【ほぼ週刊SCS】 「六浦のホットすぽっと」◆.▲轡好肇襦璽

今回は職員室の向かい側にあるアシストルームを取材しました。
アシストルームは生徒が自習したり勉強や宿題について先生方に質問できる場所です。この日も受験を間近に控えた6年生が多くいました。普段は中学生が利用してたり英検などの面接の練習などに使われたりします。


アシストルームについて教頭の中田先生に伺いしました。

――アシストルームはどういった目的で作られたのですか?
新しい校舎を作った時に、先生に質問しつつ学習のできる場所として整備しました。

――アシストルームの廊下側の窓は透明になっていますが、なぜでしょうか?
おそらく先生がどこにいるかどうか外から見えるようになっているのではないでしょうか。

――アシストルームの利用状況や使ってる生徒の様子を見てどう思われますか。
利用してる生徒の数が以前と比べて増えていますね。ただ、試験前に急に増えだしてアシストルームがいっぱいになってしまうのが残念です。

とのことでした。


アシストルームを開放している時間は7:00〜19:30と学校が開いてる時間はずっとやっています
今は6年生が多く、朝から来ている人もいるようです。
来年の1月から始まる一般入試に向けた受験勉強やすでに始まってるAO入試の出願準備や小論文の勉強に頑張っているようです。アシストルームの前を通ると、勉強している先輩方が見えて、自分も勉強を頑張らなければという気持ちになります。

いい勉強場所が見つからない方、アシストルームはに一度足を運んでみてはいかかでしょうか。


(5年SCS I)


アラスカ研修説明会の様子

9月15日(土)に本校の多目的ホールにおいて来年の1月27日〜2月2日に行われる『アラスカ研修』の説明会を行いました。この研修は3年生以上が対象となり、第4回を迎えることになりました。



アラスカ研修はアラスカの自然を体験しながらオーロラの観測を行う中で、犬ぞり等も体験できることや、アラスカ大学に行きオーロラについて深く学ぶこともできることなどを担当の方より説明をして頂く中で、アラスカは−30℃の気温になるので息は深く吸ってしまうと息ができなくなってしまうことなど普段の生活では体験できないようなお話もして頂きました。



今回の研修を終えると次回からのアラスカ研修の募集は隔年となります。多くのご参加をお待ちしております。
 


1年生社会見学に向けて

1年生は今週末に横浜社会見学を行います。生徒たちは夏休みに自分が興味を持った横浜の地について調べる宿題がありました。2学期になり5〜6人の班に分かれ、それぞれが自分の調べた横浜の地の良さをプレゼンし、班ごとにコースを決めました。移動時間や見学時間など、細かいところまで班長が中心をなり何度も話し合いを行いました。そしてこの日はLHRの時間を使って礼拝堂にて注意事項の確認を行いました。



この社会見学では、班ごとにコースの中の1つを取材場所として動画をとりリポートを行います。班によっては施設の方にインタビューを行う班もあります。インタビューの内容も班で話し合い失礼のないように準備をしている様子がみられました。取材内容は10月に行われる『六浦祭』で発表予定です。ぜひ本校に足を運んで頂き、生徒たちの頑張りをご覧になって下さい。


[中学入試・高校入試]学校説明会(9/22)のご案内


※写真は昨年度の説明会の様子です

9月22日(土)、中学入試向け&高校入試向けの学校説明会を行います。時間帯が異なりますので、来校いただく際はご注意ください。
<開催時間帯>
中学入試向け 10:00〜11:30
高校入試向け 14:00〜15:30
<来校いただくにあたって>
・上履きは必要ありません。
・事前受付期間(〜9/21)を過ぎてしまった場合は,説明会当日に来校者カードをご記入ください。

[中学入試向け学校説明会]事前web受付中
今回の説明会は、「関東六浦の学校生活」と題して行います。授業やクラブ、教室での様子など関東六浦の学校生活の魅力を、在校生・保護者の視点から紹介します。この説明会から、2019年度中学入試の募集要項を配付する予定です。
※本校の説明会への参加が初めての方を対象とするミニ説明会(本校の基本情報を紹介)を9:20〜9:50に行います。
学校説明会「関東六浦の学校生活」
9月22日(土)10:00〜11:30

<プログラム>(予定)
・礼拝
・校長挨拶
・関東六浦の学校生活
  在校生のパネルディスカッション
  在校生保護者が語る関東六浦
・2019年度中学入試
・個別相談コーナー&在校生による校内案内


[高校入試向け学校説明会]事前web受付中
この学校説明会では、本校の教育理念、カリキュラムや本校の学習活動などの取り組み全般について紹介します。説明会終了後は校内見学・個別質問ブースがあります。本校はキリスト教の精神にもとづいてできた学校です。3年間の本校での学校生活を通して、校訓「人になれ 奉仕せよ」を実践できる人となってほしい。
・毎朝の礼拝やボランティア活動を通して学ぶ本校のキリスト教教育
・10年後、20年後を見据えた本校の教育方針
・4年目を迎え、より深化したCLILによる英語教育
・Chromebook導入でさらに充実したICT教育
・語学、科学、異文化理解…さまざまな内容で行われる豊富な研修プログラム
など、六浦の新しい教育の特徴を紹介いたします。
高校入試向け学校説明会
9月22日(土)14:00〜15:30


【ほぼ週刊SCS】「六浦のほっとスポット」 \古魅薀Ε鵐検購買部

ほぼ週刊SCSの新シリーズ「六浦のほっとスポット」 校内や学校周辺で生徒に人気のスペースや話題の場所を取材してお伝えします。

記念すべき第1回は生徒ラウンジと購買部です。生徒ラウンジは生徒たちが昼休みや放課後に憩う場として2016年に作られました。購買部も併設され、多くの生徒が利用しています。

生徒ラウンジが賑わうのは、購買部が充実しているためでもあると思います。そこで今回は購買部の方にお話をうかがいました。


購買部は朝8:00から16:30ごろまで営業しています。利用者が多いのはお昼休みと放課後です。生徒ラウンジもお昼休みはほぼ全てのテーブルが埋まります。


購買部の取扱商品は多岐に渡り、文房具や学用品、制服や体操着や靴など、学校で必要なものを取り揃えています。さらに最近は多くの菓子パンを販売しており、生徒にも人気が高いそうです。


今回「珍しいものを売ってるので見に来てください」というメッセージを店員さんからいただきました。イヤホンやUSBメモリーなど、購買部でこんなものまで買えるのかと驚くような品揃えです。リクエストすれば仕入れてくれることもあるようです。


店員さんたちから見た本校生徒の印象について聞いてみたところ、「全体的にのんびりしていて、みんな仲良し」だそうです。そういう店員さんも、私たちがびっくりするぐらい生徒たちの名前を知っていました。

使い切ってしまったノート、花粉症の時期はティッシュ、昼食にパン、と度々お世話になってきたので、僕はこれからも購買部が繁盛することを願っています。
購買部をまだ利用したことのない方はこれを機に利用されてはいかがでしょうか。


(SCS5年 I)


中学理科実験 【1年生:フックの法則】

 2学期に入り普段の生活に慣れ始めてきました。1年生の理科では1学期に引き続き化学分野の学習をしています。今、学習している単元は「力」についてです。3〜4人の班に分かれバネに加えられた力とバネの伸びの関係を知るための実験を行いました。

 



 どの班も協力して実験している様子がみられました。この実験ではグラフの書き特徴をみます。生徒たちは加えられた力とバネの伸びには比例の関係があると分かったものの誤差を考えながら直線を引くことに苦労している様子でした。これからも科学的なものの見方を大事にして実験に臨むことを期待しています。


陸上競技部 神奈川県中学校総合体育大会に出場します

9月8日(土)・9日(日)の2日間、横浜市三ツ沢公園陸上競技場で横浜市中学校総合体育大会陸上競技の部が行われ、本校陸上競技部の生徒達も出場しました。2日間とも真夏のような日差しの中競技が行われ、まさに「アツイ」競技が展開されました。

この大会での各種目の上位者は、10月に同じ三ツ沢で行われる神奈川県中学校総合体育大会陸上競技大会へ出場することができます。夏に行われた関東大会や全国大会を経験した選手達も出場し、レベルの高い大会となりました。

本校からは、200mに出場した3年女子が7位に入賞して、県大会への出場権を獲得しました。



県大会は、今回の地区大会よりもさらにレベルの高い競技が展開されます。あと1か月弱、県大会に向けて練習に励みます。


カンボジア サービス・ラーニング研修の事前説明会を行いました



9月1日(土)、12月に行うカンボジア サービス・ラーニング研修の事前説明会を行いました。

この研修では、カンボジアの小学校や中学校を訪問し、現地の子ども達と交流を深めます。「カンボジアの子どもたちが喜んでくれるために自分達は何ができるか?」を一生懸命に考え準備し、教育ボランティアを経験します。さらに、カンボジアの歴史や文化にも触れ、幅広い学びをすることができます。

これまでの研修で、本校の生徒達が企画・運営したものは
世界地図パズル、日本のおもちゃ、クリスマス会、理科実験、ちぎり絵、糸電話実験…
などがあります。


※昨年の様子はこちらのブログをご覧ください。

今回の説明会では、昨年の研修へ実際に参加した生徒から現地での活動の様子、参加して得たことなどを話してもらいました。この研修はリピーターも多く、今回話をした生徒は次の参加で5回目です。

参加を決めた生徒達は、出発の12月まで事前準備を重ねていきます。
生徒達による手作りの研修。今年はどんな研修になるのでしょうか。


【ほぼ週刊SCS】 京都奈良研修 茶道体験

本校には昨年から行われている京都・奈良の個人研修があります。
これは、グローバル教育の一環として、まずは日本をよく知ることを目的に、個人で決めた調査テーマをもとに京都、奈良で深く学ぶものです。
12月の研修本番を前に、様々な事前研修が行われています。
この日は和の文化を学ぶため、茶道室にて茶道体験が行われていました。


日ごろから茶道部の指導をしてくださっている田久保先生をお迎えし、お茶の作法やお茶の心を学びました。
茶道部生徒たちのたてたお抹茶と秋の茶菓子「着せ綿」が出されました。「着せ綿」はお年を召された方をいたわるように、菓子の上に白いきんとんをのせたものです。



茶道部の生徒からのアドバイスや先生の丁寧な指導でとてもわかりやすかったと感じました。


作法だけではなく作法の意味や相手への気遣い、もてなしの心なども教えてくださいました。


今後のいろいろな事前研修で学んだことを身に着け、京都・奈良研修に参加してほしいと思いました。


(SCS部員4年 U)


陸上競技部 神奈川県私立中学校陸上競技大会へ出場しました



8月23日(木)、横浜市三ツ沢公園陸上競技場で行われた神奈川県私立中学校陸上競技大会へ、本校陸上競技部の中学生が出場しました。

暑い中での大会でしたが、夏休みの練習、特に夏合宿での練習の成果をしっかりと発揮し、自己記録を更新する生徒が多くいました。女子短距離種目では優勝&入賞した生徒もおり、明日から行われる横浜市中学校総合体育大会に向けて、よいきっかけになりました。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode