部
        関東学院六浦中学校・高等学校 軽音楽部
        関東学院六浦中学校・高等学校 ダンス愛好会

参加申込 こちらのページからお申込ください

※ 駐車場の用意はありません。自家用車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。
※ 車椅子でご来場の方は、事前に本校までご連絡(045−781−2525)ください。
※ 当日献金を集めます。集めた献金は、東日本大震災復興支援やキリスト教の福祉施設等へ送ります。 ご協力お願いします。


鉄道研究部 活動報告

本校鉄道研究部からイベント実施の報告です。

11月3日(祝)関東学院六浦小学校「バザー」出展
恒例のバザーに出展させて頂きました。Nゲージのジオラマ模型展示と5インチ乗用鉄道の体験乗車を実施しました。多くの皆様にご乗車頂きました。

 
11月5日(日)瀬谷第二地区「文化祭」
選挙等の日程の関係で、今回地区の文化祭に出展させて頂きました。5インチ乗用鉄道の体験乗車を実施しました。多くの皆様にご乗車頂きました。

 
11月12日(日)横浜薬科大学「浜薬祭」
浜薬祭が開催され、今回で2度目の出展をさせて頂きました。Nゲージのジオラマ模型の走行展示と5インチゲージの乗車体験を実施しました。多くのお客様にご来場、ご乗車頂きました。

 
11月19日(日)瀬谷第二小学校「ちびっこフェスティバル」
4時間のイベントでしたが、1200名の方にご乗車頂きました。

11月26日(日)横須賀三笠公園「よこすかシーサイドマラソン」
よこすかシーサイドマラソンの会場にて、鉄道研究部によるミニ電車の乗車体験を実施しました。521名の方にご乗車頂きました。


12月もいくつかイベントがありますので、ご興味のある方はぜひご参加ください!


奨励賞受賞!「神奈川県軽音楽連盟軽音楽コンクール」



11月26日(日)、海老名市文化会館にて「神奈川県高等学校総合文化祭軽音楽コンクール」が行われました。
そしてこのコンクールにおいて、本校軽音楽部が奨励賞を受賞しました!
本ブログではこの日のコンクールについて報告いたします。

軽音楽コンクールは、神奈川県の高等学校91校が加盟する軽音楽連盟の主催によって行われます。
今回は加盟校から151のバンドがエントリーし、決勝大会には27のバンドが進出しました。
本校軽音楽部からは1バンドがエントリーし、動画審査による予選を経て決勝の出場権を獲得しました。

DSC08890.JPG

決勝大会に臨んだのは「Loudog(ラウドッグ)」というバンドです。
このコンクールのために軽音楽部内のセレクションによって結成されました。
メンバーと編成は、以下のとおりです。

 ヴォーカル(5年生女子)、ギター・コーラス(5年生男子)、ギター(4年生男子)、
 ベース・コーラス(5年生女子)、ドラムス・コーラス(5年生男子)

演奏した楽曲は「寂滅(じゃくめつ)」というオリジナル曲です。
「寂滅」とは仏教用語で、煩悩を打ち消し、悟りの境地に入るという意味です。
六大煩悩の「貪・痴・瞋・慢・疑・見」の寂滅を訴えるメッセージソングとなっています。
宗教的なテーマとグルーヴサウンドを融合させながらも、
耳と身体に心地よい「LOUD FUNK」なポップチューンに仕上げました。
動画投稿サイトにもアップロードしたのでぜひお聴きください。



神奈川県の軽音楽はとてもレベルが高く、このコンクールの決勝の出場権獲得も決して簡単ではありません。
また神奈川県では県立高校のレベルが高く、これまでの大会でもつねに上位を占めています。
けれども今回、並み居る強豪校と互角に競い合い、賞をいただくことができました!

DSC08911.JPGDSC08913.JPG

審査結果は得点順では3位、同点が3バンドのため、審査員の協議により奨励賞となりました。
なお得点の詳細につきましてはこちらをご覧ください。

DSC08896.JPG

今回、軽音楽部ではこのコンクールに挑むにあたって、夏休みからその準備を重ねてきました。
そのかいあって、この度このような大きなコンクールで賞をいただくことができました。
ポピュラーミュージックの醍醐味は自分たちにしかできないオリジナリティの表現です。
コンクールではこのバンドの個性・独創性を十分に発揮し、その評価を得ました。
これまでの努力が実ったのだと思います。
その一方で課題もあります。
軽音楽部では来年度のコンクール・コンテストに向けた準備が求められます。
再び大きなステージで自分たちにしかできない演奏をし、大きな評価が得られることを期待しています。

◎軽音楽部2017年度の活動(KGMブログ)
 ・【お知らせ】新入生歓迎「春の中庭ライブ」軽音楽部
 ・5月3日(水・祝)「ティーンズステージ〜高校生フェスティバル」に出演します!
 ・「春の中庭ライブ2017」軽音楽部
 ・「ティーンズステージ〜高校生フェスティバル」に出演しました(軽音楽部)
 ・動画アップロード(軽音楽部)
 ・軽音楽部機材到着2017夏
 ・軽音楽部夏合宿2017
 ・2017夏 軽音楽部合同ライブ(横須賀学院×横浜×湘南学院×関東六浦)
 ・軽音楽部機材到着2017秋&「LIVE in Mutsuura」へのお誘い
 ・今村慎太郎さん(Drums)来校@軽音楽部
 ・奨励賞受賞!「神奈川県軽音楽連盟軽音楽コンクール」 ※本記事

◎軽音楽部2016年度の活動(KGMブログ)

続きを読む >>



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode